Fyzczr9tjcacmrxyudi9

趣味

CATEGORY | 趣味

映画『ライフ』のネタバレと考察を紹介!漫画との違いなども紹介!

2019.01.15

宇宙を描いた映画はたくさんありますが、今回は2017年に公開された映画で、SFスリラーのライフについてのネタバレや考察について紹介していきたいと思います。また、原案となったライフの漫画との違いもネタバレを含めて紹介していきたいと思います。

  1. 映画ライフのネタバレと考察
  2. 映画ライフのネタバレと考察その①あらすじ
  3. 映画ライフのネタバレと考察その②無重力の表現
  4. 映画ライフのネタバレと考察その③地球外生命体の反撃
  5. 映画ライフのネタバレと考察その④カルビンの成長速度
  6. 映画ライフのネタバレと考察その⑤カルビンの知能
  7. 映画ライフのネタバレと考察その⑥カルビンとの戦い
  8. 映画ライフのネタバレと考察その⑦ラストシーン
  9. 映画ライフの漫画との違い
  10. まとめ
引用: http://hellothailand.work/wp-content/uploads/2017/06/MV5BMjIyNjE0NDc5Nl5BMl5BanBnXkFtZTgwNjU4MjA4MTI@._V1_SY1000_SX736_AL_.jpg
宇宙を描いた映画の一つであるライフですが、2017年アメリカで製作された映画で、宇宙飛行士が地球外生命体との遭遇を描いたSFスリラー映画です。宇宙を描いた映画としては、ありきたりなストーリーとなっているので比較的見やすい映画になっています。そして、アメリカの映画ではありますが、唯一日本人としてキャストの一人に真田広之さんが出演していることでも日本では話題になった映画です。そして、このライフという映画は元々の原案として漫画を使っているのですが、映画という限られた時間で描くことで当然漫画との違いも多くあります。そこで今回は、映画ライフのネタバレとその考察についてと、漫画との違いについて紹介していきたいと思います。
引用: https://pixiin.com/img/673-l2.jpg
まずは映画ライフのあらすじを大まかにではありますが紹介していきたいと思います。物語は火星探査機を国際宇宙ステーションが回収したところから始まります。当然火星探査機が持ち帰ったサンプルを研究しますが、その中に地球外生命体の細胞が採取されました。その地球外生命体は進化と成長を続けていき、その高い知性から地球人に対して反逆をするようになってきて、国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を閉じ込めてしまいます。そこから6人の宇宙飛行士達が援護が期待できない状態から、地球を守るために地球外生命体との生死をかけた戦いをしていくのです。
引用: http://hellothailand.work/wp-content/uploads/2017/06/life-2017-calvin-300x174.jpg
引用: https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16781437/rc/2017/02/05/6ed03a930484d3375e7cd63003cfe8a998f2465b_xlarge.jpg
ここからは映画ライフのネタバレとその考察について紹介していきたいと思います。まず最初に紹介するネタバレは、宇宙ステーション内でのストーリーですので、無重力状態になるのが当然ですが、その宇宙ステーション内の無重力状態の表現方法のネタバレと考察です。この映画で使われている無重力状態の表現を可能にしたのは、高度な技術を要するスタントチームとキャストによるものが多く、当然この無重力状態を撮影するにあたって長い訓練をしています。ただ浮いているだけの無重力状態ではなく、躍動感もあり一人が浮いているだけでなく、テレビなどで見かけるような一人が浮いている後ろを別のクルーが遊泳しているような高度な映像を楽しむことができます。
引用: https://top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/035/960/958/35960958_101038.jpg
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shiiman/20170715/20170715020954.png
次に紹介する映画ライフのネタバレと考察ですが、なぜ地球外生命体は宇宙飛行士達地球人に対して反撃をしてきたかということに対してのネタバレと考察です。これは、地球外生命体だから反撃をしてきたというわけではなく、地球人が最初に地球外生命体に対しておこなったコンタクト方法が、電気ショックによるものだったからです。この電気ショックによるコンタクト方法は、地球外生命体にとっては初めての衝撃でしょうし、攻撃されたとういう結論に至ってしまったわけです。当然地球外生命体としては、攻撃されたのだから自分の身を守るためには攻撃するしかありません。ですので、地球人対地球外生命体の対決に至ったネタバレとしては、最初に攻撃しまったことによるものだったのです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSIrj9bU8AAdzht.jpg
引用: http://i.gzn.jp/img/2016/11/01/life-trailer/019.jpg
次に紹介する映画ライフのネタバレと考察ですが、ライフの中で描かれる地球外生命体であるカルビンの成長速度についてのネタバレと考察です。元々カルビンと名付けられた地球外生命体は、アメーバのような状態で大したことができる状態ではありませんでしたが、生物学者であるヒュー博士がカルビンの目を覚ませるためにおこなった電気ショックによって、凶暴化してしまいヒュー博士を襲ってきました。密閉されていた容器から抜け出したカルビンは、実験用のマウスを食べてさらに巨大化していきます。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-bd/kuniheart_54/folder/252847/63/16367563/img_10_m?1537765102
現在の火星は水と空気がなく成長ができないですが、太古の時代には水と空気があり生物がいたと言われています。そのことからもカルビンは密閉された容器で冬眠状態であったにもかかわらず、電気ショックによって強制的に目覚めさせられて、水や酸素を求めながらどんどん成長していったと考えられます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/pharmacy_toe-movie/imgs/3/f/3febe80f-s.jpg
次に紹介する映画ライフのネタバレと考察ですが、地球外生命体であるカルビンの知能に関するネタバレと考察です。最初はアメーバ状で可愛いカルビンですが、大きくなるにつれて凶暴化していきます。そしてそのカルビンの知能ですが、地球への救助要請をするためには連絡をしなければいけませんが、カルビンは救助要請をさせないために通信装置をオーバーヒートさせて破壊してしまいます。このことからもカルビンには元々高度な知能が備わって行ったこと、また地球人の行動をみて学習してきたことが考えられます。
引用: https://www.tadamonkugaiitakute.com/wp-content/uploads/2017/05/life3.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/statics.pen-online.jp/image/upload/news/life_movie/life_movie_NCKVE4I.jpg
次に紹介する映画ライフのネタバレと考察ですが、宇宙ステーションに閉じ込められた宇宙飛行士と地球外生命体カルビンとの戦いについてのネタバレとその考察について紹介していきたいと思います。ライフでは、宇宙飛行士とカルビンが生死いをかけて戦いをしていきますが、カルビンは凶暴性と高い知能とあらゆる環境にできる生存能力などほとんど無敵とも言われる強さを持っています。一方の宇宙飛行士は特に武器もなくほとんどがただ逃げるだけになってしまい、カルビンから追われる恐怖を駆り立てられる内容になっています。
引用: https://s.eximg.jp/exnews/feed/Crankin/Crankin_5058110_345d_1.jpg
引用: https://lh3.googleusercontent.com/-AqjZNQTCXcg/WWHaeDqz5_I/AAAAAAABhak/qjg7EqO53zspdbC_NEwj7hoteGBtKnnlQCE0YBhgL/s1024/Screenshot_20170709-161845.png
次に紹介する映画ライフのネタバレと考察ですが、ライフで描かれているラストシーンのネタバレと考察について紹介していきたいと思います。基本的にほとんどの映画では、地球外生命体に勝利してハッピーエンドで幕を閉じるのが王道ではありますが、ライフのラストシーンは衝撃的な内容になっています。それは、宇宙飛行士達が必死に自分たちを犠牲にしてでもカルビンを宇宙ステーションに閉じ込めようとしますが、それらも全てが失敗に終わってしまいます。そして脱出用ポッドで無事に地球へ逃げて来れたのは良かったのですが、カルビンに取り付けれてしまっています。それを見つけた漁師が脱出用ポッドを開けてしまいそこで終わってしまいます。ライフでは、ハッピーエンドではなくその後地球がカルビンによって侵略されてしまうのを想像させる終わり方になっています。
引用: https://movie.jorudan.co.jp/cinema/images/640/1013948_02.jpg
引用: http://haru01.com/wp-content/uploads/2018/08/net-banking-net-bank-tigai.png
最後に漫画のライフと映画のライフの違いについて紹介していきたいと思います。このライフにはネタバレとなるような原作の漫画はありませんが、漫画ファンの間ではスパイダーマンのヴェノムを原作にした映画なのではとの噂がありました。これは、ライフの予告映像にスパイダーマン3の映像が使われていて、スパイダーマンに出てくるヴェノムとの設定が似ているからと噂されていました。ですが、監督であるダニエル・エスピノーサがその噂を否定し、漫画がネタバレにはつながらないと言われています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41DsM942E%2BL._SL160_.jpg
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/681/3604390/20170711_1341244.jpg
いかがでしたでしょうか。今回は映画ライフのネタバレとその考察の紹介や、元ネタになっている漫画のライフとの違いについて紹介してきました。映画のライフを漫画スパイダーマンのヴェノムと勘違いしている人もいるようですが、ライフのカルビンは似て異なる存在で、漫画スパイダーマンを見ていても一切ネタバレにはなりません。そして、衝撃のラストシーンやそこまでの過程での恐怖など今回のネタバレを見たとしても十分に楽しめる作品になっています。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://eiga.k-img.com/images/movie/86477/photo/feeffafadd5b4a1e/320.jpg?1493341899