Rba7bivqscuiwyxwxktf

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

diyソファの簡単な作り方を紹介!背もたれやクッションにコツが?

2018.09.10

diyソファは簡単に作れます。すのこで作ってマットレスを上に置くのもOK。作り方を覚えれば、背もたれやクッションのコツを押さえて完了。ソファをウレタンを使ってリメイクするのもおすすめ。ウレタンを使ったリメイクやクッションのコツを踏まえdiyを紹介します。

  1. diyソファを簡単に作れるとネットで話題沸騰中!
  2. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方①:すのこやマットレスなど必要なものを用意する
  3. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方②:土台を組み立てる
  4. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方③:マットレスまたはクッションを乗せる(座面)
  5. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方④:マットレスまたはクッションを乗せる(背もたれ)
  6. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方/番外編①:ひじ掛けを作るとより快適に
  7. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方/番外編②:足が伸ばせるスタイルに作る
  8. 背もたれやクッションにコツあり!diyソファの作り方/番外編③:背もたれを作らないソファもアリ
  9. ソファをdiyでリメイクするにはウレタンを使う?方法を紹介!
  10. ウレタンを使ったソファーのdiy!リメイク方法①:まずはシートカバーを剥がし中身を取り出す
  11. ウレタンを使ったソファーのdiy!リメイク方法②:新しく用意したウレタンを中に入れる
  12. ウレタン以外のソファーのリメイクdiyもチェック!
  13. ウレタン以外のソファーのリメイクdiy①:布をかけて雰囲気を変えてみる
  14. ウレタン以外のソファーのリメイクdiy②:ソファの布を張り替えてみる
  15. ウレタン以外のソファーのリメイクdiy③:座る部分に何か敷物を敷いてみる
  16. ウレタン以外のソファーのリメイクdiy④:小物を置いて見た目を変えてみる
  17. 背もたれやクッションにもある程度こだわりを
diyでソファは簡単に作れるとネットを中心に話題です。既製品のソファを買うのもいいけど、ある程度インテリアにハンドメイド感を出したいという人も多いです。そんな時は、思い切ってソファのdiyにトライしてみるといいでしょう。diy初心者でも十分チャレンジすることができます。
今回は、diyソファの作り方やリメイクの仕方を中心に紹介していきます。背もたれやクッションにもコツがあると言われるdiyのソファ作り。今回は、詳しく紹介していきます。
まずはソファのdiyの基本として、一から作る場合は土台となるものを用意します。それは、一般的にはすのこやパレットが有名です。一人がけや二人掛けなど、何人掛けのものを作るかによりますが頑丈なことに越したことはありません。
他に準備するものと言えば、パレットの上に乗せるマットレスやクッションなどです。diyするソファは構造としてはかなりシンプルなので、完成してから作り始めた後でも掃除もしやすいです。すのこは、塗装して自分が好きな色に仕上げるのもOKです。
すのこやパレットはホームセンターなどで手に入れることができます。マットレスはネット通販などで購入するのが手っ取り早くておすすめです。他にも、マットレスの代用品として大きめのクッションを使うのもおすすめです。できるだけ分厚いクッションを選べば、マットレスに劣らない座り心地になります。
キャスター付きのソファにする場合は、すのこの下にキャスターを付けましょう。そしてすのこを床に置きます。どのくらいの高さのソファにするかによって、重ねるすのこやパレットの数は違ってきます。ローソファーだと1段で問題ないですが、一般的な高さだと2段が丁度いいでしょう。
背もたれの部分はすのこをはめ込んで上手く、4角形になるように組み込みましょう。背もたれにこだわりを持っている場合は別です。15度傾けたいという場合はホームセンターで木材を買ってきて角度を付けた背もたれを作りましょう。
このちょっとした背もたれの手間が座り心地に大きく影響してきます。背もたれの角度をある程度重視したい人は、人間工学も参考に少し勉強してみましょう。
1 / 3