2018年09月13日 UPDATE

iPhone8におすすめのイヤホン厳選10選!変換アダプタは要る?

今販売されている最先端iPhone8にはイヤホンジャックがありません。そのためiPhone8でイヤホンをするならワイヤレスイヤホンか、変換アダプタを使用する方法になりました。今回は、おすすめのイヤホンと変換アダプタについて詳しくご紹介します。

目次

  1. iPhone8にはイヤホンジャックがない?!
  2. iPhone8購入時にイヤホンは付属されている?
  3. iPhone8をイヤホンで聞く方法
  4. iPhone8ワイヤレスイヤホンメリット・デメリット
  5. iPhone8Lightningコネクタ対応イヤホンメリット・デメリット
  6. iPhone8Lightningコネクタ接続変換アダプターメリット・デメリット
  7. おすすめ変換アダプター
  8. iPhone8イヤホンの種類
  9. iPhone8ワイヤレスイヤホンの選び方
  10. iPhone8有線イヤホンの選び方
  11. イヤホン選びの参考になる機能について
  12. iPhone8おすすめワイヤレスイヤホン
  13. iPhone8おすすめLightningコネクタ対応イヤホン
  14. iPhone8おすすめにも3.5mmイヤホン
  15. 聴き比べて一番好きなイヤホンを見つけよう

iPhone8にはイヤホンジャックがない?!

Cnlem3cd5kknwkwaa8p3
引用: https://www.instagram.com/p/Bng6IWtBmQg/?utm_source=ig_web_copy_link
iPhone7やiPhone7P以降今まであったイヤホンジャックが廃止されました。その理由は小型軽量化や薄型化・防水性の向上・バッテリー持続性やカメリ機能の向上というメリットが様々あることからだと言われています。

iPhone8購入時にイヤホンは付属されている?

Gnt6hhoscgsx2qkofibo
引用: https://www.instagram.com/p/Bnhmz8pHovt/?utm_source=ig_web_copy_link
純正iPhone8を購入した際に付属されてくるもとして、iPhoen本体に加えApple純正のヘッドセット(有線イヤホン)「EarPods」、充電用のケーブル、コンセントプラグで充電するためのUSB電源アダプタが付属されています。
購入時もすぐに聞ける純正イヤホンが付属されています。その付属イヤホンは有線イヤホンでLightning端子に接続して使用するものになります。(Lightning端子とは充電器を接続する部分のことです。)

iPhone8をイヤホンで聞く方法

①iPhone8対応Bluetoothワイヤレスイヤホンを使用する

Imain
引用: https://media.digimonostation.jp/wp-content/uploads/2016/10/iMain.jpg
そもそもBluetoothとは無線通信規格の一つで、ケーブルを使用せずにデータなどをやりとりする方法です。Bluetoothワイヤレスイヤホンは、ケーブルなしで利用できる便利なイヤホンです。

②iPhone8対応Lightningコネクタイヤホンを使用する

Ryfjlod3ewtggw0wj3r0
引用: https://www.instagram.com/p/BTGzTc2lGzc/?utm_source=ig_web_copy_link
Lightningコネクタに対応したイヤホンを購入して使用します。直接イヤホンをLightningコネクタに接続して使用できるので、ワイヤレスより有線ケーブルに慣れている方は今まで通り使用できます。

③iPhone8Lightningコネクタ接続変換アダプターを使用する

Edjockn5qlkkuhcvocxx
引用: https://www.instagram.com/p/BnFd4ivHtvO/?utm_source=ig_web_copy_link
Lightningケーブルに変換アダプターを使用することで、3.5mm口径のイヤホンジャックに変換することが可能です。Lightningコネクタからでも変換器を使用することで従来使用していたイヤホンをそのまま使用することができます。

iPhone8ワイヤレスイヤホンメリット・デメリット

Gctyzykdllrxpgzjz5zi
引用: https://www.instagram.com/p/BmIj542D0fl/?utm_source=ig_web_copy_link

①スタイリッシュさがおすすめ

ケーブルがないワイヤレスイヤホンはスタイリッシュに使用できるのでおすすめです。ケーブルがあると何かに引っかかったりカバンの中で絡まってしまったりしますが、ワイヤレスなら面倒さやストレスから解放されることができます。

②スマートフォンを持っていなくても音楽が聴ける

スマートフォンをコンセントにさしながら充電していても、ワイヤレスイヤホンを使えばある程度距離が離れていても使用することができます。通話においては家事をしながらテキパキ動いていても使用できおすすめです。

③ワイヤレスイヤホンは高額なものが多い

有線ケーブルのものと比べると、ワイヤレスイヤホンは機能性に優れているので高額なものが多いです。

④紛失する可能性がある

Imzlpz0t7vnhun4o6nwz
引用: https://www.instagram.com/p/BngBaYtna0Q/?utm_source=ig_web_copy_link
ワイヤレスイヤホンは有線イヤホンと比べイヤホンを紛失させてしまう可能性があります。きちんと管理しておく必要があるので、注意が必要です。

iPhone8Lightningコネクタ対応イヤホンメリット・デメリット

Lxikg0ve7hoytk6ayhvo
引用: https://www.instagram.com/p/BngdBvFHIjU/?utm_source=ig_web_copy_link

①低価格で高音質なところがおすすめ

ワイヤレスイヤホンに比べてると、低価格なものが多いです。低価格なのに直接接続して音楽を聞くことができるので、高音質のまま音楽を楽しむことができるのでおすすめです。

②イヤホン自体を充電しなくていい

ワイヤレスイヤホンはイヤホン自体の充電が必要です。有線イヤホンなら充電せず使用できるので、こまめに充電する時間がない方にはおすすめです。

③断線する可能性がある

Qlygcydgomn84fxcycnl
引用: https://www.instagram.com/p/BlMaL4HgBxJ/?utm_source=ig_web_copy_link
ケーブルが断線してしまったり絡まってしまうことで、故障してしまうという可能性があります。断線してしまうと片耳しか聞けなくなったり不備が起こるので修理するか買い直しが必要になります。

iPhone8Lightningコネクタ接続変換アダプターメリット・デメリット

Qnlyz0agsxlklwan4r2u
引用: https://www.instagram.com/p/BfUszc9BEn9/?utm_source=ig_web_copy_link

①今まで使用しているイヤホンが変換アダプターで使える

今まで使用しているイヤホンが3.5mmイヤホンの場合、変換アダプターが必要です。お気に入りのイヤホンなら変換アダプターを購入してそのまま使用しましょう。

②種類が豊富にある

3.5mmイヤホンは昔からずっと製造し利用されていたので種類が豊富です。変換アダプタを使用すればどの種類でも利用することができるので、お気に入りのイヤホンを見つけるのにおすすめです。

③純正変換アダプター使用中は充電ができない

純正の変換アダプターは充電する時にLightning端子を使用します。そのためLightning端子は一つしかないので同時に充電することができません。

④有線ケーブルなので断線する可能性がある

おすすめ変換アダプター

①純正変換アダプター

Fwtlam64sslvmnae3te7
引用: https://www.instagram.com/p/BNmT-ZkhFTG/?utm_source=ig_web_copy_link
変換アダプターを購入するなら純正のものがおすすめ、iOS 10以降に対応するすべてのデバイスで使用することができます。「Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」として900円で販売されています。

②ベルキン(belkin) Audio+Charge RockStar F8J212BTWHT-A

Sfb4dlut0vtsicfadwmf
belkin MFi認証 ライトニング 変換 3.5mm イヤホン アダプタ 音楽充電同時 iPhone7/7Plus対応 [国内正規品] 3.5mm Audio+Charge RockStar F8J212BTWHT-A

3.5mmイヤホン端子と充電用のLightning端子が付いた変換アダプターなので、充電中でも音楽を楽しめます。Appleの公式ライセンスを受けたMFi認証モデルなので、純正同様安心して使用することができます。

iPhone8イヤホンの種類

Wakyjfukbtt9r1oseoso
引用: https://www.instagram.com/p/BlmQP__HFM1/?utm_source=ig_web_copy_link

①イヤホンの形状はどんな種類がある?

繊細な音までうち耳のより近い位置で音が拾える「カナル型」耳介に引っ掛けるようにして着用する「インナー型」耳にイヤーフックとして使用する「耳かけ型」この3種類があります。

②発音方法による違い

イヤホンのほとんどは性能やコスパの良さでも無難な「ダイナミック型」が主流です。繊細に細かい表現を得意とするけれどやや高価な「BA型」この二つのいいところを取り合った「ハイブリッド型」があります。

iPhone8ワイヤレスイヤホンの選び方

Rr0gaowflqhb834qlr98
引用: https://www.instagram.com/p/BmipcH2BAZq/?utm_source=ig_web_copy_link

①どんな種類がある?

ワイヤレスイヤホンには左右が有線でくっついている左右一体型と、完全にケーブルを使用していない最先端のトゥルーワイヤレスタイプ、首周りに固定するネックネックバンドタイプ、イヤホンとBluetoothの受信機が分離しているボックスタイプ、片耳のみのタイプがあります。

②どんな人に最適なの?

左右一体型は種類が豊富で軽量化されているので、オールマイティーに使用できます。トゥルーワイヤレスタイプは完全にケーブルがないのでスタイリッシュに通勤や通学などに便利です。
ネックバンドタイプは落ちにくいのでジョギング中におすすめです。ボックスタイプは好みのイヤホンをワイヤレスにできるのでファッション感覚で楽しみたい方に、方耳タイプは音楽鑑賞には不向きですが通話に特化しています。

③音楽を聞くなら

屋外のプライベートタイムをゆったり楽しむなら軽量化されたものや、耳に直接着用しなくても利用できるネックバンドタイプが。屋外ならノイズキャンセリング機能やイヤホンの形が。スポーツ時には防水機能が付いているものがおすすめです。

iPhone8有線イヤホンの選び方

Vfym2n5pdbdtqc3be4rv
引用: https://www.instagram.com/p/BndWs2CFSUz/?utm_source=ig_web_copy_link

①こだわる人は高機能なものを選ぶ

Lightningイヤホンやイヤホンジャックから聴くイヤホンはワイヤレスイヤホンよりも比較的高音質にです。さらに高音質を求める方は、イヤホンの機能を確認しましょう。ハイレゾ音源やノイズキャンセリング機能などがあると便利です。

②ファッションに合わせデザインで選ぶ

有線ケーブルがついたイヤホンには様々な種類があります。機能も大切ですが、見た目の色や形などのデザインもファッションに合わせて選ぶ方法もあります。

イヤホン選びの参考になる機能について

①防水機能

Rgfca0zmtagxo5dqkiue
引用: https://www.instagram.com/p/Bni1M7dHbb_/?utm_source=ig_web_copy_link
防水機能は水や汗などの液体からイヤホンを守る機能で、故障になる原因となるのであると便利な機能です。

②ノイズキャンセリング機能

Pjsyb9pzrvksf0shpzkj
引用: https://www.instagram.com/p/BngECngF-Vd/?utm_source=ig_web_copy_link
ノイズキャンセリング機能は、気になる周りの騒音をシャットアウトする機能です。ワイヤレスイヤホンから流れるサウンドのみを聴きやすくし快適に音楽を聴くことができます。

③通話機能

G9rktmfyvpfa7enwfdvc
引用: https://www.instagram.com/p/BngH8amA8kN/?utm_source=ig_web_copy_link
スマホと連携することで、通話ができる機能です。通話機能がないイヤホンも中にはありますので、仕事中や運転中などにも使用する場合は確認しておく必要があります。

④外音取り込み機能

Wlllovk5qxkflnf7jfbi
引用: https://www.instagram.com/p/BmVCtLRnz6f/?utm_source=ig_web_copy_link
運転中にイヤホンを使用する場合あると安全な機能です。運転中会話にばかり集中してしまうと危険なので、ある程度外の音が聞こえるようにしています。電車の中やバスの中のアナウンスにも便利な機能です。

iPhone8おすすめワイヤレスイヤホン

①純正イヤホンApple AirPods

Xsz6efcijusdlsgxtzss
引用: https://www.instagram.com/p/Bmx-7d0hBnw/?utm_source=ig_web_copy_link
Appleが販売する純正イヤホン「AirPods」価格は¥16,800 (税別)です。純正の充電ケースから取り出すとすぐにオンになるワイヤレスイヤホンは1回の充電で5時間利用できるハイパワー。急ぎの場合は15分の充電で3時間再生可能に。

②Jabra Elite 65t

Poh6cb2yxarc1qwvczjo
引用: https://www.instagram.com/p/BniSb_jnvCz/?utm_source=ig_web_copy_link
老舗オーディオメーカーJabraから発売された新商品「Elite 65t」価格は24980円。完全ワイヤレス型で耳から外すと自動でストップしたり、外音取り込み機能、専用アプリによる機能性の工場など高性能で高音質です。

③AUKEY EP-B40

Dao6eciahilqexoip8s1
パソコン周辺機器などを販売する会社AUKEYの「EP-B40」価格は2399円、破格の値段です。特徴はクリアな音質、3種類の中から選べるエフェクト、防水機能や8時間再生などコスパの良さが人気の秘密です。

④SONY WI-1000X

Qrv33jkrfcwm6v0a7zzn
引用: https://www.instagram.com/p/BeETDDIlb7k/?utm_source=ig_web_copy_link
大手メーカーであるsonyの「WI-1000X」価格は27499円。ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能など周りの音とのバランスが取れるイヤホンです。ネック部分に収納でき違和感なく装着できます。価格は張りますが音質は高音低音ともに最高峰。

iPhone8おすすめLightningコネクタ対応イヤホン

①純正イヤホンApple EarPods

I6yykm9mxcxzlksc3ui4
引用: https://www.instagram.com/p/BnihR3EnSEc/?utm_source=ig_web_copy_link
純正イヤホンApple EarPodsは¥3,200 (税別)です。アップルが販売する純正イヤホンなのでシンプルで洗練されたデザイン。加えて内部スピーカーのクリアで劣化しない音は最高です。リモコン付きで再生や音量調整通話での利用もらくらく行うことができます。

②リンクス IC-Earphone ICEP-LT-04

Ynvws90c2rjirt6ur4cz
日本初上陸したライトニングイヤホン「 ICEP-LT-04」価格は5378円。Apple認証済み製品で、高音質な音源を楽しめるハイレゾ音源を再生できます。保証が6ヶ月ついているので安心して使用することもできます。

③Razer Hammerhead for iOS

P1ry8aexl5ppreyznofg
引用: https://www.instagram.com/p/Bd-HlcTh9tl/?utm_source=ig_web_copy_link
米国のプロゲーマー御用達のRazerが販売する「Hammerhead」価格は13674円。低音を重視したタイプで、平らなケーブルを使用しています。専用アプリでカスタマイズ可能です。音楽以外にもゲームにもおすすめです。

iPhone8おすすめにも3.5mmイヤホン

①NOBUNAGA Labs 鬼丸改

Kuykdlv1dvjsqntanyby
引用: https://www.instagram.com/p/BXdF7fQgifb/?utm_source=ig_web_copy_link
NOBUNAGAの「Labs 鬼丸改」鬼丸をブラッシュアップした製品で価格は9980円です。メリハリのある音質が魅力的で高音も低音も楽しめます。国産プラグや24K金メッキ処理により電気伝導率が効率的に行われます。

②onso MMCX

Cu0ygqqvhdrpng8okbdc
引用: https://www.instagram.com/p/BndptrClTHe/?utm_source=ig_web_copy_link
onsoから発売された「MMCX」価格は7560円。くっきりとした音やワイヤーが入っていないのでケーブル自体に癖がつきにくくしなやかな扱いやすさが特徴的、タッチノイズが気になる方におすすめです。

③final E4000

Fd4uk4ap1vk1noelelje
引用: https://www.instagram.com/p/BnGhEI3DjUN/?utm_source=ig_web_copy_link
finalから発売されている「E4000」価格は15800円。最新の音響や心理学から基づいて設計された音質で、クリアな音とリアリティのある鮮やかな音を聴くことができます。断線してもリケーブルできるMMCXコネクターを使用しています。

聴き比べて一番好きなイヤホンを見つけよう

3 5
引用: https://ae01.alicdn.com/kf/HTB1_5WdRVXXXXafXpXXq6xXFXXXK/3-5.jpg
iPhone8は今までと違ったイヤホンが付属され発売使用されていますが、変換アダプターを使用することで今まで通りのイヤホンでも音楽を楽しむことも可能です。気分や使用環境によって使いたいイヤホンの種類は様々。
いろんなイヤホンがあるからこそ迷いますが、たくさんあるからこそ自分にぴったりなものが見つかるはずです。聴き比べ自分にぴったりなイヤホンを見つけましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BngKI9dn1O0/?utm_source=ig_web_copy_link