Hbwic4nfuxg8zpisvm20

CATEGORY | 靴

コンバースは黒でコーデを上品かつカジュアルに!最新コーデ15選!

2018.10.24

黒色のコンバースでコーデを仕上げると黒色で上品さが出つつも、スニーカーでカジュアルさも出るコーデができます。しかし、春夏秋冬季節ごとに選ぶ服も靴も変わってきます。そこで、様々な季節のローカットやハイカットの黒色コンバースを使ったメンズコーデを紹介します。

  1. 春の黒コンバースコーデ①:開襟シャツ×黒スキニー
  2. 春の黒コンバースコーデ②:ジージャン×黒スキニー
  3. 春の黒コンバースコーデ③:MA-1×タートルネック
  4. 春の黒コンバースコーデ④:ロングカーディガン×黒スキニー
  5. 夏の黒コンバースコーデ①:無地Tシャツ×ワイドパンツ
  6. 夏の黒コンバースコーデ②:白シャツ×柄シャツ×黒ボトムス
  7. 夏の黒コンバースコーデ③:コーチシャツ×ボーダーTシャツ×黒スキニー
  8. 夏の黒コンバースコーデ④:柄シャツ×シンプルなチノパン
  9. 秋の黒コンバースコーデ①:ニット×黒スキニー
  10. 秋の黒コンバースコーデ②:ニット×ワイドパンツ
  11. 秋の黒コンバースコーデ③:スウェットトレーナー×ロングTシャツ×ワイドパンツ
  12. 冬の黒コンバースコーデ①:チェスターコート×黒スキニー
  13. 冬の黒コンバースコーデ②:チェスターコート×タートルネック
  14. 冬の黒コンバースコーデ③:ニット×シャツ×黒スラックス
  15. 冬の黒コンバースコーデ④:ジャケット×チェックシャツ
  16. 黒コンバースを履いて出かけよう
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/shirtcode_t090t902b429.jpg
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/shirtcode_t090t922b429.jpg
まず春におすすめしたい黒コンバースコーデは、開襟シャツと黒スキニーを合わせたコーデです。服を着込みがちな冬から春に移ると、シンプルだけどおしゃれなコーデがしたくなる。そんな方におすすめのコーデです。
ポイントは何と言ってもトレンドの開襟シャツ。開いた首元が程よい抜け感を演出し、春夏に注目を集める一着です。また、足元のコンバースのスニーカーはローカットのものを使うと清涼感溢れます。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/denimjacket_code_j712t155b429.jpg
春になってコートは着たくないけど厚手のコーデがしたい。そんな方におすすめなコーデが、黒コンバースにジージャンと黒スキニーを組み合わせたコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/02/denimjacket_shirtcode_j712t144b429.jpg
ジージャンは厚手なので肌寒いときの防寒具になります。しかし、ジージャンだけではカジュアルになりすぎでしまう。そんなときに下を黒コンバースと黒スキニーの上品な雰囲気を出せる黒で合わせることで、ジージャンのカジュアルさを抑えることができます。また、Tシャツはシンプルな無地の白を合わせるのが吉です。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/wp-content/uploads/2017/03/50289910/wsi-imageoptim-1.129-16.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
人気を集めてるアイテムをコーデに取り入れてコーデを完成させたい。そんな方におすすめなコーデがMA-1とタートルネックを組み合わせたコーデです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61cQJCu5g2L._UX385_.jpg
トレンドはカーキのMA-1です。カーキを選ぶことによりワイルドさが増すので、メンズコーデには持ってこいの一着です。そこにタートルネックを合わせることで、春先らしい暖かな印象を与えるコーデができます。黒コンバースはローカットを選ぶことによって抜け感を出し、春らしい爽やかなコーデにすることができます。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/item_k533_4.jpg
春になったし厚着はやめておしゃれでスタイルを良く見せたい。そんな方におすすめのコーデは黒のコンバースにロングカーディガンと黒スキニーを組み合わせたコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/longcardigan_code_k533t922b429.jpg
このコーデはロングカーディガンで上半身を大きく、黒スキニーで下半身をスッキリ見せるYラインを意識したコーデです。このコーデは、スポーツで上半身ががっちりしてる方におすすめです。また、ここにローカットのコンバースを合わせることで抜け感を出し、春感が増すコーデになります。

関連記事

近年、コンバースの紫色がおしゃれさんの中で人気を集めています。実際紫のコンバースを使ったコーデを紹介している記事が下記リンクから飛べます。気になる方は是非ご覧ください。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/coachshirt_code_j730t200b680.jpg
夏になってもオシャレを楽しみたい。というメンズの方におすすめなコーデが、黒のコンバースに無地Tシャツとワイドパンツを組み合わせたコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/item_t310_t200_b770_a200_a053.jpg
このコーデはシンプルですが上半身をスッキリさせ、下半身を大きめのシルエットに見せることでAラインと呼ばれるシルエットのラインができます。Aラインは下半身に安定感があり、ずっしり構えている様から、より男らしく見せることができるコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/shirtcode_t199t200b429.jpg
夏も夏で少し肌寒い気温のとき何を着ようか迷ってしまうことがあります。そんなときには、黒コンバースに、白シャツと柄シャツ、更に黒ボトムスを合わせるメンズコーデがおすすめです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/05/widepants_sandalcode_t199b680a140.jpg
いつもの熱い気温の時はワイルドに白シャツと黒ボトムスだけでいいものの、肌寒いときに柄シャツを合わせるだけでオシャレ度が格段に上がります。肌寒いとはいえ、ローカットの黒コンバースで夏を感じさせるコーデができます。黒を合わせるだけで浮かずに安定感が生まれるのもポイントです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/coachshirt_code_j730t192b429.jpg
夏なので、海らしさを取り入れたコーデもおすすめです。海を連想させるコーデとしては、黒のコンバースのスニーカーにコーチシャツとボーダーTシャツ、黒スキニーを合わせたコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/item_j870_1.jpg
このコーデのポイントは、スポーティーさが増すアイテムです。これにボーダーTシャツを中に合わせることで、夏らしい爽やかさ溢れるコーデに。先ほどと同じようにローカットの黒のコンバーススニーカーを合わせると足元からと爽やかさを感じられるコーデになります。
無地のシンプルさとは違うおすすめのメンズの夏コーデは、黒コンバースに柄シャツとシンプルなチノパンを合わせることです。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/3lk1oo/20160613120427147/20160613120427147_500.jpg
このコーデのポイントは、春秋にも着こなせることです。なので、夏だけ服を買ってられないと言う方におすすめです。着こなし方としては、トップはダボっと着こなし、下半身はすっきりした着こなしをしたら、Yラインシルエットができ、おしゃれになります。夏なのでローカットの黒コンバースを忘れないようにするのもポイントです。
肌寒くなって来た秋におすすめのアイテムはニットです。最近ではメンズニットのカラーバリエーションも豊富になり、少しの色の違いも調整できるようになりました。そのニットを黒コンバースに合わせるならば、明るめの茶色のニットと黒スキニーの合わせがおすすめです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/item_t190_sam.jpg
多色を使いすぎるとかえってごちゃごちゃしてしまうコーデなので、スニーカーとスキニーは黒で統一。ニットは統一感を出しつつ暗くなりすぎないように明るめの茶色で合わせます。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/item_d001_9.jpg
この上に黒のアウターを合わせると、より統一感が出ておしゃれ感が増します。コンバースはローカットで清潔感をアピールすることがポイントです。
さっきより少しラフな感じを出したいと言う方には、黒コンバースにニットとワイドパンツの組み合わせがおすすめです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/item_j790_t190_t200_b770.jpg
シンプルなコーデにしたい方は、黒のワイドパンツにグレーのニットがおすすめです。より秋を感じるコーデにしたい方は、ニットを赤系統や黄色系統にするだけで、秋を感じられるカラーになります。ワイドパンツでも黒コンバースはローカットで、ワイドパンツの裾から見える足首で清潔感をアピールしましょう。
ニット以外に秋は様々なメンズコーデが楽しめます。その中でも試してみたくなるのがスウェットトレーナーです。しかし、スウェットトレーナーは部屋着感が強く、外に着ていけないと言う方も少なくないと思います。そこで、合わせるおすすめアイテムがロングTシャツとワイドパンツです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/shirt_widepantscode_t300b770.jpg
白のロングTシャツをスウェットトレーナーの下に着て裾を出すことにより、軽さとコーデにメリハリが生まれ部屋着感が薄れておすすめです。また、おしゃれに見えるコツは色の数です。3色の色を使うことがおしゃれのコツなので黒のワイドパンツとローカットの黒コンバースでまとめます。
冬は寒くなり、ついつい厚着をしてしまいます。その厚着をしつつもおしゃれに見せるための合言葉が先程から出ているYラインです。上のシルエットを大きめに、下を細めに見せるとおしゃれへの第一歩です。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/10/chestercoat_code_j750t190b429.jpg
Yラインを実現するおすすめのコーデとしては、黒コンバースにチェスターコートと黒スキニーの合わせです。トレンドのチェスターコートでトレンドをおさえつつトップは大きく、黒スキニーで下はスッキリさせることができます。コンバースは重くなりすぎないためにローカットがおすすめです。
冬のチェスターコートはタートルネックと合わせると、全体をスッキリまとめてくれるアイテムとしておすすめです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/10/chestercoat_code_j750t275b429.jpg
タートルネックだけだとおしゃれだけれどもどこか殺風景さが残ります。なので、チェスターコートを合わせて色合いをプラスすると冬らしさを出しつつスッキリ仕上がります。このコーデにはローカットもハイカットも合います。スッキリさせたいか、重厚感を出したいかでチョイスしてみて下さい。
冬に清潔感あるメンズコーデをしたいと言う方におすすめのコーデが、黒コンバースにニットとシャツ、黒スラックスを合わせるコーデです。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/10/knit_shirtcode_t190t290b770_450x720.jpg
ニットより主張をしないシャツを下に合わせることにより、ニットが悪目立ちせずに清潔感が生まれます。3色にコーデを完成させるために、スラックスはコンバースの黒で合わせます。ハイカットにするとコーデが重くなってしまうので、清潔感を出すためならここもローカットのスニーカーをチョイスすることがおすすめです
ジャケットも冬のメンズおしゃれアイテムです。このジャケットを冬らしく着こなすコーデは、ジャケットとチェックシャツを合わせることです。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/9/0e70a7fb688ccccfe71bfd9aaf2775ae/1.1.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
ジャケットとチェックシャツの色味を抑えることで落ち着いた雰囲気が出ます。ジャケットを着ているので、ズボンは大きいシルエットのものは履かず、細身のものを履くことでさらに大人な雰囲気を出せます。若さを出すためにローカットの黒コンバースを履くと、メリハリが出るコーデになります。

関連記事

コンバースのローカットのコーデを中心に紹介しました。しかし、コンバースのハイカットコーデもおしゃれに着こなせるものが多いです。気になる方は下記のリンクからご覧ください。
春夏秋冬それぞれに合った黒のコンバースを取り入れたコーデを紹介してきました。靴に黒を使うと安定感が増すコーデが出来ます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71f0uHqcklL._UX395_.jpg
さらに、ローカットの黒コンバースだと上品だけれども抜け感が出て爽やかな印象を与えられます。オールシーズン使えるアイテムなので是非コーデに取り入れて出掛けてみてください。