X53yvvkggjqgbqp6ee9y

メンズ

CATEGORY | メンズ

アップバングのやり方5選!くせ毛でもOK!ワックスのつけ方

2018.10.16

芸能人にも人気のメンズスタイルのアップバングに興味があってもやり方が分からないですよね。くせ毛でもアイロンなどで工夫をすれば、女性にも好評なヘアスタイルの出来上がりです。ワックスのつけ方のコツ、軟毛やくせ毛でもOKなアップバングのやり方など紹介していきます。

  1. アップバングと言うヘアスタイル
  2. アップバングの魅力
  3. 人気のアップバングスタイル
  4. いろんなスタイルがあるアップバング
  5. 芸能人にも人気のアップバング
  6. アップバングのやり方・イメージ編
  7. アップバングのやり方・髪の長さ編
  8. アップバングのやり方・コツ編
  9. アップバングのやり方におすすめのヘアスタイリング剤
  10. まとめ
バングと言うのは前髪を意味します。つまりアップバングとは、前髪を上にあげたスタイルのこと。前髪で顔や雰囲気がずいぶん変わります。おでこを出すか出さないかで見た目もイメージも簡単に変えられるヘアスタイルがアップバングです。メンズにもとても人気があるスタイルです。

清潔感がある

前髪を下ろしたスタイルは人によっては重めに見えてしまうこともあります。前髪を上げるだけでさわやかさが漂い、フレッシュな感じがしませんか?ヘアスタイルによって誠実にも見えたり信頼感も増す可能性があります。

男っぽいかっこよさがある

ワイルドさや色っぽい感じなどにすると、男っぽくなったりかっこよいアップバングが決められます。ファッションや場面に合わせてワイルドにも誠実にもいろいろ変えられるのもアップバングの魅力の一つです。

王道のアップバングスタイル

髪を少し浮かせたスタイルは誰にでも好かれる、優しい雰囲気のアップバングで人気があります。丸顔や面長など、どんな顔の方でも似合うと評判です。

ナチュラルなアップバング

一見、アップバングではないように見えますが、おでこを出したすっきりさわやかな雰囲気のヘアスタイルです。トップにボリュームを持たせるとクールに見えますよ。

七三分けのアップバング

長めの髪でもできるメンズのアップバングのスタイルです。しかしあまりにも髪が長すぎると生活感が損なわれる可能性も出てきます。トップにボリュームが出るようにセットするとスッキリして見えます。
くせ毛は扱いにくいと言われます。しかしくせ毛をうまく生かして自分だけの素敵なスタイルにすることも可能なんです。下記の関連記事にはそんなくせ毛が好きになる内容が書かれているかもしれませんよ。

ベリーショートのアップバング

今風にソフトモヒカンに仕上げたメンズのベリーショートヘアをアップバングにしたスタイルです。サイドもバックも刈り上げず、短めに刈り揃え、清潔感や爽やかな感じを出しています。

パーマヘアのアップバング

髪にパーマをかけることでより自由なヘアスタイルが楽しめます。髪に動きが出しやすくなるため、自分でもヘアスタイリングが楽にできます。パーマヘアは長くなったり手入れを怠ると野暮ったく見えがちなので、そうならないように見せるコツもつかんでみましょう。

ミディアムヘアのアップバング

ミディアムヘアはかわいらしさも演出できますが、アップバングにすることでぐっと男らしい印象になります。女っぽく見られるのが悩みでしたら、アップバングを試してみるのもおすすめですよ。
本田圭佑、小栗旬、福山雅治、妻夫木聡、速水もこみち、向井理など、アップバングを取り入れている芸能人はたくさんいます。ビジネスシーンでも、デートにも、スポーツのときでも、どんな時でも前髪が邪魔にならず、しかもすっきりして見え、華やかにも見せられるので芸能人でも誰にでも好感度が高いのではないでしょうか。芸能人がしているスタイルを真似てみることから始めてみるのもおすすめです。

爽やかなイメージのアップバングのやり方

8割ほど乾かした髪か、少し濡らした髪で根元を立ち上げるように丁寧にブローしていきます。動画にて詳しく説明していますので参考にしてアップバングを作ってみてください。

スポーティーアクティブなイメージのアップバングのやり方

髪全体を立ち上げて一方方向に流します。アクティブでスポーティーなメンズヘアは女性にも好評です。

男の色気が漂うイメージのアップバングのやり方

少し長めの髪の毛の方におすすめのスタイルです。パーマをかけると髪が扱いやすくなり、しかも濡れた感じになるワックスを使うとより色っぽい雰囲気が作れます。

ショートヘアのアップバングのやり方

髪全体を立ち上げるように丁寧にアイロンなどでブローしていきます。その後ワックスなどの整髪料を付けておきます。毛をつまむと遊び心たっぷりのスタイルになりますよ。

パーマヘアのアップバングのやり方

パーマヘアはすでに流れができているので髪があまり立ち上がりませんが、かき上げたような、ナチュラルなスタイルになるのが特徴です。パーマの持つ柔らかさと男らしいアップバングが合わさってより魅力的な髪型に変身しますよ。

髪の分量に気を付ける

どのくらいの量を立ち上げたらいいのかと言うと、まっすぐ前を見て、両目の黒目内側の範囲の前髪を上げるとバランスがよいと言われます。慣れないうちはこの範囲で立ち上げ、徐々にアレンジを加えてみるのがよいのではないでしょうか。自分に似合う分量やスタイルもそのうち分かってきます。

しっかりブローをする

せっかくアップバングにして決めたつもりが、すぐに髪がぺったんこになってしまう、と言うケースも少なくないようです。特に髪が柔らかい人はヘアスタイルがつぶれやすい傾向にあります。まず髪を濡らし、指で髪をはさみながら持ち上げるようにしつつ髪を乾かしていき、ドライヤーの温風と冷風を交互に当てながらスタイルを決めていきます。ヘアアイロンを使うとやりやすい場合もあります。

ワックスは適量のみ使う

せっかくのスタイルをキープしたいばかりにワックスをたっぷり使ってしまうことがあるかもしれません。ワックスは思いのほか重たいので、たくさんつけてしまうとつぶれてしまいます。べたべたした頭は見た目にもきれいとは言い難いです。仕上げに軽くつける程度にとどめておきましょう。髪の量にもよりますが、10円玉ほどが適量とも言われます。仕上げにスプレーをして崩れを防止するのもよいでしょう。
ヘアアイロンは便利な道具です。しかしアイロンに慣れていないと使いにくいと感じるかもしれません。下記の関連記事にはおすすめのヘアアイロンの種類や、アイロンの使い方のコツなどが書かれていますので参考にしてみてください。

クールグリース

阪本高生堂のクールグリースはライムやアップル、バニラなどの香りものものがあるほか、いろんな種類が揃っています。ハードなセットが期待でき、ウエット感やツヤ感などのバランスにも優れています。毛髪量が多い人でもくせ毛の人でも剛毛でも扱いやすいのが特徴です。ホールド力が弱いとの声も聞かれますが、扱いやすさと香りはおおむね好評のようです。

ピースプロ

髪の柔らかい人にも使いやすく1日中綺麗なスタイリングをキープしてくれると評判のワックスです。パッケージもおしゃれでセット力が強く、ツヤも出るのでファンもたくさんいます。香りについては好みがあるかもしれませんし、シャンプーで洗ってもにおいが取れにくいとの声もありますが、この商品を使い続けている人は多く、おおむね好評を得ています。手についても水で洗いやすいとの声もあります。

リップスのワックス

表参道や銀座で人気のLIPPSが監修したワックスです。リップスには、ライトムーブワックス、マットハードワックス、フリーハードワックスなどいくつかの種類のワックスがあります。本格的なスタイリング剤で、自宅でもサロンでの仕上がりを楽しめます。

その他

どうにも髪が立ち上がらない場合はシュワルツコフのスーパーハードジェル「ゲラスティック」はいかがでしょうか。髪になじませて3分ほどでガチガチに固まるので、髪が柔らかい人やどうしても立ち上げたい人は一度試してみてください。スプレーの場合はピースの「フリーズキープスプレー」があります。自然に髪をキープしてくれ手直しもできるので誰にも扱いやすいのが特徴です。
無造作メンズヘアもいいけれど、ちょっと手を加えたおしゃれで爽やかなメンズスタイルは女性にも人気があります。アイロンなどでひと手間加えて丁寧にブローすると、くせ毛でも1日中スタイルがキープできます。メンズの芸能人にも人気のスタイルをぜひ試してみませんか。たくさんの芸能人がトライしているので、興味のあるスタイルの芸能人をお手本にして挑戦してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BQfM66KFPla/?tagged=%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB