Esj1pl2st3svfl3bwq9i

バッグ

CATEGORY | バッグ

旅行用ボストンバッグ人気ランキング!持って行きたいバッグ連発!

2018.10.23

旅行のお供といえば、大容量で使い勝手の良いボストンバッグ。デザインや素材も幅広く選べて、ファッションアイテムとしても一役買っちゃいます。旅行を楽しく快適にするボストンバッグを、ブランド品から通販のレディースにもおすすめなものをランキング形式で紹介します。

  1. そもそもボストンバッグって?
  2. 旅行用ボストンバッグ選びで注意したいこと
  3. 旅行用ボストンバッグの選び方ポイント①デザイン
  4. 旅行用ボストンバッグの選び方ポイント②機能性
  5. 旅行用ボストンバッグの選び方ポイント③旅行先・期間
  6. 旅行におすすめ!人気レディースボストンバッグ7選!
  7. 旅行を快適に楽しむために

ボストンバッグとは

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41mEUYdbXnL._AC_US200_.jpg
お手軽な旅行の必須アイテムとして、また長期旅行のサブバッグとしても有能なボストンバッグ。一般的に、樽型の形状で中が膨らんでおり、底が長方形でマチが広く作られているものを指します。ボストンバッグと聞くと、大きなカバンをイメージしがちですが、実はサイズの規定はありません。元々はアメリカ・ボストン大学の学生が使っていたことがその名の由来とされます。実は「ボストンバッグ」という言葉は和製英語で、英語ではクラブバッグと呼ばれるんだとか。何はともあれ、使い勝手が良いのが嬉しいですよね。

ボストンバッグの用途

国内旅行はもちろんのこと、種類も豊富なボストンバッグはおしゃれな海外旅行にもうってつけ。サイズを選べば、機内持ち込みも可能です。また、お子様のスポーツ大会やちょっとしたお泊まりなど、普段使いできる場面も沢山あります。そこで今回は、どうすれば自分にあったボストンバッグを選べるのかを、レディース向けおすすめ商品と共に見ていきます。
レディース向けボストンバッグにも色んな種類があり、そのデザインや機能性も豊富な上、実はお値段も様々です。かわいさにひかれて購入してしまい、容量が足りなかった、数回しか使う機会がなかったなど、後から後悔することも。お土産の購入を考慮するならば、その分のゆとりを考慮することも必要です。そのため、どのような点に注意して選べば良いのか、デザイン・機能性・旅行先などに合わせて見ていきます。

定番ボストンバッグ

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/410/14868410/14868410_24_D_500.jpg
旅行用ボストンバッグと聞いて想像するのが、筒状の大きなバッグ。定番の形として、こちらのタイプがあります。OUTDOORやTommyなどのブランドでは、収容力はもちろんのこと、豊富なデザインが多く、自分の好きなカラーが選べるのも魅力です。

有名ブランドボストンバッグ

Qvfad5ar0frtknopvmzj
引用: https://jp.louisvuitton.com/images/is/image/lv/1/PP_VP_AS/louis-vuitton-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB-60-%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%AB--M41412_PM2_Front%20view.jpg?wid=573&hei=573
言わずと知れた、LOUIS VUITTONやGUCCIなどハイブランドのボストンバッグ。こちらは一つ持つだけで、コーディネートが決まってしまうようなバッグです。決して安くはないですが、持ちも良いものになります。ちょっと贅沢な旅行に向いていますね。

素材から見るデザイン・耐久性

ボストンバックの素材は、ナイロン、レザー、キャンバス地などに大きく分けられます。それぞれの特徴として、ナイロンは非常に軽く、持ち運びに便利です。また、撥水加工が施してある物を選べば、軽い雨にも対応できます。一方のレザーは、革製品特有の高級感があり丈夫である一方で、荷物を入れることを考えると重さが気になってしまう点もあります。続くキャンバス地は、ナイロンに続く軽さがあり、そのデザイン性に個性があると言えるでしょう。

大きさから見る収納力

続いて気になるのが、ボストンバックの大きさです。持ち運ぶ荷物の量にもよりますが、以下が一つの目安となるでしょう。 ・35L(1−2泊用)幅50×高さ25 ・45L(2−3泊用)幅55×高さ27 ・50L(4−5泊用)幅60×高さ30 ただし、持ち運ぶ服の種類やお泊りセットの量によっても非常に異なります。一度持っていく荷物をイメージしてから、サイズを選ぶことがおすすめです。

ポケットの数・持ち手から見る多機能性

バッグ本体の収納力以外にも機能性を求めるのであれば、付いているポケットの数や、ポーチなどの付属品、またショルダーバックとしても使える付属の取っ手などのポイントを見ることも大切です。旅行中に持ち運ぶのは、大きな荷物のみではないはず。パンフレットや予備のポケットティッシュなど、さっと取り出せるところにあれば非常に便利です。また、ショルダーバッグとして使用すれば、両手は常にフリー、小さなお子さんを連れての移動にもぴったりです。
Yfkyxphfccnjb1ylyymt
ボストンバッグを選ぶ際には、旅行先のイメージや荷物の多さなどで考えるのもポイント。リゾート地に赴くなら、高級感のあるブランド物やレザー素材を選ぶのもおすすめです。移動が多い旅行や、自身で荷物を持ち歩くことが想定されるのであれば、ナイロンやキャンバス素材など、軽めの素材が活躍します。南国のビーチに行くのか、オーロラ行くのかでも、持ち物の量は大きく異なります。目的地や宿泊日数を考慮することで、旅行直前に焦ることも無くなります。

有名ブランドボストンバッグ4選

PORTER

引用: https://d2fftkxjmzlswm.cloudfront.net/yoshida/image_item/100/100317/10031723_s.jpg
こちらは吉田カバンのブランドPORTERのボストンバッグです。目的地に限らずシンプルで使い回しがきくデザインで、外装は革、内装にはキャンバス地が使用されています。この他にも、ショルダーバッグのタイプなど、種類も豊富です。少し大きめボストンバックのお値段は、3万円後半〜が目安です。

LOUIS VUITTON

Khcurmkhubdhcwgyafjv
引用: https://jp.louisvuitton.com/images/is/image/lv/1/PP_VP_AS/louis-vuitton-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%AB-50-%E3%83%80%E3%83%9F%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%AB--N41430_PM2_Front%20view.jpg?wid=573&hei=573
こちらは王道、LOUIS VUITTONのボストンバッグです。やはり素材がしっかりしており丈夫ですが、重ささが少しきになるところ。お値段は小さめのボストンバッグで約20万円からとなりますが、デザイン性と長期での使用を考慮すれば選択肢の一つにも入るのではないでしょうか。

TOMMY HILFIGER

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/418-aqEgWuL.jpg
ボストンバッグと言えば、TOMMYの大きなロゴが入ったバッグをイメージされる方も多いのではないでしょうか?こちらは、少しシックなデザインになっており、持ち運びも可能な総重量1000gです。お値段も一万円代となりますので、気軽に使用できます。

LeSportsac

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1GpREiCSKL._UL1500_.jpg
LeSportsacはアメリカのカバンブランドで、収納力がバッチリな上に、目を引く可愛いデザインがあるのもレディース向けとしておすすめです。お値段は約1万円後半〜2万円代、時としてデザイナーとのコラボ商品が販売されるのも魅力的です。

一万円以下!おしゃれで機能的なボストンバッグ3選

Coleman

引用: https://image.rakuten.co.jp/ookawabag/cabinet/daichuu/coleman/bostonbagmd-color.jpg
こちらはアウトドア用品でよく見かける、コールマンのボストンバッグです。細かいポケットや収納力も抜群な上、ショルダーベルトにも変更可能な2WAYタイプです。お値段も、2泊3泊用50Lなら1万円以下で購入が可能です。

OUTDOOR

引用: https://image.rakuten.co.jp/hauhau/cabinet/outdoor/od-232_7.jpg
こちらも有名なアウトドアブランド、OUTDOORのボストンバッグです。このタイプのボストンバッグの特徴は、なんと言っても目を引くカラーとその豊富の豊富さです。暖色系から寒色系、またデザインの入ったものまで幅が広いため、自分が好きな色を選んで楽しめます。内ポケットと外ポケットが合計2つにショルダーバックとしても使えます。
引用: https://image.rakuten.co.jp/milesto/cabinet/goods/7640511/07640511_2.jpg
こちらは折りたたみ式のボストンバッグで、細部までこだわってデザインされている上に、機能性も抜群です。収納袋も付属しており、バッグの重さはなんと340gです。折りたたんで持ち運び可能なので、サブバッグとしても活躍します。
Qi15k9uq9wufmltcjau0
レディースおすすめボストンバッグ7選、いかかでしたか?自分にぴったりのものを選べば、持ち物に気を取られることなく旅行が快適になります。お気に入りのバッグと一緒に、楽しい旅行を過ごしてください。