S5fmptizhh6pyudeycan

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

ベッドのマットレスの寿命はどのくらい?腰痛になりにくいマットレスの選び方!

2019.01.13

ベッドのマットレスは、とても重要な役割を担っています。しかし、ベッドのマットレスの寿命を知らない人や、正しい選び方ができていない人も多いのです。腰痛などにも大きくかかわってきますので、必ず正しいマットレス選びを習得しておきましょう。

  1. ベッドのマットレスの存在
  2. ベッドのマットレスは体を守ってくれる存在
  3. ベッドのマットレスの寿命
  4. ベッドのマットレスの実際の寿命
  5. ベッドのマットレスが寿命を迎えた場合
  6. ベッドのマットレスの寿命の見極め方 ①中央部分への凹み
  7. ベッドのマットレスの寿命の見極め方 ②ベッドのキシミ
  8. ベッドのマットレスの寿命の見極め方 ③コイルの感触が強い
  9. ベッドのマットレスを交換する場合
  10. 正しいマットレスの選び方
  11. ベッドのマットレスのタイプ ①ボンネルコイルスプリング
  12. ベッドのマットレスのタイプ ②高密度スプリング
  13. ベッドのマットレスのタイプ ③ポケットコイルスプリング
  14. ベッドのマットレス選びに迷った場合には
  15. ベッドのマットレスには硬さの基準がある
  16. おすすめのベッドのマットレス ①エコラテ ルネッサンス
  17. おすすめのベッドのマットレス ②セルプール ハイブリッドマットレス
  18. おすすめのベッドのマットレス ③みんしきプレミアム&極
  19. おすすめのベッドのマットレス ④フォーシーズンズ プレミアム
  20. まとめ
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41rQIYZxqzL._SY300_QL70_.jpg
しっかりと睡眠と取っているにも関わらず、なんだか眠たい、体がだるいといった症状になったことはありませんか。これは、質の良い睡眠が行えていない可能性が高い状態なのです。実際の睡眠時間はたっぷりと取れていても、安眠ができている時間は実際はとても短くなっていることがあります。この睡眠の質は、さまざまな要因が関係してきますが、中でもベッドのマットレスはとても重要な存在と言わています。
どのようなマットレスでも安眠ができるわけではなく、マットレスの質や状態によって、毎日の睡眠は大きく変わってきます。マットレスの寿命の見極め方、そして腰痛などを防げる安眠ができるマットレスの選び方などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみましょう。
引用: https://shop.r10s.jp/nitori/cabinet/75417/754170901.jpg
引用: https://www.nishikawasangyo.co.jp/contents/nishikawa-chain/about/specialty003/img/img-01.jpg
ベッドで眠るときには、当然、体のほとんどはマットレスに預けることになります。体重の全てをマットレスが受け止めていると言っても過言ではないでしょう。つまり、ベッドのマットレスは、体全体を守ってくれる存在なのです。体を守ってくれないマットレスを使い続けていくと、体を守る存在から体を傷める存在に変わってしまうのです。理想的な睡眠がいつも行えないと感じている人の大半は、マットレスが体を守ってくれていません。
眠れば眠るほど、体に悪影響が及んでしまっている可能性もあるのです。寝て起きたときに、体が疲れていると感じるときには、まずはマットレスを疑ってみましょう。ベッドのマットレスを交換するだけで、疲れが驚くほどに取れる睡眠を実現させることができるのです。
引用: https://public.potaufeu.asahi.com/b8b2-p/picture/13907308/9009f25f4b76ae7ef03d8f579249d09e.jpg
引用: https://serapis-bed.com/blog/wp-content/uploads/2018/07/%E7%84%A1%E5%8D%B0%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89.jpg
実は、ベッドのマットレスには寿命があるのです。今使っているベッドのマットレスはいつから使用しているか覚えていますか。購入当初よりも、寝心地が大きく変わっていることに気が付いているでしょうか。ほとんどの人は、当初の寝心地から比べた場合、それほど変化はないと感じてしまうでしょう。
ベッドのマットレスは、徐々にダメージを受けていき寿命を迎えます。そのため、その微妙な変化に気が付くことは少ないのです。実際には、購入当初に比べればマットレスに大きな変化が起こっているにも関わらず、少しずつ起こる変化に気が付くことなく、購入したときと変わらないと感じてしまうのです。
引用: http://blog.mattress.co.jp/blog/wp-content/uploads/2017/10/image37-300x197.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSw-Yyf8DU1N0Nm52zc7w6U4yNSQKtWnXpGgmtCcUIyQLEFxsQW
では、一般的なベッドのマットレスの場合、どのくらいが寿命期間なのでしょうか。実はベッドのマットレスの寿命は、長く見積もっても10年なのです。もちろん、自分自身の体重や使い方によってその寿命は大きく変わってきますが、一般的な体格の人で、一般的な使用を考慮した場合が10年なので、人によってはベッドのマットレスの寿命はさらに短くなってしまうのです。
また、マットレスの寿命は、マットレス自体の素材にも大きく影響してきます。素材によってはもう少し長く使用することができるマットレスもありますが、10年も経過すれば使い心地に何らかの変化が生まれてきているはずです。今使っているベッドのマットレスをいつ購入したのかを、もう一度思い出してみましょう。
引用: http://gigaplus.makeshop.jp/atarun/0324_02.jpg

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRh8bwhMgv-C-EOg-z0KKIIpJg_ehveoy6_pWTWI7JH2KyXS_aD
ベッドのマットレスが寿命を迎えた場合、体にどのような変化が起こってしまうのでしょうか。ベッドのマットレスが寿命を迎えた場合、マットレス自体に歪みが起こってしまいます。こうした状態になってしまうと、当然、そのマットレスを使用している自分の体にも歪みが起こってしまうのです。
歪みが起こっている状態で眠り続けていくと、肩こりや腰痛、そしてこうしたことが原因で頭痛の原因になってしまことがあるのです。とくに腰痛は深刻な症状になってしまうことが多く、起きているときでも、横になって体を休めているときでも腰痛に悩まされてしまう状況になってしまうこともあるほどです。
腰痛が酷くなってしまうと、マットレスを新しい物に交換をしても眠れないということになってしまいますので、寿命を迎えたと判断したベッドのマットレスについては、早めに交換をすることをおすすめします。
引用: https://serapis-bed.com/blog/wp-content/uploads/2018/07/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9-1.jpg
引用: https://single-bed.com/wp/wp-content/uploads/2014/07/asituki-300x300.jpg
ベッドのマットレスの寿命はおおむね10年が目安になってきますが、本当に寿命を迎えているのかを自分で確認する方法もあります。一番シンプルで簡単な確認方法としては、ベッドのマットレスの中央を目視することです。もし、中央部分に凹みが確認できた場合には、そのベッドのマットレスは寿命を迎えていると判断しても良いでしょう。この中央の凹みはいわゆるヘタリを意味しています。
コイルタイプのマットレスの場合には、スプリングが伸びきらなくなってしまいこのような状態になってしまいます。マットレスの中央部分が異様に凹んでいるように見えた場合には、早めにベッドのマットレスを交換することをおすすめします。
引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/579c4cbb6b584b0be47697f0/slide_P_20160730_153409.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ9xysvbMzF925AOW1FnJb0Fe34DJplnwmP7Kr7N1XANsFYLpDYnw
また、ベッドのマットレスが寿命を迎えたときには、ベッド自体からキシミが出てきます。不快な音に聞こえますので、すぐに気が付くはずです。しかし、このキシミ音は、ベッドからではなくマットレス自体から発していることが多いです。
ベッドからの場合、ベッドの組み立て接続部分の緩みなどが考えられますので、ベッドの接続部分のボルトなどの増し締めなどを行ってみましょう。それでも音が止まらない場合には、マットレスから音が出ている場合がありますので、マットレスの寿命だと判断するべきでしょう。それほど難しくはない確認方法なので、ぜひ確認してみましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRWyiin3iVw_pTC-rdMCdff-SxuJw3Vz_7YVjpMEQURHsVHO3R5
引用: https://tshop.r10s.jp/jukusui/cabinet/nishikawa-bed/nbk/thum/maruhana3.jpg?downsize=300:*
また、マットレスのタイプによってはコイルが使われていますが、マットレスの寿命を迎えてくることで、このコイル部分が体に当たるように感じてきます。購入時にはコイルが入っていることを感じなくても、ベッドのマットレスがへたってくることでコイルが体に触れているような感覚になってきます。
これはコイルのヘタリというよりは、マットレスの素材自体のヘタリになってきますので、どちらにしても寿命だと判断するようにしましょう。こうした部分が腰に当たってしまえば、腰痛の原因を招いてしまうことになりますので、早めのマットレスの交換をしましょう。
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2016/12/pixta_21622490_S-450x383.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRtkH-NSdhmPzGWp_FTALty3zAocCLM1AzAsBSwFzar4haTW0BY7g
ベッドのマットレスの寿命を感じたときには、腰痛になってしまうことを避けるためにも早めに交換をするようにしましょう。しかし、マットレスの交換は簡単なことではありません。自分に合ったマットレスの選び方は慎重になる必要があるのです。深く考えないようなマットレスの選び方を行ってしまうことで、腰痛などのリスクをより高めてしまうことにもなってしまいます。正しい選び方を習得して、快適な睡眠が行えるようにしていきましょう。
引用: http://oogatakagu.up.n.seesaa.net/oogatakagu/image/mat121008o120.jpg?d=a0
引用: https://www.serta-japan.jp/wp-content/uploads/e115e6d7ddfe23bbc3e7de7564ee4669-640x415.jpg
マットレスを選ぶときには、まずはマットレスの種類を理解することから始めましょう。選び方の基本となるベッドのマットレスの種類は大きく分けて3種類あります。一つはボンネルコイルスプリングと呼ばれるタイプで、、もう一つは高密度スプリング、そして最後にポケットコイルスプリングです。
このベッドのマットレスのタイプは、実際にそのマットレスで眠ってみれば大きな違いを感じます。価格帯もそうですが、このタイプによって大きく好き嫌いが分かれてしまいますので、まずはベッドのマットレスのタイプ別に検証していきましょう。
引用: https://static.pex.jp.vmimg.jp/item/crossy/P81316026-1.jpg

関連記事

引用: https://bed-recommended.hachultra.jp/wp-content/uploads/2015/01/bonnell1.jpg
ボンネルコイルスプリングは、とても一般的なベッドのマットレスのタイプになります。一番の魅力は価格がとても安いということです。シンプルな構造になっており、マットレスの中にたくさんのバネを入れ込んだ形状になっています。また、シンプルな構造なので壊れにくという特徴も持っています。
また、このボンネルコイルスプリングは少し固めのマットレスになりますので、あまり柔らかいマットレスは腰痛の原因になってしまうという人にはとてもおすすめです。価格からの選び方でも、耐久性からの選び方でもこのボンネルコイルスプリングはとてもおすすめです。
引用: http://www.bed-selection.com/image/new/pocket_vs_bonnel/select-image.jpg
引用: https://www.kakasi.com/upload/save_image/00219501_01.jpg
高密度スプリングは、とくにベッドのマットレスに耐久性を求めている人にはおすすめです。この高密度スプリングもマットレスの中にスプリングを敷き詰めた構造になっていますが、先ほどのボンネルコイルスプリングよりもはるかに強度があり、高密度になっているマットレスのタイプです。
耐久性に優れているだけではなく、ボンネルコイルスプリングよりもワンランク硬めになっていますので、より硬いマットレスを求めているときには高密度スプリングをおすすめします。また、この高密度スプリングは横揺れも少ないほどの強度を持っています。しっかりと体を安定させてくれますので、腰痛を抱えている人には高密度スプリングは、良い選び方になるでしょう。
引用: https://sake.biccamera.com/bs/c/life/francebed/images/spring.jpg
引用: https://www.bed-tsuhan.com/data/bed-tsuhan/product/bed-mattress/bpoket-mat-07.jpg
ポケットコイルスプリングは、よりマットレスの寝心地を進化させたスプリング性能になっています。ボンネルコイルスプリングも高密度スプリングも、体を面で支えるイメージですが、ポケットコイルスプリングは点レベルで支えてくれる力があります。スプリング自体を一つひとつ袋に入れていますので、気になるスプリングの音なども感じにくいです。
振動も伝わりにくくなっていますので、二人で同じベッドに寝た場合でも気になりにくいでしょう。さらに高性能なベッドのマットレスの選び方を行うときには、ポケットコイルスプリングはとてもおすすめです。しかし、高性能であるために、どうしても価格が高くなってしまうということがあります。
引用: https://img.aflat.asia/uploaded_image/itm/1083_6.jpg
引用: https://spirituabreath.com/wp-content/uploads/2015/11/2ccf3a6c457263f86f5455ce936b8a55.jpg
ベッドのマットレスは、長く愛用していくものです。そのため、できるだけ失敗をしないベッドのマットレスの選び方をしたいと考えるあまり、高価でもポケットコイルスプリングを選びたいという人がいます。しかし、それぞれのマットレスのタイプの性能は、実際に寝てみなければ分かりません。
必ずしもポケットコイルスプリングが優れているというわけではありませんので、まずはベッドの専門店などに行きじっさいにマットレスに横になって検討することが一番です。選び方に迷ったときには、必ず実際に使って確認することをおすすめします。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQX8eOAs9fTlc2-0YV-TA1N4VLWCBT4gP-5pCW2HTbW4nKfkLqF
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/519I0hKjNLL._SY355_.jpg
さらにベッドのマットレスの選び方を極めるのであれば、ベッドのマットレスの硬さについても知っておきましょう。選び方の基準となるのは、ソフトタイプとミディアムタイプ、そしてハードタイプの3種類です。この3種類を知っておけば、ベッドのマットレスの選び方を行うときには、大きな目安にさせることができるでしょう。まず、ソフトタイプはおおよそ体重が60キロから70キロくらい人向けになっています。
そして、ミディアムタイプについては体重が70キロから80キロくらいの人用に設定されているのです。最後にハードタイプの場合には体重が80キロ以上の人用です。ベッドのマットレスには、それぞれこうした明記がされているはずなので、自分の体重と照らし合わせる選び方をしておきましょう。しかし、こうした硬さの基準はあくまでも目安です。実際に選ぶときには、やはりそのベッドのマットレスに横になってみて決めることが一番です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTFZ2zB4YqzBQZ13_o-eOPp2X0J-TS_6wB-tvvfKo6bXmFap9dM
引用: https://kouhanpastu-mattress-shistuji.com/wp-content/uploads/2018/09/41ltgpwgWBL._SY355_-300x300.jpg
エコラテ ルネッサンスは、高反発ウレタンマットレスを取り入れているベッドマットレスです。このエコラテ ルネッサンスの優れているポイントは、体圧分散性が優れていることです。そのため、腰痛を抱えている人でも、安心して長時間の睡眠ができると感じることができるでしょう。
さらに、体の曲線にもしっかりとフィットしてくれますので、腰痛だけではなく体の痛みを感じにくい構造になっているのです。三つ折にたためる仕組みになっていますので、収納を行うときにも楽に感じることができます。
引用: https://kaimin-times.com/wp-content/uploads/2016/11/s_EcolatteRenaissance-300x200.jpg

関連記事

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/l-and-b/cabinet/13121/1035692.jpg?_ex=300x300
セルプール ハイブリッドマットレスは、少し高価なベッドのマットレスになりますが、価格以上の良さを実感できるマットレスとして人気を得ています。このセルプール ハイブリッドマットレスの大きな特徴は、とても厚さが薄いにも関わらず、高反発マットレスになっていることです。軽い感覚で腰をしっかりサポートしてくれますので、もちろん腰痛を抱えている人にもおすすめできるマットレスです。
さらにウレタンフォームは吸水能力や速乾性にも優れているため、夏場でも安心して安眠を行うことができます。腰痛を抱えている人にも、長時間快適な睡眠を維持したいという人にもセルプール ハイブリッドマットレスはとてもおすすめです。
引用: https://image1.shopserve.jp/linencompanyjp.com/pic-labo/llimg/cellpur02.jpg?t=20151029175147
引用: https://giga-images-makeshop-jp.akamaized.net/jibunm/shopimages/11/00/6_000000000011.jpg?1515573456
長期間の研究の末、発売になったみんしきプレミアム&極は、まさに本物の良さを実感できるベッドのマットレスだと言えます。多くの人の体のデータを元にして作られたマットレスなので、腰痛持ちである人はもちろんのこと、子供から年配の方まで幅広く安心感を感じさせてくれる寝心地を手に入れることができます。
適度な弾力性は、いつでも快適な睡眠を得ることができます。まずは実際にこのみんしきプレミアム&極を使用してみましょう。このベッドのマットレスでなければ安眠はできないとまで感じるかもしれません。
引用: https://giga-images-makeshop-jp.akamaized.net/jibunm/shopimages/13/00/8_000000000013.jpg?1515573457
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTTM-dyP2QxISmp6MxrlwRQWgX4VJ_9xRUiNwhubC36tcATNDH4
高反発ファイバー素材を使用しているフォーシーズンズ プレミアムは、面でしっかり体を支えてくれるベッドのマットレスです。腰痛を抱えている人の場合、寝返りを打つのも大変ですが、このフォーシーズンズ プレミアムであれば楽に寝返りを打つことができるようになります。
少し硬めに感じるマットレスですが、この硬さが腰痛を持っている人にはちょうど良いと感じるはずです。高反発ファイバー素材のマットレスは、どうしても高価なイメージなってしまいますが、このフォーシーズンズ プレミアムは比較的安価に購入できますのでとてもおすすめです。
引用: https://www.fourseasons.com/content/dam/fourseasons/images/web/KYO/KYO_101_aspect16x9.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.720.405.jpeg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR-_wjPnNlOrpGkp9tUz-YLUYgG4jIsSm2NSX75ikZPjdJPnr_M
マットレスの寿命と、マットレスの正し選び方についてご紹介してきました。マットレスは睡眠の質を決める重要な寝具アイテムであることは理解できたでしょう。睡眠は体の健康を維持させる、とても基本的な習慣です。価格だけで決めるのでなく、必ず寝心地で選ぶように心がけましょう。快適な睡眠が維持できれば、健康的な生活も維持できるようになります。
引用: https://images.howtwo.net/files/article/1077471/sp_1077471_0.jpg?1496027987

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/5/0/670m/img_50b9d16eb55a12169ae1b7619a45ce56309217.jpg