Er42lwfbgoqnmwmbpiwz

お金

CATEGORY | カテゴリー

節約ができない原因は?理由・特徴と共に簡単な改善方法をご紹介!

2018.09.28

節約したくても、なぜかうまくできない。何度挑戦しても節約できない原因や理由は何か、どのような特徴があるのでしょう。今回は、節約したくてもできない人の特徴や、その節約できない状況を簡単に改善する方法など、これからお金を貯めたい人にご紹介します。

目次

  1. 節約ができない!
  2. 節約したいけれどできない理由①【無理な節約が原因】
  3. 節約したいけれどできない理由②【目標金額が不明確】
  4. 節約したいけれどできない理由③【習慣化できない】
  5. 節約したいけれどできない理由④【自己抑制能力の欠如】
  6. 節約したいけれどできない理由⑤【節約の知識がない】
  7. 節約ができない原因は?理由・特徴と共に簡単な改善方法をご紹介!まとめ

お金はあるはずなのに、なぜかお給料日前になると手元には数十円しかない…。貯金もゼロ!どうしよう!ということ、ありませんか?今回は、その理由を紐解き、改善方法も併せてお伝えします。

F0xrfa3slswbao6yjqrn
引用: https://www.pinterest.jp/pin/523543525424532326/

節約ができない人の特徴として、ムリな我慢をすることがあります。一時的には我慢できるので、お金を貯めることができますが、あまりに無理があるので、それほど長続きしません。食事の量を半分以下にするとか、まったく遊ぶお金を使わない、弾の気晴らしなども我慢すると、どうしても無理が出てしまいます。

Kmjycyeumqmbmkhoku8i
引用: https://www.instagram.com/p/BTZ1I8egRLm/?tagged=%E7%94%9F%E6%B4%BB%E8%B2%BB%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97

簡単な改善法としては、10%ほど生活費などを削るプランを立てて、それがどの程度長続きするか、自分を観察、そして、まだ行けそうならそれよりもさらに生活費を削減、ムリそうなら、8%ぐらいまでに戻してみるなどです。自分に我慢できる範囲を把握するのは重要ですね。

Xndoazzzom5fz6zpggho
引用: https://www.instagram.com/p/BbVShhYF8Qc/?tagged=%E8%B2%AF%E9%87%91%E7%AE%B1%E9%96%8B%E5%B0%81

節約ができない人は、漠然と節約をスタートさせようとします。それは、目的意識や動機が希薄で、モチベーションがないから長く続けることができません。節約とは、長期的な目標としてどのくらいの金額をためるかを設定する必要があるのです。たとえば「1年で100万円をためる」ように、金額と期間を明確にする必要があります。

Atdzz02jspddnjozvzqe
引用: https://www.instagram.com/p/BdFG7HLhg8p/?tagged=%E7%B5%A6%E4%B8%8E%E6%98%8E%E7%B4%B0

期間と金額が決まると、月々にどれぐらいのお金を貯蓄に回せばそれが達成できるかがわかります。たとえば、1年で100万円の金額を達成するには、およそ83333円を月々貯蓄する必要があります。あとはそれが自分の収入から実現可能かどうか、検討するのがいいでしょう。

Wyjr9r8kfsiotomri2ei
引用: https://www.pinterest.jp/pin/99360735507200707/

継続は力なりは、真実です。運動でもダイエットでも、継続することが重要で、それは節約でも同じです。お金を使わないための努力を日々続けることができる人は節約ができますが、節約を習慣としてできない人には難しいといえるでしょう。

Yejmtfveprif1nuznpm7
引用: https://www.instagram.com/p/Bl8PG0EA-GF/?tagged=%E7%A9%8D%E3%81%BF%E7%AB%8B%E3%81%A6nisa

節約を習慣化できない人におすすめの簡単な改善法は、月々給与から積み立てるタイプの金融商品がおすすめです。いわゆる、積み立て型で、銀行口座から自動引き落としなら、自分が努力しなくても勝手にたまります。もちろん、月々に積み立てる金額は、ムリがないのがおすすめです。

Fnmxbpqhittcpg56tw3s
引用: https://www.pinterest.jp/pin/580894051909167889/

欲しいものを見ると我慢できないという、自分自身の欲を抑えるk十ができない人は、節約ができません。よしいものに夢中になると、せっかくの節約してためたお金を使うだけではなく、借金までするかもしれません。そんなに収入が多くないのに、ローンを組んで高級外車を買ってしまう人はこのタイプですね。

1 / 2