Aoralebsbifeta7ufbgn

AV・情報家電

CATEGORY | AV・情報家電

車でDVDを見れる!人気おすすめ車載DVDレコーダー4選!【2019年度版】

2019.01.18

ドライブは楽しいものですが、長時間、車に乗っていると暇になってしまうものです。そんな時車でDVDプレイヤーを使って映画を見ることができたらドライブをより楽しむことができますよね。そこで今回は、人気おすすめの車載ポータブルDVDプレイヤーを4つ紹介します!

  1. 車載DVDプレーヤーのすすめ! 車でDVDを見たい!
  2. 車載DVDプレーヤーのすすめ! 車で使えるポータブルDVDプレイヤーの種類は様々!
  3. 車載DVDプレーヤーのすすめ! 自分に合った車載ポータブルDVDプレイヤーの選び方って?
  4. 車載DVDプレーヤーのすすめ! バッテリーはどれくらいの時間持続するの?
  5. 車載DVDプレーヤーのすすめ! その車載ポータブルDVDプレイヤーは見たいDVDに対応してる?
  6. 今注目のおすすめレコーダーを4つ紹介!
  7. おすすめDVDプレーヤー ① AVOX 15.6インチ ADP-1620MK
  8. おすすめDVDプレーヤー ② BLUEDOT 10インチ BDP-1040W
  9. おすすめDVDプレーヤー ③ 東芝 REGZA 7インチ SD-P710S
  10. おすすめDVDプレーヤー ④ DBPOWER 10インチ MK-101
  11. まとめ
引用: http://mysapu.com/wp-content/uploads/2017/03/car_surprise_matome.jpg
車の中でDVDを見たい!長時間車に乗ったことがある人なら、一度はこのようなことを思ったことがあるかもしれません。 今ではもう当たり前のようにカーナビというものが存在していますが、昔はカーナビなんてものは存在しておらず車でDVDを見るなんてことは全く想像もつかなかったのですよ。

最新技術のポータブルDVDプレイヤーだから車の中でも高画質でDVDを見ることができる

引用: https://news.mynavi.jp/article/20150109-a067/images/002.jpg
しかし実際に、今では車の中でもDVDを見ることができます。というのも現代の技術は本当に進歩しているもので、これまでは車でDVDを見ることなんてできなかったのに、今ではなんと車載のポータブルDVDプレイヤーが開発されているのです! これなら、車の中でも簡単にDVDを通して映画を見たりすることができますよね。 そして何より、今実際に存在しているポータブルDVDプレイヤーはどれも高画質であるということが大きな特徴となっています。昔にもポータブルDVDプレイヤーが存在していましたが、当時は車で見ることができるほどのサイズでなかった上、画質も今より悪かったのです。ましてや、車載のポータブルDVDプレイヤーなんて存在していませんでした。 しかし今では情報社会ということもあり、車の中でも簡単に DVDを見ることができるようになっています。
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2016/08/57a1a1571233b-500x440.jpg
そして実際に今存在しているポータブルDVDプレイヤーですが、これには様々な種類があります。まずどんな種類があるのかというと、ブランドが挙げられますね。例えば、有名な家電製品であれば東芝やPANASONICがあります。つまり、それらのブランドによって開発されている車載ポータブルDVDプレイヤーの種類は違うということなのです。 その他、車載で使えるポータブルDVDプレイヤーの種類としては性能にも多くの枠組みがあります。性能の種類というと、まず一番に思い浮かべるのが画質の問題でしょう。やはりDVDは画質がとても大切となってきます。 その他としては、バッテリーの長さや画面のサイズなどがありますよね。

液晶のこだわりから画質まで…こだわるとキリがない!

引用: https://www.noc-net.co.jp/blog/ncblg/wp-content/uploads/2017/08/img234.jpg
しかしこのように、車載のポータブルDVDプレイヤーを選ぶ際に液晶のサイズから画質、また音質やバッテリーなど細かいところまでこだわってしまうとキリがありません。なにせ今でさえ人気の車載ポータブルDVDプレイヤーが数多く存在しているのですから、ここまでこだわってしまうとせっかくあなたに合ったものを選ぼうと思っても、失敗してしまうことだってあります。そこで大切になってくるのが、最低限必要だと思われるポイントを押さえてあなたに合った車載ポータブルDVDプレイヤーを選ぶということです。
引用: https://eikaiwa-highway.com/wp-content/uploads/2017/10/questioning-boy-1012.jpg
それではここで、実際に今数多く存在している人気の車載ポータブルDVDプレイヤーを選ぶ際に最低限必要となってくるポイントを押さえていきましょう。一体、あなたに合った車載ポータブルDVDプレイヤーはどのようにして選べば良いのでしょうか。

画質ばかりに気を取られないで!

引用: https://3sides-online.jp/assets/uploads/middle/2017/05/1495525074.jpg
まず1つ目に挙げられるポイントは、画質の問題です。 人気の車載ポータブルDVDプレイヤーの多くは、ほとんどが高画質を誇っています。しかし、今の時代からすると高画質なんて当たり前のように思われている時代ですから、画質ばかりに気を取られてしまうといくら人気のものでも他の機能で公開をするなんてことにもなりかねません。 なので、画質ばかりに気を取られないようにすることがとても重要であるということです。
引用: https://assets.media-platform.com/lifehacker/dist/images/2015/03/150311time-w960.jpg
「画質ばかりに気を取られないようにすると言われたけど、じゃあどんなところに注目すれば良いの?」と思った人も多いかと思います。実際に多くの人が高く評価するような人気のポータブルDVDプレイヤーには、それなりの理由があります。 例えば、画質の良さに限らず様々な機能のレベルが高いこと。またそのポータブルDVDプレイヤーがあなたの目的に沿っているかが大事になってきます。このような数多くの機能の中でも、特に注目したいのはバッテリーの時間です。

バッテリーは大きければ大きいほど値段が高くなる

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rumimarusr/20171208/20171208172346.jpg
バッテリーには、容量が大きく長時間使えるものとそうでないものがあります。この2つのどちらを選びたいかというと、それはもちろん前者ですよね。バッテリーが大きければそれだけ長い時間DVDを見ることができます。 なので人気のポータブルDVDプレイヤーと人気出ないポータブルDVDプレイヤーの大きな違いは、このバッテリーが大きく関わっています。しかし、バッテリーとポータブルDVDプレイヤーとの関係には、メリットだけでなくデメリットも存在しています。 それは、バッテリーが大きければ大きいほど値段が高くなるということです。これは当たり前のことですが、やはりできるだけコストを抑えて使いたいものですよね。 なので、コストを無視してでも長時間DVDを見たいという人には、バッテリーが大きいものを選ぶのがおすすめとなってきます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/soldi-prod/uploads/image/name/1249/ec_wimax_use_pc.jpg
そしてもう1つ、車載ポータブルDVDプレイヤーを選ぶ際に大事なポイントがあります。それは、そのポータブルDVDプレイヤーはあなたが見たいと思っているDVDに対応しているかということです。 DVDにはいくつかの種類がありますが、主に市販のDVDソフトや既に他のディスクによって焼かれたDVDがあります。なので、どちらかのDVDには対応しているけどもう一方のDVDには対応していないなんてことになってしまうと、あなたが使うポータブルDVDプレイヤーではDVDを見ることができないなんてことにもなりかねません。

対応メディアをチェックすることを忘れずに!

Ycnzrldarzgq2xc1lqif
引用: https://toiroha.jp/img/article_detail/44015-881f3629fd4bf6138b11e34cd6ccb6c1
このようなちょっとしたミスが、お金の無駄遣いにもつながってしまいますよね。 なのできちんと対応メディアをチェックするようにしましょう。 そうすれば、あなたが見たいと思っているDVDを思う存分楽しむことができますよ!
引用: http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0604/17/yo_bl01.jpg
ここまでは、車載ポータブルDVDプレイヤーの選び方についてお話をしました。 それではここからは、実際に今存在している人気のポータブルDVDプレイヤーの中でも特にオススメのものを4つ厳選して紹介していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oYtYSDJvL._SY355_.jpg
まず1つ目は、「AVOX 15.6インチ ADP-1620MK」です。このポータブルDVDは車載用のアダプターが対応しており、価格は157,780円となっています。

迫力満点の液晶画面で車内が映画館に!?

引用: http://images.keizai.biz/shinjuku_keizai/headline/1171031357_photo.jpg
このポータブルDVDプレイヤーがなぜおすすめなのかというと、これは他のポータブルDVDプレイヤーに比べてはるかに液晶画面が大きいからです!なので車の中で見ているというよりは、まるで車内が映画館になったかのような迫力満点の映像を楽しむことができるのです。大画面で迫力のある映像を楽しみたい人には、この「AVOX 15.6インチ ADP-1620MK」がおすすめですね!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41hVbnitJ-L._SX355_.jpg
続いて2つ目に紹介するのが、「BLUEDOT 10インチ BDP-1040W」です。これは車載用のアダプターが付いていませんが、6,263円とコスパが優秀であることが大きな特徴となっています。

バッテリー切れの心配無用!

引用: http://2nd.geocities.jp/leefamilyjp1/img/393_original.jpg
そしてこれだけコスパが優秀なのに、このポータブルDVDプレイヤーは長時間使い続けることができるバッテリーであることが最大の魅力となっています。というのも、「BLUEDOT 10インチ BDP-1040W」は最大6.5時間連続再生することができるからです。なので、長時間続けてDVDを見たいという人にはおすすめのポータブルDVDプレイヤーですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41DcttjLesL._SY355_.jpg
そして3つ目に紹介するのが、「東芝 REGZA 7インチ SD-P710S」です。これは車載用アダプターが付いており、東芝ならではのブランド力が大きな特徴となっています。ちなみに価格については13,100円と比較的コスパ優秀。

高い画質で映像を楽しめる!

引用: http://www.sozai-dx.com/photo/sora/sora_009.jpg
このポータブルDVDプレイヤーの最大の魅力は、画質です。高画質になればなるほど値段は高くなりますが、この「東芝 REGZA 7インチ SD-P710S」は他のものに比べて高画質なのにもかかわらずコスパが優秀であるということが大きな武器ですよね。
Xrsjzexghya1nq9gsk2s
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/tsshop2020_tv1000004
最後におすすめしたいのは、「DBPOWER 10インチ MK-101」です。このポータブルDVDプレイヤーにも車載用アダプターが付いています。 そして気になる価格ですが、こちらも比較的コスパが優秀で8,200円となっています。

目が疲れないサイズ&カラーバリエーションが豊富

引用: http://eye-media.jp/common/images/uploads/2016/11/8cdba2f6deb3ff06d51ea942f59b5667.jpg
そしてこのポータブルDVDプレイヤーの最大の特徴としては、目が疲れないサイズとカラーバリエーションが豊富であることから、あなた好みの色を選ぶことができるということです。 やはりあなたに合った色を選ぶことができると、それだけ愛着感が湧きますよね。 目が疲れないサイズということから、DVDだけを楽しみたいという人にはおすすめとなってきます。
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2015/12/1f0b6e102ac5a5214dfb5e2e028f9e40_s.jpg
今回は、車載ポータブルDVDプレイヤー選びでミスをしないポイントから、実際に今存在している人気のポータブルDVDの中でも特におすすめのものを4つ紹介しました。 あなたに合ったポータブルDVDプライヤーは見つかりましたか? ぜひあなたの目的に合わせて一番最適なものを選んで、素敵なカーライフを楽しみましょうね!

関連記事