Da3kgzkt2qnmxkdwm1ir

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

ヘアアイロンの熱から守る!おすすめヘアオイル・スタイリング剤は?【2018】

2018.12.16

ヘアアイロン使用時には、どんなスタイリング剤を使用していますか?しっかり熱から守る働きがあるものを選べているでしょうか?高熱のヘアアイロンは、髪への負担が気になるところです。そこで、ヘアアイロンの熱から守る、おすすめヘアオイル・スタイリング剤をご紹介します。

  1. ヘアアイロンの熱から守るスタイリング剤を選ぶポイント
  2. ヘアアイロンの熱から守るヘアオイル・スタイリング剤【ラックス】
  3. ヘアアイロンの熱から守るヘアオイル・スタイリング剤【ロクシタン】
  4. ヘアアイロンの熱から守るヘアオイル・スタイリング剤【SALONIA】
  5. ヘアアイロンの熱から守るヘアオイル・スタイリング剤【クラシエ】
  6. ヘアアイロンの熱から守るヘアオイル・スタイリング剤【ナカノ】
  7. ヘアオイル・スタイリング剤の効果的な使い方
  8. まとめ:おすすめのヘアオイル・スタイリング剤で髪をケアしましょう
Tz3zfj61wp327ulyqifx

仕上がりで選ぶこと

Umebcuy73sb93vrtrujk
ヘアオイルにもスタイリング剤にも、ミストタイプやスプレータイプ、ミルクタイプなど、色々な種類がありますが、テクスチャは人それぞれ好みがあるので、自分が使いやすいものを選ぶといいでしょう。他に選ぶ際の重要ポイントとしては、ヘアアイロンを使って、ストレートにするのか、巻き髪にするのか、仕上がりによって選ぶものが違ってきます。
熱から守るという意味では、保湿成分やダメージ補修などの有効成分が含まれていればいいのですが、スタイリング剤として使用する場合は、ストレート用かカール用で選ぶのがポイントです。どちらでも使えるタイプのものもあるので、日によって仕上がりを変える人は、両用タイプがおすすめです。

ラックス 美容液スタイリング ストレートメモリーセラム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81cfmtAVmkL._SL1500_.jpg
ヘアケア用品の販売で有名な、ラックスから販売されていることもあり、スタイリング剤としての効果が期待できる商品です。ストレートヘア用で、ヘアアイロンの熱を利用して、うねりや癖を整えることができるスタイリング剤です。
また、洗い流さないヘアオイルとしての機能も果たすので、寝る前に使用すれば、翌朝はヘアアイロンの熱から守るのはもちろん、そのままヘアアイロンを使用しても、きれいなストレートを保つことができます。朝に時間がないときも、おすすめのスタイリング剤です。
ラックス 美容液 スタイリング ストレート メモリーセラム 100ml
価格 ¥ 936

ロクシタン ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト

F5l9ah59jh0u6vjw9hmo
引用: https://www.instagram.com/p/BlVa0QRgxiI/
ロクシタンのリペアリングヒートプロテクトミストは、愛用者が多いことで有名です。ヘアオイル・スタイリング剤としては、お値段は少々高めですが、その分効果が期待できます。ヒートプロテクトミストには、コーティングする効能があり、ヘアアイロンの熱から守ることができるため、髪へのダメージを軽減させることができます。
さらに、ヘアアイロンの熱から守るだけでなく、紫外線からのプロテクト効果もあるので、外部の刺激からのダメージにも効果があります。髪の広がりを抑えたり、健康でキレイな髪をキープさせたい人におすすめです。スタイリング剤として、ストレートにもカールにも使用できるのも、おすすめポイントです。
ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト125mL
価格 ¥ 4,104

関連記事

ヘアアイロンは適切な使い方としなければ、髪へのダメージを増やしてしまいます。正しい使い方を知りたい人は、こちらの記事もチェックしましょう。

SALONIA ストレートエッセンスクリーム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51iUGDr2xoL._SL1000_.jpg
その名のとおり、ストレート用におすすめのクリームタイプのスタイリング剤です。特に、くせ毛などで広がりが気になる人におすすめです。ヘアアイロンのまえに使用すると、艶やかなストレートヘアに仕上がることができます。潤い保持成分も含まれているため、ヘアオイルのようにトリートメント感覚で使用することができます。
SALONIA サロニア ストレートエッセンスクリーム 120g
価格 ¥ 2,052

クラシエ フワリエ ストレートキープミスト

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61QEBtFxrIL._SL1500_.jpg
ストレート用のスタイリング剤で、ストレートを長くキープさせることができるのはもちろん、ヘアアイロンを毎日使う人にもおすすめの、180度以上の熱から守る効果がある商品です。毎日のヘアアイロンで髪の傷みが気になる人におすすめで、セットもばっちりきまります。
アルガンオイルなどの有効成分が含まれているにもかかわらず、500円~600円という手頃な値段も魅力の一つです。コスパが良く、毎日ヘアアイロンの熱から守る優れものです。
PSフワリエ ストレートキープミスト 150mL
価格 ¥ 628

ナカノ カールエックス グラマラスカール

Kl92stfsqhcrhb7xc7av
引用: https://www.instagram.com/p/BOb9QVmDNOL/
こちらは、カール用のスタイリング剤で、自然な仕上がりなのに、長時間カールをキープできると評判の商品です。ダメージ補修効果もあり、ヘアアイロンの熱から守るだけでなく、髪のダメージが気になる人にもおすすめです。美容院でも取り扱っているメーカーが販売しているという、信頼性もおすすめポイントです。
カールエックス グラマラスカール 150ml
価格 ¥ 954

ヘアオイル・スタイリング剤を使うタイミング

Nftz37ajkjrrjvfp9xiz
髪をヘアアイロンの熱から守るという意味では、ヘアオイルやスタイリング剤は、ヘアアイロンを使う前に使用するのが効果的です。また、ヘアアイロンを使ったあとも、高熱によって髪が乾燥しているので、ヘアオイルで保湿をするのがおすすめです。

ヘアオイルをつける場所

Hyrsgitgbe3vem8qnztf
スタイリング剤は、スタイリングしたい場所につけるのが一般的ですが、ヘアオイルは基本的に、毛先から髪の中間あたりまでを目安としてつけるようにしましょう。毛先はダメージが蓄積しやすいところですし、ヘアアイロンは、ストレートにしても、巻くにしても、毛先に向かって使うので、熱から守るためには、毛先を中心につけるのがおすすめです。
Tbv0hxxgmmnpr7tx7pce
ヘアアイロンの熱から守る、おすすめヘアオイル・スタイリング剤をご紹介しました。ヘアアイロンは、直接髪に高熱を与えるため、髪へのダメージは大きいです。傷んでから後悔しないように、しっかりと熱から守るためのヘアオイル。スタイリング剤で、日ごろから髪のケアを行いましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bq1hQCGlk5Q/