Rs1usbm4unlivpqiymfi

CATEGORY | カテゴリー

スーツを私服にしよう!私服向けのおすすめブランドやコーデを一挙紹介!

2018.09.10

スーツってある意味制服みたいなとこがありますが、これを私服にするとおしゃれだと思いませんか? でも、スーツを私服にするにはどれなりのコーデも必要だしブランド選びだって重要。そこでスーツを私服にしたい人のためのコーデやブランドをご紹介します。

目次

  1. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】仕事以外でスーツを着よう!
  2. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ①Tシャツ&スニーカー
  3. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ②裾短め
  4. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ③ベストを変える
  5. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ④スラックス活用法
  6. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑤チェックシャツ
  7. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑥ベストだけ
  8. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑦タートルネック
  9. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑧ネクタイで遊ぶ
  10. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑨パーカー
  11. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめコーデ⑩蝶ネクタイ
  12. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめブランド①Calivin Klein(カルバンクライン)
  13. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめブランド②ポールスミス
  14. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】おすすめブランド③ドルチェ&ガッバーナ
  15. 【スーツを私服にするコーデとおすすめブランド】最後に
X7amrrmvtk4lmqkiciv7

スーツ。いわゆる背広の上下セットですね。たいていの男性なら、1着か2着はお持ちのはずです。サラリーマンならもっとたくさん持ってる人も珍しくないでしょう。

スーツの起源は19世紀のイギリス。礼服を簡略化したものが始まりと言われています。それが20世紀に入り、急速に経済拡大したアメリカでビジネスマンたちに愛用されたことから世界中に広がりました。いまでは世界標準のフォーマルウエアになりました。例えば国連の会議など見ていても、ほとんどの国の男性はスーツです。

そんなスーツですが、ほとんどの方がお仕事や冠婚葬祭など、ちょっと改まったときしかお召しにならないのではないかと思います。でも、そんなスーツを私服として着こなすと、これが意外に新鮮でおしゃれなんです。クローゼットで何着も眠ってるのにプライベートでスーツを着ないのはもったいない! そこで、スーツを私服として着こなすコーデや、これからスーツを買い足す方のためにおすすめブランドをご紹介します。

Qljs29ygoug49osjlkra

ではまずコーデからご紹介。上下セットアップでそれ以外がカジュアルという組み合わせです。中をTシャツ、足元をスニーカーなどにし、ジャケットの袖をまくると、それだけで堅苦しいスーツもおしゃれなアイテムに変身します。

20180908060702442 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/jc6i0z/20180908060702442/20180908060702442_500.jpg

一見フォーマルですね。全身濃いめの色でコーディネートしてあります。このまま会社に行けそうですが、足元を見るとちょっと裾が短いですね。そして裸足に革靴。

すごくおしゃれな店に行ったり、気合いの入ったデートをするときなど、こういうコーデもいいでしょう。特にノーネクタイお断り、というふうなドレスコードがあるお店に行くときには遊び心もあってピッタリです。

20180420112145434 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/g4j9jm/20180420112145434/20180420112145434_500.jpg

こちらもちゃんとネクタイをしてフォーマルですが、ジャケットがダウンです。このように、スーツなんだけど中のベストだけを変えると一気にカジュアルな感じが出て、おしゃれな私服になります。ジャケットとパンツの色をあえてずらしてセットアップにしないのもポイントです。

20180312172306297 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/q3g10h/20180312172306297/20180312172306297_500.jpg

スーツの下、スラックスだけをはいて活用するというコーデです。それ以外を思いっきりカジュアルにし、パンツだけシワの伸びたスラックスにすると、いい感じでバランスが崩れておしゃれです。

1 / 4