Ogdfjwdewffmbmovl3b4

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

夏の長ズボンコーデ!スッキリ涼しげな着こなしは?【メンズ・レディース】

2018.10.24

暑い夏にはメンズであれば「短パン」、レディースであれば「スカート」にコーデが偏りがちですが、長ズボンを使ったコーデのおすすめはどのようなものか。そこで今回はメンズ・レディース別に、スッキリ涼しい着こなしなど「2018夏の長ズボンコーデ」についてまとめています。

  1. スッキリ涼しげな着こなし!夏の長ズボンコーデを紹介
  2. 【メンズ】2018夏の長ズボンコーデ1:黒のタイトパンツ
  3. 【メンズ】2018夏の長ズボンコーデ2:シャツ×デニム
  4. 【メンズ】2018夏の長ズボンコーデ3:黒コーデ
  5. 【メンズ】2018夏の長ズボンコーデ4:白シャツ
  6. 【メンズ】2018夏の長ズボンコーデ5:ベージュパンツ
  7. 【レディース】2018夏の長ズボンコーデ1:タイトデニム
  8. 【レディース】2018夏の長ズボンコーデ2:黒のタイトパンツ
  9. 【レディース】2018夏の長ズボンコーデ3:明るめカラーのデニム
  10. 【レディース】2018夏の長ズボンコーデ4:ブラウン系のパンツ
  11. 夏でも涼しげに!長ズボンをコーデに取り入れよう
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a4vhbl/20180615160807840/20180615160807840_500.jpg
季節によってファッションは変わりますが、夏でも長ズボンを履くおしゃれはあります。涼しげな印象を作れば暑い時期でも問題なく着こなせますし、見本となるコーデを参考にしておしゃれを楽しむことが大切です。ここからは、スッキリ涼しげな着こなしの夏の長ズボンコーデを、メンズ・レディース別に解説していきます。

人気の定番アイテム

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ko1hqh/20180811074211219/20180811074211219_500.jpg
まずはじめになる、メンズ2018夏の長ズボンコーデは、黒のタイトパンツを取り入れたものです。おしゃれの定番アイテムである黒のタイトパンツは、年中使える便利なもので夏にも大活躍します。何にでも合わせやすいので一着あれば非常に重宝します。黒でも涼しい印象にするためトップスは明るめのカラーを選択します。

長さも考えてコーデする

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20170817143555591/20170817143555591_500.jpg
黒のパンツを夏でも取り入れるメンズは多くいます。取り入れる際は、長さを工夫するだけで涼しい雰囲気を演出することができ、くるぶしが少し見えるくらいの長さにするのがおすすめです。デニムシャツとの相性も良く、夏の長ズボンコーデには最適なアイテムとなります。

王道の夏の長ズボンコーデ

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/rtmg6b/20180822073454424/20180822073454424_500.jpg
続いての、メンズ2018夏の長ズボンコーデはシャツ×デニムです。夏の長ズボンコーデの王道とも言えるスタイルで、シャツにデニムは相性が非常に良いです。合わせるデニムの色味で印象は大きく変わり、赤のシャツであればインディゴカラーがぴったりです。

足元はサンダルで涼しげに

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/46d5iv/20180801083839424/20180801083839424_500.jpg
デニムを合わせる際に、スニーカーでももちろんおしゃれですがサンダルを合わせることで涼しい雰囲気を演出できます。白のサンダルはデニムの青と相性が良く、多くの人が取り入れているスタイルです。デニムをロールアップすることでさらに涼しい印象を与えることができます。

クールな印象のブラックコーデ

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/i5ogcv/20180606135812521/20180606135812521_500.jpg
そして続いての、メンズ2018夏の長ズボンコーデは黒コーデです。全身を黒で固めるのは涼しい印象が出ないと感じている肩が多いですが、実はそんなことはなく質感を考慮してコーデをすれば涼しい印象にできます。シャツはツルッとした生地を選べば夏感を黒でも与えることができます。

サンダルはマストアイテム

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/09d0yq/20180823184459169/20180823184459169_500.jpg
メンズコーデで黒を全身に取り入れる場合は、涼しい雰囲気を出すために生地も意識が必要ですが足元も重要です。スニーカーでも悪くはないですが、より涼しい印象を与えるにはサンダルがマストとなります。大人っぽい夏コーデにもなりますし、流行りのスタイルでもありますので一足あれば便利です。

定番の安定コーデ

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/i5ogcv/20180710012127417/20180710012127417_500.jpg
そして続いての、メンズ2018夏の長ズボンコーデは白シャツを取り入れたスタイルです。夏の定番スタイルですし、涼しい印象は抜群に感じれるアイテムです。長ズボンは何でも合いますし、大人っぽさも出せることからメンズに大人気のスタイルとなります。

リラックス感が重要

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/314toi/20180812103547915/20180812103547915_500.jpg
白シャツを取り入れる際に重要となるのがリラックス感です。サイズ感を少し大きめに設定することで、決めすぎていないナチュラルな大人感を演出することができます。白シャツは多くのブランドが扱いますし価格も安くで購入できますので、メンズだけでなくレディースにも人気のアイテムです。

関連記事

最近話題のメンズの長ズボン

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z3vg1j/20180715153847330/20180715153847330_500.jpg
そして続いての、メンズ2018夏の長ズボンコーデはベージュパンツを取り入れたスタイルです。最近非常に人気のあるアイテムで、大人っぽさも出せますし夏でも涼しい印象を与えることができます。ストリート風にもカジュアルにもまとめれることから、幅広い年代やファッションスタイルにハマります。

ルーズなシルエットもかっこいい

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/rtmg6b/20180811012148339/20180811012148339_500.jpg
ベージュパンツは、タイト目に履くこともできますしあえてシルエットを緩めに設定することもできます。ワイドなベージュパンツを選択すれば、リラックスした余裕がある上級者風にも見えますし、涼しい印象が持てる長ズボンコーデとなります。

綺麗なシルエットを意識

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x78jhn/20180810201608879/20180810201608879_500.jpg
ここからはレディースのコーデを見ていきます。まずはじめになる、レディース2018夏の長ズボンコーデはタイトデニムです。デニムはメンズにもレディースにも非常に活用される夏の長ズボンアイテムで、トップスにボリュームを持たせることでおしゃれになりますし涼しい雰囲気に感じます。

上はルーズで下はタイト

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/vwlu8c/20180830200400964/20180830200400964_500.jpg
タイトデニムを夏に取り入れる場合、多くの人が意識をするのが上はルーズで下はタイトというバランスです。綺麗な見た目を作ることができますし、綺麗目なコーデにもカジュアルスタイルでも同じです。トップスにボリュームを持たせてゆとりがあると涼しい印象が持てます。

大人気の注目アイテム

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lsngr0/20180816231544247/20180816231544247_500.jpg
続いての、レディース2018夏の長ズボンコーデは黒のタイトパンツです。メンズでも人気のあったスタイルですが、レディースでも同じく夏のおしゃれには欠かせないアイテムとなっています。足元にはサンダルを合わせることで涼しい雰囲気にできますし、トップスに白を持ってくることでかっこいいレディースファッションにもなります。

多くの人が取り入れる王道コーデ

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hzrdf6/20170614165816135/20170614165816135_500.jpg
夏に黒のタイトパンツを取り入れる人は非常に多く、数々のブランドから販売がされています。最近流行りのプチプラブランドでも黒のタイトなパンツは販売がされていますので手に入れやすくなっています。

涼しい印象がもてるデニム

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/qidrfo/20180826212519171/20180826212519171_500.jpg
続いての、レディース2018夏の長ズボンコーデは明るめカラーのデニムです。デニムを選ぶ際に、夏であれば多くの人が取り入れるスタイルで薄い明るいカラーのデニムであれば暑い時期でも履きこなすことができます。

爽やかな雰囲気を作れる

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/quis0y/20180724203646746/20180724203646746_500.jpg
明るめカラーのデニムを選ぶことで、爽やかな雰囲気になりますしどこか涼しい印象が持てます。シルエットを意識するだけで大きく見た目も変わりますし、夏には一着は持っていたい長ズボンです。

大人っぽさが魅力的

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lqykiy/20180823193152690/20180823193152690_500.jpg
そして最後になる、レディース2018夏の長ズボンコーデはブラウン系のパンツです。ブラウンのパンツは大人っぽい雰囲気を作ることができますし、涼しい印象を与えることができる点でも人気があります。

ルーズなシルエットがおすすめ

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7c7iq1/20180708195318959/20180708195318959_500.jpg
ブラウンのパンツを取り入れるさいは、ルーズなシルエットを作ることがおすすめです。タイトなものでも十分おしゃれにはなりますが、夏に取り入れるさいはゆったり目の方が涼しい印象になりますし、小慣れた大人のおしゃれな感じが出せます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ne8e9m/20180615074417472/20180615074417472_500.jpg
夏でも長ズボンを取り入れることは実は簡単で、着こなし次第では涼しい雰囲気を出すことができます。シルエットやアイテムのカラー、そして合わせるトップスなどをしっかりと意識し、コーデも参考にしつつ着こなしを考えることが大切です。

関連記事