2018年09月14日 UPDATE

中学生カップル長続きの秘訣は?仲良しカップルあるあるやデート術を紹介!

中学生カップルは彼女や彼氏と付き合い続けるために長続きの秘訣を知りたいことでしょう。大好きな恋人とずっと一緒にいたい気持ちはみんな同じです。そこで今回は、仲良し中学生カップルのあるあるやデート術をご紹介したいと思います。長く付き合うために、マネしてくださいね。

目次

  1. 中学生カップルの長続きの秘訣が知りたい
  2. 【中学生カップルの長続きの秘訣①】ノープランデート
  3. 【中学生カップルの長続きの秘訣②】共通の趣味
  4. 【中学生カップルの長続きの秘訣③】デートし過ぎない
  5. 【中学生カップルの長続きの秘訣④】喧嘩を引きずらない
  6. 【中学生カップルの長続きの秘訣⑤】束縛しない
  7. 【中学生カップルの長続きの秘訣⑥】愛情表現をする
  8. 【中学生カップルの長続きの秘訣⑦】笑顔が多い
  9. 【中学生カップルの長続きの秘訣⑧】油断しない
  10. 【まとめ】相手の気持ちを考えること

中学生カップルの長続きの秘訣が知りたい

S8odlntjasrvxge68r8u
中学生で恋人ができたら、友達などにも自慢できますよね。大好きな人と付き合ったときの幸福感は、中学生でも大人でも同じです。ずっとその人と一緒にいたい気持ちになり、それを信じて疑いもしません。しかしそう思っていたものの、恋人と別れてしまった経験は、ほとんどの人にあります。
X5fg4xrvw7rht9xogqzk
それだけカップルが長続きするのは難しいということですが、彼氏や彼女のことを大好きな時期からしたら信じられないことです。できるだけ彼氏や彼女と別れず、長続きさせたいと思うものですが、がむしゃらにやればそれで良いわけではありません。そのための秘訣があるからです。
Grkg0jsun7aefyljghfj
そこでここからは、長続きしている中学生カップルを参考にして、そのための秘訣を紹介していきたいと思います。実際に長続きしているカップルのあるあるや、デート術をマネすれば、同じように長続きすることができるでしょう。
努力もせずに欲しいものを手に入れることはできません。何もしなければ、彼氏や彼女の気持ちが離れてしまい、別れがやってきてしまいます。彼氏や彼女のことを大好きな今が、それを防げる唯一の時期ですので、しっかりあるあるやデート術を勉強して、付き合いに活かしていきましょう。

【中学生カップルの長続きの秘訣①】ノープランデート

Hkgdv22g616ix9jyojgx
仲良しカップルのあるあるとして、ノープランでートをしているというものがあります。このあるあるを聞いて、「え?」と驚いてしまう人もいるでしょう。仲良しカップルはそれは楽しいデートをして、ラブラブな姿を周りに見せつけていることだろうと思ってしまうからです。
しかしこれはノープランデートをしているから、長続きするという話ではありません。長続きできる関係性だからこそ、ノープランデートができるのです。本来であれば、彼氏がプランを考えるものですが、何もプランがないと、彼女が怒ってしまう可能性があります。
Z1uz6wqbvhcfgrpdt3u2
しかしノープランデートができるということは、そのようなことでは怒らない彼女であり、彼氏も気遣い過ぎず付き合うことができているということになります。そのため、長続きしやすいカップルとなり、仲良しカップルのあるあるにもなるのです。
ノープランデートをしたから長続きできるわけではありませんが、このような関係性になることが、長続きの秘訣です。あまり力を入れ過ぎると、お互い疲れてしまうこともあるため、気楽に付き合える関係性になりましょう。

【中学生カップルの長続きの秘訣②】共通の趣味

Mecfcye8qzhuelswndkw
仲良しカップルのあるあるとしては、共通の趣味があるというものもあります。仲良しカップルはこのような共通の趣味をデートに組み込んでいるため、プランに迷うこともありませんし、楽しめないということがほとんどありません。デートが毎回、楽しいものになれば長続きするでしょう。そのため、共通の趣味があるカップルは強いのです。
Itkv3klhyvxcpnuhts0k
このような仲良しカップルのあるあるは誰でもマネすることができます。今現在、共通の趣味がないということであれば、彼氏や彼女と一緒に何かを始めてみましょう。それが互いにとっての趣味となれば、楽しいデートをすることができ、長続きするきっかけとなります。彼氏や彼女に提案したり、恋人の趣味を自分の趣味にするのもおすすめです。

【中学生カップルの長続きの秘訣③】デートし過ぎない

Ygax6rux10sr7lnmdfhd
長続きカップルのあるあるとしては、デートし過ぎないというものもあります。デートをたくさんしたほうが長続きしそうな感じもしますが、あまりにも頻繁にしてしまうと、それは拘束となってしまうものです。友達と遊びたいときもありますし、趣味をしたいということもあるでしょう。たまには1人でゆっくりしたいということもあるものです。
Ozswg48n52ojvkhlmo3f
彼氏や彼女、どちらかが一方的に会いたいと言いすぎてしまうと、それが強制になってしまい、ストレスを感じてしまいます。楽しくデートできなければ、徐々に気持ちも離れていくでしょう。仲良しカップルは互いの時間やペースを大事にするため、デートをし過ぎません。毎週、強制的にデートをするというようなことはしないようにしましょう。

【中学生カップルの長続きの秘訣④】喧嘩を引きずらない

Whexmsnfqqodsh5m2uyv
仲良しカップルのあるあるとしては、喧嘩を引きずらないというものもあります。仲良しカップルといえど、喧嘩することはあるものです。互いに不満が出ることはありますし、価値観の違いから意見が食い違うことは誰にでもあります。しかしここで大事になってくるのが、そこでしっかりと喧嘩を終わらせるということです。
Rqmafwsu3xyccuuczyux
しっかりと喧嘩を終わらせれば、お互いのモヤモヤはそこですべて解消します。しかし言いたいことを全て言えずに喧嘩を終えてしまうと、また喧嘩になったとき、前の喧嘩を持ち出してしまうものです。その結果、さらに喧嘩が大きくなり、互いに不満を持って、別れることになってしまいます。大事なことですので、これは注意しておきましょう。

【中学生カップルの長続きの秘訣⑤】束縛しない

Ynfvaecyxzuwjmklcw7g
中学生カップルが長続きする秘訣としては、束縛しないということが大切です。中学生ということを考えれば、未熟な精神もあり、相手のことを束縛したくなってしまいます。ひどい場合、「他の異性と会話しないで」という、度を過ぎた束縛をしてしまう人もいるものです。しかしこのような束縛に、相手が不満を持たないはずはありません。
K4r3zn43pwahpfpfbweu
好きだからこそ束縛してしまうわけですが、過度なものは相手を苦しめるだけです。そして自己中心的な行動でもあります。自分の価値観を相手に押し付けているわけですから、このようなことがまかり通るはずもなく、別れる原因となってしまうため、注意しておきましょう。

【中学生カップルの長続きの秘訣⑥】愛情表現をする

Vbgis6qh2zvox87stm5l
中学生カップルが長続きする秘訣としては、しっかり愛情表現をするということも大切です。愛情表現をすることにより、互いに愛情があることを確認できます。しかしそれがないと、本当に愛してくれているのか不安になるものです。愛情がないから、愛情表現をしないのでは、という考えは自然な考えですよね。
Jighvhypd7ti2ypnmjk3
付き合いが長くなると、言わなくても伝わっているはずと考えてしまいますが、それは幻想です。気持ちは言葉にしなければ、どれだけ付き合いが長くなっても伝わりません。そのため、持っている愛情があるのであれば、必ずそれを定期的に言葉にするようにしましょう。恥ずかしいからという理由で言葉にしないと、大切な人を失ってしまう可能性があります。

【中学生カップルの長続きの秘訣⑦】笑顔が多い

Z8yi7o8huaxk2sc67iuc
中学生カップルが長続きする秘訣としては、笑顔を増やすというものもあります。会話しているときはもちろん、相手を見ている時、長続きするカップルは微笑を浮かべているものです。
Bpgsrc7qefd02hbvh1wo
恋人がずっと笑顔であれば、愛情や楽しんでくれているという実感を得ることができるでしょう。相手の話を聞いているときなど、笑顔でいることを意識しておいてくださいね。

【中学生カップルの長続きの秘訣⑧】油断しない

Cqn9kcksdvevf9asdkbw
中学生カップルが長続きする秘訣としては油断しないということが大切です。恋人がいることで、おしゃれや自分磨きに手を抜いてしまう人がいますが、これはNG行動となります。
Zjcmtsrkpyn7lqm31k9e
恋人がいても油断せず、しっかり彼氏や彼女のためにおしゃれでいることは大切なことです。おしゃれをやめてしまうと、見限られてしまうこともあるため、注意しておきましょう。

【まとめ】相手の気持ちを考えること

Zzw0e5obanjkegprw177
中学生カップルが長続きする秘訣を紹介してきましたが、全てに共通するのは、相手の気持ちをしっかり考えるということです。自分の好きという気持ちだけを優先すると、カップルはすぐにダメになってしまいます。相手の気持ちを想像し、それに沿った行動をするようにしましょう。