Jv1zvacuayopffs2uz7w

恋愛

CATEGORY | 恋愛

復縁に冷却期間は平均どのくらい必要?実はいらないパターンも!

2019.01.09

大好きな彼氏・彼女と別れてしまったけど、復縁したいと考えている方は多いのではないでしょうか。復縁の話をパートナーに持ち出すまでの冷却期間は、平均でいったいどのくらいなのか。冷却期間がいらない場合も?復縁の冷却期間について徹底解説!

  1. 復縁に冷却期間はどのくらいいるの?平均の長さやいらないケースなどもご紹介!
  2. 復縁に冷却期間はどのくらい?:破局後に冷却期間を設けて復縁するカップルは意外と多い
  3. 復縁に冷却期間はどのくらい?:カップルが破局をする原因その① パートナーの浮気
  4. 復縁に冷却期間はどのくらい?:カップルが破局をする原因その② 多忙によるすれ違い
  5. 復縁に冷却期間はどのくらい?:破局したカップルの復縁までの平均冷却期間は?
  6. 復縁に冷却期間はどのくらい?:冷却期間が長くなるケースは?
  7. 復縁に冷却期間はどのくらい?:冷却期間が短くなるケースは?
  8. 復縁に冷却期間はどのくらい?:冷却期間がいらないケースは?
  9. 復縁に冷却期間はどのくらい?:復縁を持ちかけるには5か月以内が大事?
  10. 復縁に冷却期間はどのくらいいるの?平均の長さやいらないケースなどもご紹介!:まとめ
引用: https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2017/08/orange_heart2-e1503380342228.jpg
好きだった彼氏・彼女と別れても、諦めきれずにしばらくしたら復縁したという経験がある方も多いのではないでしょうか。カップルが復縁に至るまでには、ある程度の冷却期間が必要なケースがあります。お互いに距離を取ってゆっくりと考え合い、これからどう接していくのかを冷却期間中に考えるのです。
引用: http://hanahappiness.com/wp-content/uploads/2017/11/balloon-991680_1280-600x600.jpg
カップルが復縁するまでの冷却期間の平均は、いったいどのくらいの長さなのでしょうか。復縁までの冷却期間がいらないケースも存在するのか。今回は、カップルが復縁に至るまでの冷却期間の平均は、いったいどのくらいの長さなのかについて詳しく解説していきます。

関連記事

浮気が原因で別れてしまうカップルは非常にたくさん存在します。しかし、浮気をされても、彼氏・彼女のことが諦めきれずに結局復縁をしてしまうカップルも非常に多いです。浮気が原因で別れたカップルは、浮気をされた側と浮気をしてしまった側が、しっかりとお互いに向き合う前に冷却期間を設ける必要があります。浮気が原因で別れたカップルが再びやり直すにはどのようなやり取りが必要なのでしょうか。こちらの記事では、浮気が原因で別れたカップルが再び復縁するまでに必要なプロセスを詳しく解説しています。
引用: http://lloo.link/fukuen/wp-content/uploads/2016/06/%E5%BE%A9%E7%B8%81%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%80%E5%85%83%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%80%80%E5%85%83%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%80%80%E5%BE%A9%E7%B8%81%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF.jpg
彼氏・彼女と別れた後で、そのまま疎遠になるのではなく、しばらくの冷却期間を設けた後でどちらかが復縁の話を持ち掛けて、見事に復縁を果たすカップルは一定数存在します。破局した後でも、相手のことが好きという気持ちが強ければ、復縁の道は残されているのです。
引用: https://c-wedding.gnst.jp/howto/static/img/uploads/2014/12/image38.jpg?2017
カップルが破局してしまう原因には、いったいどのようなものが考えられるのでしょうか。次の項目では、カップルが破局をするさまざまな原因について詳しい解説を行っていきます。
引用: http://ure.pia.co.jp/mwimgs/9/6/-/img_960928edcd495494041bdd67dd49cb1158541.jpg
カップルが破局をする原因としてもっとも考えられるものは、パートナーどちらかの浮気です。愛情で結ばれている相手を裏切り、別の異性と関係を持っていたことに気付かされた場合に、浮気をした相手を許せずに別れを突き付ける人は多いです。
引用: https://nosh.media/wp-content/uploads/2017/11/shutterstock_628413434.jpg
パートナーの浮気が原因で別れた場合は、相手のことが許せずにどんなに長い冷却期間を設けても復縁をしない場合もあります。浮気が原因での破局は、それだけ大きな遺恨を残すことにつながるのです。
引用: https://www.renaru.jp/wp-content/themes/customize/scripts/timthumb.php?src=/wp-content/uploads/2017/06/pixta_29801809_M-e1497492579339.jpg&w=755&zc=1
仲が悪くなることはなくても、互いに仕事が忙しくなって会えなくなることにより、お互いの愛情が冷めてしまって破局に至るパターンも存在します。芸能人同士のカップルはこのケースで別れることが多いです。
引用: http://khaangcay.com/wp-content/uploads/2017/10/99b411987ecf984457b4e570e87f1c8e_s.jpg
多忙によるすれ違いでの破局は浮気ほど大きな遺恨は残らないため、復縁の道はかなり残されている破局の仕方であると言えます。次の項目からは、破局したカップルの復縁までの平均冷却期間について詳しく解説していきます。
引用: https://news.merumo.ne.jp/imgs/src/7791828
破局したカップルの復縁までの平均冷却期間はどのくらいの長さなのかというと、およそ3か月ほどが平均であると言われています。復縁を考えて相手にその気持ちを伝え、お互いに考え合って結論を出すまでの冷却期間として考えるのであれば、妥当な長さであると言えるのではないでしょうか。
引用: https://img.omni7.jp/cm/0009/shelfimage/03/square/img-bnr-181003_calendartype_erasing-_c.jpg
この3か月という長さはあくまでも平均であるため、どのくらいの長さがベストであるのかははっきり言って分かりません。なぜなら、その長さはカップルごとの関係によって大きく変わってくるからです。短い冷却期間だから正解、長い冷却期間だから正解というその指標は、一概に言い切れるものではないのです。
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/03/iStock-508488056-2.jpg
復縁までどのくらいの冷却期間になるのか、その期間が長くなるケースは、どちらか、あるいは両方が復縁に踏み切るまで考え込んでしまうケースです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/475882/xlarge_8426b52c-ea7e-4e19-b4b3-c2d79ab0ae02.jpeg
「相手と復縁したい気持ちもあるけど、本当に良いのだろうか...。」と、考え込めば考え込むほど復縁までの冷却期間は長くなってしまう傾向にあります。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2018/5/defeef25769746d5bd04f68444f51142/main_%E3%81%99%E3%81%8F%E3%82%99%E5%88%A5%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%A1%8C%E5%8B%95%E3%81%A8%E3%81%AF.jpg?w=700&auto=compress&q=35
一方で冷却期間が短くなるケースも存在します。このケースは、お互いに相手のことが好きという気持ちが強いまま、どちらか一方が相手に連絡を取って話し合い、復縁を真剣に考えたときにこのようなケースになることが多いです。
引用: https://googirl.jp/img/16/01/1601269top.jpg
2人で一緒に過ごしたいという気持ちが強い場合は、その気持ちに従ってすぐに動くのは必ずしも間違いではありません。自分の気持ちに従って動けば2人の仲が急速に近付く場合もあるのです。
引用: https://www.dokujo.com/zwp/wp-content/uploads/2016/03/iStock_000022124709_Small-min.jpg
別れ話をした後、冷却期間がまったくいらない状態のまますぐに復縁をするカップルも存在します。このような冷却期間がまったくいらないケースは、もともと別れる気持ちがないのにもかかわらず、上辺だけで破局宣言をしているカップルや、気持ちがすぐに変わってしまうカップルに多いです。
引用: https://uratte.jp/media/posts/assets/11c90efd883941708d45d849378f44cf.jpg
冷却期間がまったくいらないカップルは、あまり別れについて考えずに別れ話を喧嘩の勢いでしてしまうことも多いです。「冷却期間がいらない=最初から別れなければ良い」ということになるので、冷却期間がいらない状態で別れを告げてしまうカップルは、突っ走って発言をしてしまうことを控えましょう。
引用: http://sozaing.com/wp-content/uploads/IMG_79741-540x360.jpg.pagespeed.ce.VDFKejnFg0.jpg
冷却期間がいらないカップルに関しては何の問題もありませんが、復縁の話をなかなか切り出せずに困っている方は、長くても5か月以内には決着を付けることをおすすめします。
引用: http://japan-fukuen.com/wp-content/uploads/2016/01/0120-1-1.jpg
別れてから半年ほどの期間が経過すると、付き合っていた当時の感情が冷めて、新しい恋愛を考え始める人が増えてきます。相手との気持ちがまだつながっている状態のままで、復縁の話を持ち掛けることがベストであるため、長くても5か月以内には復縁話をパートナーに持ち掛けることが大切です。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kenkolife/20160516/20160516100242.jpg
引用: https://fukuen-iroha.com/wp-content/uploads/2018/06/holding-hands.jpg
カップルが復縁に必要な冷却期間はどのくらいの長さか、その平均や復縁までの冷却期間が長い・短い・いらないケースのカップルについて詳しい解説を行いました。復縁の形はカップルによってさまざまであるため、平均通りの長さがベストな冷却期間であるとは言い切れません。復縁したい相手がいる方は、このページの内容はあくまでも参考程度にして、自分なりに復縁までの冷却期間を設けてみてください。

関連記事

付き合っていた相手と別れてしまった後で、諦めきれずに復縁の話をパートナーに持ち掛けたいと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、そうは思っていてもなかなか復縁の話を持ち掛けられずに困っている方も多いはず。別れたパートナーと復縁できる期間は、平均していったいどのくらいなのでしょうか。半年以上の期間が経過してしまった場合でも、復縁できる可能性はあるのか。こちらの記事では、別れてしまった相手と復縁できる期間はいったいどのくらいなのかについて、詳しい解説を行っています。