2018年10月05日 UPDATE

すき家のエンペラー牛丼って?裏メニューの値段や量を調べてみた!

巷で噂されるすき家の裏メニュー「エンペラー牛丼」を取り上げました。噂の真偽や、話題に上った経緯などを載せています。そのほか、別メニューでの再現方法や価格も掲載しました。すき家の裏メニュー「エンペラー牛丼」を望む方のために、値段のほか、牛丼の量もまとめています。

目次

  1. すき家のエンペラー牛丼は販売しているメニューか?
  2. すき家のエンペラー牛丼は再現できるメニュー
  3. すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段はどのくらい?
  4. すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段【キング牛丼×2の場合】
  5. すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段【メガ牛丼×4の場合】
  6. まとめ

すき家のエンペラー牛丼は販売しているメニューか?

すき家には裏メニュー「エンペラー牛丼」があると噂されています。しかし、お店ではそのようなメニューは取り扱っていません。すき家のホームページでも、エンペラー牛丼の記載は見当たりませんでした。

すき家のエンペラー牛丼は存在しない幻のメニュー

こちらの検証動画でも、問い合わせに応じたすき家の担当者は、エンペラー牛丼の存在を否定しています。噂されているエンペラー牛丼は、すき家には存在しないメニューなのです。では、どのような理由で裏メニュー「エンペラー牛丼」が存在すると騒がれているのでしょうか。

すき家エンペラー牛丼の噂はYouTuberによる演出がきっかけ

YouTuberによる投稿動画が、噂の発信源とされています。ただし、動画は削除されているため、見ることができませんでした。ネット上に残されている動画のスクリーンショットによれば、山盛りの牛肉が平皿にのせられています。とはいえ、牛丼とは程遠く、具材だけが盛られているだけで、白米は見当たりません。このような見た目から、エンペラー牛丼は視聴数を上げるために、工作されたメニューだと思われます。

すき家のエンペラー牛丼は再現できるメニュー

メニューにないと分かっても、エンペラー牛丼が食べたいという方もいるでしょう。そこで、すき家に存在しないメニュー「エンペラー牛丼」が食べられる方法を紹介します。エンペラー牛丼を食べる方法は、2つ。どちらの方法が自分に適しているかを見極めて、エンペラー丼を食べてみましょう。

方法その1・キング牛丼を注文する

ひとつ目の方法では、裏メニューのキング牛丼を注文します。裏メニューのキング牛丼を2つ頼みましょう。これが、エンペラー牛丼のひとつに相当するようです。

方法その2・メガ牛丼を注文する

2つ目の頼み方は、4つのメガ牛丼を注文する方法です。メガ牛丼の2つ分が、キング牛丼のひとつに相当します。キング牛丼は持ち帰りができないので、自宅などでエンペラー牛丼を食べる場合は、4つのメガ牛丼を頼んでみましょう。メガ牛丼ならテイクアウトが可能です。

すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段はどのくらい?

すき家の裏メニュー「エンペラー牛丼」を、別のメニューで再現できるのなら、量や値段が気になるところです。そこで、エンペラー牛丼を再現したときの白米・牛肉の量と、値段を調べてみました。すき家のエンペラー牛丼を食べてみたい方は、量と価格を知ってから、完食にチャレンジをしてみましょう。

すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段【キング牛丼×2の場合】

キング牛丼の量は、牛丼並盛を基準にしています。白米が2倍半で、牛肉などの具が6倍の量です。エンペラー牛丼を食べようとすれば、キング牛丼が2つ必要です。そのため、エンペラー牛丼は牛丼並盛に対して、白米が5倍、牛肉などの具が12倍の量といえます。

値段はいくら?

キング牛丼の価格は、1,140円です。エンペラー牛丼を再現する場合、キング牛丼を2つ注文する必要があります。そのため、1,140円×2=2,280円の価格で、エンペラー牛丼が食べられます。

すき家のエンペラー牛丼を再現!量と値段【メガ牛丼×4の場合】

メガ牛丼の白米は、牛丼大盛りの量に相当します。牛肉などの具は、牛丼並盛の3倍です。エンペラー牛丼を食べようとすれば、これらの量が4倍に増えると考えてください。

値段はいくら?

メガ牛丼の価格は、780円です。エンペラー牛丼を再現するには、780円×4=3,120円の値段になります。価格だけを比べると、キング牛丼の2つ分よりも高い値段です。値段の差は、1,000円ほど。店内で楽しむか、持ち帰りをするかによって、エンペラー牛丼を再現するための価格には、違いが出ることを覚えておきましょう。

まとめ

すき家の裏メニュー「エンペラー牛丼」について、情報をまとめてみました。エンペラー牛丼は、すき家では提供されていません。ただ、すき家のメニューで再現をすることは可能です。再現を試みる方は、牛丼の量や価格、テイクアウトの有無などを確かめてから、注文を行ってください。

【関連記事】ほかの牛丼チェーンの裏メニューを知りたい方はこちら!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.ashinari.com/2008/06/04-004601.php