Reeiagwvkiqzc5psijyt

コーディネート

CATEGORY | カテゴリー

坊主が似合う顔とは?迷っている方へおしゃれ坊主の特徴・おすすめ服装を解説!

2018.09.13

自分は坊主が似合う顔かなと悩んでいる人はいませんか?坊主には似合う顔や眉毛の形があります。そしておしゃれな坊主になるためには、ファッションなども大切になってくるのです。そこで今回は、坊主が似合う顔や服装を紹介したいと思います。

目次

  1. 坊主は似合う?迷っている人は特徴と照らし合わせよう
  2. 【坊主が似合う顔の特徴①】顔が小さい
  3. 【坊主が似合う顔の特徴②】頭の形
  4. 【坊主が似合う顔の特徴③】眉毛
  5. 【坊主が似合う顔の特徴④】卵型
  6. 坊主に似合うファッションが知りたい
  7. 【坊主に似合うファッション①】ストリート系
  8. 【坊主に似合うファッション②】モード系
  9. 【坊主に似合うファッション③】フォーマルコーデ
  10. 【まとめ】坊主はすぐには戻せない

坊主にしようかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。坊主にすれば、毎日、ヘアセットをする必要もなくなりますし、風呂上りに髪の毛を乾かす必要もなくなります。様々な煩わしいことから解放され、楽に生活できるようになるのです。

坊主というと、おしゃれなイメージはないかもしれませんが、そんなことはありません。芸能人でも坊主で、おしゃれな人はたくさん存在します。しっかり坊主が似合う人であれば、女性からもモテますし、おしゃれに着飾ることもできるのです。

しかし坊主は誰でも似合うわけではありません。実は似合う顔というものが存在します。似合わない人が坊主にしてしまうと、やるんじゃなかったと後悔することになるかもしれません。そこでここからは、坊主が似合う顔の特徴を紹介していきたいと思います。

坊主が似合う人は、顔が小さいという特徴を持っていることが多いです。顔が小さい人が坊主にすると、さらに小顔に見えるようになり、目や鼻といったパーツも大きく見えます。はっきりとした顔になり、眼力も強くなるため、男らしさが増すようになるのです。

髪の毛の量が少ないと、それだけ顔が目立つようになります。イケメンとはいえない人にとっては都合の悪いことですが、イケメンであれば、そのキレイな顔を引き立たせることができるのです。

イケメンでも顔が大きいと、どうしても田舎者っぽくなってしまいます。せっかくのイケメンが台無しになってしまうため、顔が大きい人が坊主にするのはやめておきましょう。

坊主が似合う人は、頭の形にも特徴があります。まずは丸みを帯びた後頭部であることが、坊主が似合う条件です。絶壁の人は、坊主にしたときに、どうしてもそこが目立ってしまいます。そのため、絶壁の人に坊主はおすすめできません。

他にも、頭の全体的な形が丸っぽければ、坊主が似合うという特徴もあります。丸っぽい頭をしていることで、坊主にしたとき、頭部に違和感が出ないのです。逆に頭の一部分が出っ張っていたり、歪んでいるような場合、坊主にするとそこが目立ってしまいます。そのため、坊主は不向きです。坊主にしようか悩んでいる人は、一度、自分の頭の形を確認してください。

坊主が似合う人は、眉毛の形が整っている人です。坊主にすると、どうしても顔のパーツが目立ってしまいます。これまで髪の毛で隠れていたり、あまり目立っていなかったりした眉毛の形が、かなり印象深くなるのです。そのため、眉毛が整えられていないと、坊主自体は似合っても、全体的なイケメン度が下がってしまいます。

1 / 3