2018年09月13日 UPDATE

男性メイクの自然でばれない化粧方法は?青ひげ対策にもなる?

韓流スターを筆頭に、韓国の男性芸能人の多くはメイクをしていますが、どのようにすれば青ひげなどをばれないように隠せるのでしょうか。そこで今回は、青ひげ対策にもなる「男性メイクの自然でばれない化粧方法」についてまとめています。

目次

  1. 青ひげ対策にもなる?男性メイクの自然でばれない化粧方法を紹介
  2. 男性メイクの化粧方法1:下地を作る
  3. 男性メイクの化粧方法2:アイラインを引く
  4. 男性メイクの化粧方法3:リキッドファンデーションを使う
  5. 男性メイクの化粧方法4:コンシーラーを使う
  6. 男性メイクの化粧方法5:フェイスパウダーを使う
  7. 男性メイクの化粧方法6:チークで顔色を良くする
  8. 男性に人気の韓国メイク道具1:トニモリ
  9. 男性に人気の韓国メイク道具2:エチュードハウス
  10. 男性に人気の韓国メイク道具3:CLIO
  11. 男性もメイクをする時代!身だしなみとして覚えよう

青ひげ対策にもなる?男性メイクの自然でばれない化粧方法を紹介

男性がメイクをするのは芸能人だけという考えは、今や古いものになりつつあります。現在では芸能人だけでなく、一般の男性もメイクをするのが当たり前です。ここからは、男性メイクの自然でばれない化粧方法とはどのようなものなのか、そして青ひげ対策になるのかについて解説していきます。

男性メイクの化粧方法1:下地を作る

メイクにおいて大事なこと

まずはじめになる、男性メイクの化粧方法は下地を作るというものです。下地とは化粧のノリを良くするための作業で、自然でバレにくいメイクをするためにも必要なことです。下地がしっかりと作れていればメイク後の雰囲気は大きく変わります。

テカリの防止もできる

男性メイクの時に下地を塗る意味としては、年齢とともに目立ってくるテカリを防止する効果もあります。テカリは非常に悩みとして抱える方も多く、清潔感にも関わる部分になります。下地の使用方法は、あまり多く使わないようにし、顔の中でも目立つほっぺたやおでこ、鼻などを中心に薄く塗っていきます。この工程をしておけばメイクがしやすくなります。

男性メイクの化粧方法2:アイラインを引く

顔の中でも目の印象は大事

そして続いての男性メイクの化粧方法は、アイラインを引くというものです。アイラインと聞くと完全に女性のイメージですが、男性でもばれない程度に引くことで目の印象は大きく変わります。芸能人もばれないようにアイラインを引いている人は多くいます。

薄く引くのがばれないポイント

アイラインといっても、リキッドタイプやペンシルタイプがあります。芸能人はメイクをするのは当たり前になっていますし、プロのメイクがついているためどちらを使っても良いですが、まだメイクに慣れていない男性はペンシルタイプの方がメイクをしていることがばれないものになります。薄く引くことで程よく目の印象が変わりますので、主張のしすぎには注意です。

男性メイクの化粧方法3:リキッドファンデーションを使う

青ひげを隠す効果も

そして続いての男性メイクの化粧方法は、リキッドファンデーションを使うというものです。男性がリキッドファンデーションを使うというのはなかなか抵抗もありますが、青ひげで悩んでいる方には効果的です。メイクもばれない、青ひげも隠せるというのがリキッドファンデーションの良いところになります。

自分の肌色に馴染むものを使う

リキッドファンデーションは塗りすぎるとメイクをしていることがばれてしまうので、薄く塗っていくのがポイントになります。そして、塗り方も大事ですが自分の肌の色に合ったものを選ぶのも大切です。ニキビやシミなどをしっかりと隠してくれるものですが、一番わかりやすいファンデーションの種類にもなりますので、しっかりとのばすことが大切です。

男性メイクの化粧方法4:コンシーラーを使う

ポイントで使うようにする

そして続いての、男性メイクの化粧方法はコンシーラーを使うというものです。コンシーラーは美肌メイクをする上で重要なアイテムで、特にニキビで悩む人にとっては大活躍する道具になります。コンシーラーは塗りすぎるとすぐにわかりますので、ばれないようにするためには周辺にも塗っていきなじませることが大切です。

広い範囲の場合は使わないようにする

コンシーラーはスポットで使うメイク道具です。そのためニキビなど狭い範囲で使うには最適です。しかし、広範囲に渡っている場合が先ほど紹介したリキッドファンデーションの方が最適です。コンシーラーの使い方は、気になる部分に塗ってから手でトントンと叩く感じでなじませていきます。少量で十分カバーできるため、厚塗りは禁止です。

男性メイクの化粧方法5:フェイスパウダーを使う

顔色を整えるのに効果的

そして続いての男性メイクの化粧方法は、フェイスパウダーを使うというものです。フェイスパウダーとは、名前の通り粉末担っているもので、顔色を綺麗に整えるために使うメイク道具です。そして肌のテカリなど油っぽさも抑えてくれる効果があります。

パフを使って叩いていくイメージ

男性でパフを使ったことがある方は実は多くいます。それはベビーパウダーを塗る時です。要は、フェイスパウダーを塗る時はベビーパウダーと同じ要領で行います。後のファンデーションなどのノリをよくする効果もありますので、青ひげに悩む方は使いこなせるようにしておくべきです。

男性メイクの化粧方法6:チークで顔色を良くする

ばれない程度に塗る

そして続いての男性メイクの化粧方法は、チークで顔色を良くするというものです。チークと聞くと完全に女性のイメージですが、男性が使うことで顔色をよくしますし、明るい雰囲気の人という見た目の印象を与えることができます。

芸能人も塗る人が多い

チークを使うときは、やりすぎると完全にばれてしまうので、薄く塗ることが大切です。男性メイクでありがちですが、ファンデーションなどを気になる部分に塗りすぎたことで、血色の悪い印象に仕上がることがあります。そんな時にチークは大活躍で、メイク方法としてはおでこと両サイドの頬骨に薄く塗ります。チークがあるのとないのとでは大きな差が生まれます。

男性に人気の韓国メイク道具1:トニモリ

大人気の韓国メイク道具には注目

ここまでは青ひげの隠し方や、顔色をよく見せる方法を見てきましたが、ここからは今注目されている人気の韓国メイク道具を挙げていきます。まずはじめになる男性に人気の韓国メイク道具はトニモリです。韓国のメイク道具がなぜ流行っているのかというと、価格がとにかく安い点が挙げられます。

プチプラが男性メイクでは大流行

まるで男性が使うメイク道具とは思えないものばかりで、韓国では男性芸能人も活用したりとブームが巻き起こっています。日本に伝わってからも、自然でばれにくいメイクができるということもあり、購入する方が非常に多くなっています。

男性に人気の韓国メイク道具2:エチュードハウス

下地やパウダーが人気

そして続いての男性に人気の韓国メイク道具は、エチュードハウスです。エチュードハウスは下地やパウダーが人気の韓国メイクブランドで、男性芸能人だけでなく一般人でも使うことができるような価格で販売されている人気の商品です。

カバーもしっかりしてくれる

ニキビやシミなどもしっかりとカバーしてくれますし、プチプラで有名な韓国のコスメブランドだけあって、価格は1,000円代のものばかりです。気楽に購入できる点も魅力となります。

男性に人気の韓国メイク道具3:CLIO

通販サイトでも高い人気

そして最後になる男性に人気の韓国メイク道具はCLIOです。多くのメイク道具を扱う韓国コスメブランドで、日本の通販サイトでも高い人気を誇ります。男性でもメイクに使えるアイテムがあり、今注目のブランドです。

ファンデとチークがあれば完璧

CLIOは価格も安いですし、男性にも使いやすいファンデーションやチークの色があることから人気が出ています。どれだけ男性でも使いやすいものだとしても、厚塗りをしてしまうと不自然になりますので、薄く塗る意識は必要です。

男性もメイクをする時代!身だしなみとして覚えよう

メイクをするのは女性という時代は変わってきており、芸能人だけでなく一般人でもメイクをする男性が増えています。それに伴いネット上でも様々なメイク方法が載っていますし、商品の販売もされていますので、青ひげや肌荒れに悩んでいる人は、ばれないようにうまくメイクする方法を習得しておくことで、顔だけでなく、性格も明るくなれます。