2018年09月14日 UPDATE

黒髪に戻す時のセルフカラーと美容院でどう違う?地毛を伸ばすのに必要な期間は?

ずっとカラーリングをしていて、黒髪に戻す時はセルフカラーと美容院のどちらを選べば良いのか悩む事ってありますよね。地毛を伸ばすのに必要な期間はどれくらいかかるのか、気になる期間や黒髪に戻す際のセルフカラーと美容院の違いなどを解説していきます。

目次

  1. 黒髪に戻す時はセルフカラーと美容院どっちを選ぶべき?
  2. 黒髪に戻す時は美容院派のメリット!①【プロの技術力】
  3. 黒髪に戻す時は美容院派のメリット!②【髪への負担が少ない】
  4. 黒髪に戻す時は美容院派のデメリット!
  5. 黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のメリット!
  6. 黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のデメリット!①【黒く染めすぎてしまう】
  7. 黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のデメリット!②【髪を傷めてしまう】
  8. 黒髪に戻す際にかかる伸ばす期間について
  9. 黒髪に戻す際の注意点①【染めた当日のシャンプーはNG】
  10. 黒髪に戻す際の注意点②【髪を傷めないようにする】
  11. 美容院で黒髪に戻す際の注意点①【カラーの程度を明確にオーダーする】
  12. 黒髪に戻す際におすすめの市販カラー剤をご紹介!①【ビューティラボ ホイップヘアカラー髪色もどしナチュラルブラック】
  13. 黒髪に戻す際におすすめの市販カラー剤をご紹介!②【LUCIDO-L ミルクジャム髪色もどし】
  14. 黒髪に戻す時のセルフカラーと美容院でどう違う?地毛を伸ばすのに必要な期間は?【まとめ】

黒髪に戻す時はセルフカラーと美容院どっちを選ぶべき?

Ah5klhelcnry6hrliksw
カラーリングに飽きてしまったり、カラーリングによる髪のダメージなども気になったりと、元の黒髪に戻す方も多くいます。
ある程度のお金がかかっても、「美容院でプロに綺麗に行ってもらいたい」と言う方もいますし、手間やコストを考えてセルフカラーする方もいます。
Z7jlzmns0at2as8xrx9d
引用: https://www.pinterest.jp/pin/741475526125487151/
地毛を伸ばして元の黒髪に戻す事で、今までに一定の期間で行っていたカラーリングの必要もなくなって来ます。しかし、そこから気になるのは自分の毛に完全に戻るまでにかかる期間では無いでしょうか。
そこで今回は、気になる黒髪に戻るまでにかかる伸ばす期間や、セルフカラーと美容院の黒髪戻しの違いなどを解説していきたいと思います。

黒髪に戻す時は美容院派のメリット!①【プロの技術力】

Qn8d4tchelewdwyeytrs
美容院で黒髪にする際の一番のメリットは、プロの技術力でしっかりと根元までムラ無く綺麗に染めて貰える事ではないでしょうか。
なかなかセルフカラーリングで黒染めをする場合、実はムラ無く染める事が意外と難しかったりします。また、美容院で染めて貰う事で、自分に似合うナチュラルな黒髪に染めて貰う事ができる為、セルフカラーリングで起こりがちな黒く染めすぎ感を防ぐ事が出来ます。
Ghts2gkacyolzkrfu0qk
引用: https://www.pinterest.jp/pin/741475526124884189/

黒髪に戻す時は美容院派のメリット!②【髪への負担が少ない】

Gvewxlxcqfeki2elz0hv
引用: https://www.pinterest.jp/pin/759701030864949719/
美容院で黒髪に戻すカラーリングをして貰う際は、髪への負担が少ない方法などを選ぶ事ができる為、カラーリングしながら、トリートメントを行ってくれたり、その人の髪の質や髪色に合わせてカラー剤を調合してくれるので、髪への負担も無く黒髪に戻す事が出来ます。

黒髪に戻す時は美容院派のデメリット!

Aqyhhycfxxsrsjygfcxm
黒髪に戻す時に美容院で行うデメリットは、やはり費用がかかる事と、時間では無いでしょうか。
黒髪に戻す時間は、通常のカラーリングと同じで、洗髪やカット、カラーリング、ブローなど全ての工程を合わせて約2時間程かかりますし、費用も6,000円~8,000円位かかります。

黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のメリット!

Upo5cmt1ezf2dmiwyyze
黒髪に戻す時にセルフカラーリングをする際のメリットは、自分の好きなタイミングで自宅で行える事と、費用が美容院に行くよりも安価で済む事ではないでしょうか。カラー剤も殆どの製品が1,000円以内で購入する事が出来るため、それ以上のコストがかかる事がありません。

黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のデメリット!①【黒く染めすぎてしまう】

Gxlm7lw8ccr3jof8tmxt
セルフカラーリングで黒髪に戻す際の気になるデメリットは、何と言っても黒染め感が出すぎてしまうことだと思います。
市販で販売されているカラーリング剤は、染める人の髪質や髪色問わずに兎に角黒く染まる様に、強い薬剤が配合されている商品も多く、どうしても黒染め感が強く出てしまいがちです。
Oap8f2vcf0eadfhyh6k8
場合によっては、自分の毛の色よりも黒くなってしまい不自然な黒髪で暫く過ごさなくてはいけないと言ったデメリットもあります。

黒髪に戻す時はセルフカラーリング派のデメリット!②【髪を傷めてしまう】

B0rcgve3nc74vtxcf7x0
セルフカラーリングは、先程も書いたように、染める人の髪質や髪色問わずに兎に角黒く染まる様に、強い薬剤が配合されている商品も多い為、髪へのダメージも非常に大きくなってしまいます。
黒染めをしたその日は良いのですが、翌日以降にパサつきや枝毛などが気になる方が多く注意が必要です。出来るだけ、髪の傷みにくい成分で作られた市販のカラー剤を選ぶようにしましょう。

黒髪に戻す際にかかる伸ばす期間について

Y69a5uunh3hwdxhdmf72
殆どの方は、髪の根元からカラーリングを行っている方が多く、ロングヘアの方の場合はショートヘアやボブヘアの人よりも元の長さまで伸ばす期間が長くなってしまいます。
ロングヘアの方の場合は、黒髪に戻す際にかかる伸ばす期間は3年程で、ショートヘアやボブヘアの方の場合にかかる伸ばす期間は、2年程度と言われています。

黒髪に戻す際の注意点①【染めた当日のシャンプーはNG】

Waeu7kgatwa2eh1t0mbp
美容院やセルフカラーリングなどで日中に黒髪へ戻るカラーリングをした場合は、その当日のシャンプーは控える様にしましょう。
美容院やセルフカラーリングなど、どちらの方法で黒髪戻しのカラーリングを行った場合でも、黒染めは非常に色落ちがしやすい為、綺麗な黒髪をキープしたい場合は当日のシャンプーは控えて、翌日からのシャンプーなどの際もぬるま湯での洗髪がおすすめです。

黒髪に戻す際の注意点②【髪を傷めないようにする】

D1jymfzpbvz7ysgjt4eg
黒髪に戻す際にしっかりとトリートメントは行うようにする事で、髪が痛むことを予防する事が出来ます。
また、黒染め翌日以降も出来るだけ髪の毛を傷めないようにトリートメントを続けていく事で、綺麗な黒髪をキープする事が出来ます。
Szufvnrfkz0memrzsigl
髪が傷んでしまうと、黒染めが落ちやすくなってしまいますし、毛先がパサついてしまい、髪の毛がゴワゴワと広がりやすくなってしまいます。

美容院で黒髪に戻す際の注意点①【カラーの程度を明確にオーダーする】

Ljpr9ohfaxk1qfmyof3u
美容院で黒髪に戻す際は、施術前にしっかりと担当の美容師さんとカラーの程度を明確に相談する事が大切です。
あまりに不自然になりすぎてしまう黒髪になってしまう事を予防する事でもありますし、今後また明るいカラーなどをするのかしないのかでも、染め方が変わってくるので、漠然と黒髪のオーダーをするのではなく、しっかりとカラーの程度を明確にオーダーするようにしましょう。

黒髪に戻す際におすすめの市販カラー剤をご紹介!①【ビューティラボ ホイップヘアカラー髪色もどしナチュラルブラック】

Y sofmap 4987205310669
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/y-sofmap_4987205310669
ビューティラボのホイップヘアカラー髪色もどしナチュラルブラックは、市販の黒染めに起こりがちな不自然に黒く染めすぎてします心配が無い、ナチュラルな黒髪に戻す事が出来るおすすめの黒染めカラー剤です。
ホイップタイプなので、色ムラも気にならず綺麗に黒髪に戻す事が出来ますし、ハチミツや植物、果実成分が配合されているので、潤いとツヤのある髪へと導いてくれます。アフターカラー用に美容液も付いている、おすすめ商品です。
ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー(髪色もどしナチュラルブラック) 1剤40g+2剤80mL+美容液5mL
価格 ¥ 586
●使い方カンタン。一度にホイップを作れるから、あとはどんどんすくって塗るだけ。 ●色持ち成分(Wアミノ酸)配合 ●テアニン、タウリン・アフターカラー美容液つき

黒髪に戻す際におすすめの市販カラー剤をご紹介!②【LUCIDO-L ミルクジャム髪色もどし】

71wk3vslpsl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Wk3VslpsL._SL1200_.jpg
LUCIDO-Lのミルクジャム髪色もどしは、ジャムの様なテクスチャーの液がとろりと髪に密着して、ムラ無くきれいでナチュラルな黒髪に戻す事が出来る、おすすめの黒染めカラー剤です。
髪にダメージを与えてしまう成分を低減されているカラー剤なので、髪へのダメージも最小限に抑える事が出来ます。
LUCIDO-L (ルシードエル) ミルクジャム髪色もどし #ナチュラルブラック (医薬部外品) (1剤40g 2剤80mL TR5g)
価格 ¥ 524
ブロッキングなしでどこからでも塗れます。髪にダメージを与えがちな成分を低減。放置時間5分と短時間できちんと染まります。ツヤのある自然な黒色。

黒髪に戻す時のセルフカラーと美容院でどう違う?地毛を伸ばすのに必要な期間は?【まとめ】

Oxywnhw3adamqripdxjy
引用: https://www.pinterest.jp/pin/390476230177527396/
黒髪に戻す際に、セルフカラーと美容院で行うメリットやデメリットについてや、地毛を伸ばすのに必要な期間などをご紹介させて頂きましたが、如何でしたでしょうか。
セルフカラーで黒染めを行う場合は、費用や安価に済んだり、自宅で好きな時間にカラーリングをする事が出来るメリットなどがありますが、髪色が不自然に黒くなりすぎてしまったり、ムラになる、髪を傷めるなどのデメリットがあります。
美容院で黒染めを行う場合は、費用や時間などのコストはかかりますが、自分の本来の髪色に合わせて黒染めを行ってくれる為、ムラも無くきれいに染める事が出来ます。また髪への負担も最小限に抑える事が出来ます。また、黒髪に戻すまでにかかる伸ばす期間は、ロングヘアの方の場合は3年程で、ショートヘアやボブヘアの方の場合は、2年程度と言われています。是非、黒髪に戻す事をご検討されている方は参考にして頂ければと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/549017010809604999/