Tlmo941kbujzs7wyew66

趣味

CATEGORY | 趣味

ブルーの種類は何種類?英語での色の呼び名、色見本とともに紹介!

2018.12.23

一言でブルーと言っても、ブルーにはさまざまな種類があります。ブルーの種類はいったいどれくらい存在するのでしょうか。本記事では、藍色、紺色、コバルトブルーなど、ブルーのさまざまな種類と英語での色の呼び名、色見本を徹底解説!

  1. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!
  2. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その① 藍色
  3. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その② 紺色
  4. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その③ ネイビーブルー
  5. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その④ コバルトブルー
  6. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その⑤ セルリアンブルー
  7. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:ブルーの種類その⑥ 群青色
  8. ブルーにはどれくらいの種類が存在する?英語での色の呼び名や色見本とともに徹底解説!:まとめ
引用: http://static.wixstatic.com/media/da7cd9_61039c2971954e2babd8c9e86ee7d4b2~mv2.jpg/v1/fill/w_700,h_512,al_c,lg_1,q_80/da7cd9_61039c2971954e2babd8c9e86ee7d4b2~mv2.webp
一言でブルーと言っても、ブルーには色合いの濃さによってさまざまな種類が存在します。ブルーの種類がどれだけ存在するのかを、詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。
引用: http://juku-ru.com/umi.jpg
今回は、ブルーのさまざまな種類や英語での呼び名、色見本などについて詳しい解説を行っていきます。ブルーの色合いを詳しく知ってファッションやヘアカラーなどに活かしましょう!

関連記事

ブルーは落ち着きのあるクールな印象を与えるカラーであるため、ヘアカラーのさまざまな色合いに活用されています。ブルーのヘアカラーで特に人気のあるおすすめのカラーは、どのような種類なのでしょうか。こちらの記事では、ブルーのヘアカラーのさまざまな種類について詳しく解説しています。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104931.jpg
ブルーの種類その①は藍色です。藍色は英語でインディゴ・ブルーと呼ばれており、上の画像の色見本のようなくすんだブルーが特徴的です。衣類の染料に使われるブルーには、藍色が使われることが多いです。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104752.jpg
ブルーの種類その②は紺色です。紺色は英語でディープ・ブルーと呼ばれており、上の色見本のように深い色合いをしたブルーです。藍色にさらに深みを与えた印象で、ファッションでも人気のある色として注目を集めています。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104638.jpg
ブルーの種類その③はネイビーブルーです。ネイビーブルーは英語でもそのままの名前で呼ばれています。上の色見本のように、ネイビーブルーは紺色をさらに深くしたような色合いが特徴的です。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104626.jpg
ブルーの種類その④はコバルトブルーです。コバルトブルーは2つの化学物質から作られる染料の色をしており、呼び名も酸化コバルトからきています。英語の呼び名はそのままで、上の色見本のように少し暗めの水色のような色合いが特徴的です。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104633.jpg
ブルーの種類その⑤はセルリアンブルーです。セルリアンブルーは英語でもそのままの名前で呼ばれており、コバルト・スズの酸化物から取れる染料の色合いをしていることからこう呼ばれています。セルリアンブルーは上の色見本のように、コバルトブルーを少しだけ明るくしたような色合いが特徴的です。
引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/104728.jpg
ブルーの種類その⑥は群青色です。群青色は英語でウルトラマリンカラーと呼ばれており、染料の一種であるウルトラマリンから取られた呼び名です。群青色は上の色見本のように、深い海を感じさせるような独特の色合いが特徴的です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT_sXlPvq1QLuDPd4uWPtEKmc9KGmxlQEQVCs8V3CegsMoPwUr6
引用: https://marine-photo.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/gunjyo-1.png
英語での呼び方や色見本など、ブルーのさまざまな種類について詳しく解説しました。ブルーは一言では言い表せないほど奥の深い色であるということが分かりましたね。このページの内容を参考にして、ブルーのさまざまな種類をファッションやヘアカラーなどのスタイルに活かしてみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.travel-star.jp/production/posts/eyecatches/000/005/896/eyecatch.jpg?1527000244