Whjoqdbvxbr88biqcz76

家電

CATEGORY | カテゴリー

iPhoneバッテリー交換の注意点!公式サイトの不明点を解決!

2018.10.03

圧倒的人気の「iphone」ですが、長時間使用しているとバッテリー交換が必要になります。では、交換方法はどこでどうすれば良いのか。無料ではなく費用がかかるのか。今回は、公式サイトの不明点を解決できるように「iphoneバッテリー交換の注意点」をまとめています。

目次

  1. iphoneはバッテリー交換ができる?その方法とは?
  2. iphoneのバッテリー交換とは?
  3. iphoneのバッテリー交換は高額!
  4. iphoneのバッテリー交換をする方法とは?
  5. iphoneのバッテリー交換をする方法1:AppleStore
  6. iphoneのバッテリー交換をする方法2:非正規店
  7. iphoneのバッテリー交換をする方法3:自分で修理
  8. 何を優先するのかハッキリさせよう!
  9. 無料でバッテリー交換する場合はAppleケアに加入する必要がある
  10. iphoneのバッテリー交換を無料でできるAppleケアとは?
  11. iphoneのAppleケアのメリット1:画面の修理も安い
  12. iphoneのAppleケアのメリット2:長く使える
  13. iphoneのAppleケアのメリット3:付属品も手に入る
  14. iphoneのAppleケアのメリット4:安心感がある
  15. iphoneのAppleケアのデメリット1:サポート費用が高額
  16. iphoneのAppleケアのデメリット2:期間限定
  17. iphoneのAppleケアのデメリット3:必要性がない
  18. iphoneのAppleケアのデメリット4:2年で買い替える
  19. iphoneのAppleケアのデメリット5:最大容量80%未満が対象
  20. メリットとデメリットを把握することが大切!
  21. iphoneのバッテリー交換が必要か確認する
  22. iphoneのバッテリー交換が必要な最大容量とは?
  23. バッテリー交換を防ぐ方法とは?
  24. バッテリー交換・劣化を防ぐ方法1:適正温度で使う
  25. バッテリー交換・劣化を防ぐ方法2:充電中はケースを外す
  26. バッテリー交換・劣化を防ぐ方法3:アップデートする
  27. バッテリー交換・劣化を防ぐ方法4:充電の回数を減らす
  28. 本当にバッテリー交換が必要かよく考えよう!
Photo 1528715442870 4161e5d051ad?ixlib=rb 0.3
引用: https://images.unsplash.com/photo-1528715442870-4161e5d051ad?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=bd8ab2846b9245e2aa93898b8ffa1b3a&auto=format&fit=crop&w=500&q=60

多くの方が使っているスマホの中でも圧倒的なシェアがあるのがiPhoneです。このiPhoneはスタイリッシュなデザインが人気ですが、電池などを交換することができない構造をしています。実際に電池を交換したいときにはどこでどうすれば良いでしょうか?ここからはiPhoneバッテリー交換の注意点や交換する方法を紹介していきます。

多くの方が使っているiPhoneですが電池の消費が激しいという噂もあります。iPhoneバッテリーは使っている期間が長いと電池を消費するスピードが悪くなり、使用できる時間が少なくなってきます。実際に外出前に満タンに充電しても、仕事が終わって帰ってくると極端に電池が減っていることが多いです。

Photo 1527334919515 b8dee906a34b?ixlib=rb 0.3
引用: https://images.unsplash.com/photo-1527334919515-b8dee906a34b?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=0b734e4652ac863292826a652684a396&auto=format&fit=crop&w=500&q=60

決まった時間で終わる仕事であったとしても電池の持ちが悪くなることによる影響は大きいです。職場で充電できるのであればこの電池の持ちもカバーすることができますが、充電できない場合は死活問題になります。実際にiPhoneを使って仕事をする人はバッテリー交換を行い十分に充電できるようにする必要があります。

1/14

続きを読む