Mufxdw7jl8oixlusee0g

グルメ

CATEGORY | グルメ

甘酒が苦手だけど飲みたい!絶対美味しいおすすめの製品・飲み方!

2019.01.18

飲む点滴とも言われる甘酒は、栄養がたっぷり含まれていることで取り上げられることが多いですよね。でも、甘酒の独特な風味が苦手と言う人もたくさんいるでしょう。そこで、甘酒が苦手でも飲みやすい美味しいおすすめの製品と、おすすめの飲み方をご紹介します。

  1. 甘酒がなぜ苦手なのか
  2. 甘酒が苦手でも飲める対策法
  3. 甘酒が苦手なのを克服できる飲み方
  4. 甘酒が苦手でも美味しいおすすめの製品
  5. まとめ:甘酒が苦手でも飲み方の工夫で美味しく飲める!
Jwcqzyalgcnolpoog4vh
甘酒に含まれる栄養素が注目され、甘酒を飲みたい人が急増中ですが、あの甘酒の独特の味が苦手な人も多いですよね。まずは、甘酒のどんなポイントが苦手と感じるのかを見てみましょう。

においや風味が苦手

Cwdvn5tktmvpcqzpdim8
甘酒には、米麹甘酒と酒粕甘酒の2種類がありますが、どちらも発酵食品なので、独特のにおいと風味があります。米麹は麹菌によって米を発酵させることで作られているため、カビのにおいがするなど、人によっては苦手なようです。
また、酒粕甘酒の場合は、酒粕を使用して作られているため、日本酒のにおいや風味があります。そのため、日本酒やアルコール類苦手な人は、酒粕甘酒も苦手な人が多いでしょう。

舌触りが苦手

Nlbzwikaamf0sztmiari
引用: https://www.instagram.com/p/BsvFD_gnUe5/
甘酒は種類に関わらず、材料に米が使用されています。そのため、どうしても甘酒にはつぶつぶ感が残ってしまいます。そのつぶつぶの舌触りが苦手だったり、舌触りが苦手だという人が多くいるようです。

甘みが苦手

Zbhlxzgwyma8ezqpgx4s
甘酒の特徴の一つとして、自然の甘みがあります。それが甘酒の美味しさであると同時に、好き嫌いが分かれるポイントでもあります。甘酒の発酵時間によって甘さが変わりますし、市販の甘酒には甘味料が入っているものもあります。甘みが強すぎたり、逆に甘さが足りなかったり、甘酒の独特の甘さが苦手だと感じる人が多いようです。
Xbhyhynl2od6wcy4sir2

加熱する

Xuuktmt4tkacg2nwhasd
甘酒が苦手な人のおすすめの対策法として、加熱が挙げられます。加熱をすると、甘酒の旨味が引き出されて、甘酒の風味も柔らかくなります。米麹甘酒の独特のにおいもマイルドになりますし、酒粕甘酒のアルコールも飛び、より飲みやすくなるので、甘酒が苦手な人も美味しいと感じるかもしれません。
甘酒のにおいや風味が苦手な人にはおすすめの対策法ですが、加熱することで、甘酒に含まれる酵素を始めとする熱に弱い栄養素が壊れてしまうというデメリットもあります。

他の液体で薄める

Zxvpt5labclourx36pot
甘酒が苦手な人におすすめな飲み方として、簡単でポピュラーな方法に、他の液体で薄めるというのがあります。他の液体を混ぜることで、甘酒のにおいや風味をマイルドにしてくれますし、他の味が加わることで、味わい深く美味しい甘酒にすることができます。

甘酒の種類を変えてみる

Q1a4byq9mtepudqotf3i
甘酒には、米麹甘酒と酒粕甘酒の2種類あることを前述しましたね。例えば、アルコールが苦手と言う人は、米麹甘酒は意外に美味しいと感じるかもしれませんし、日本酒やアルコールを苦手としない人は、酒粕甘酒なら飲めるかもしれません。また、市販の甘酒にはたくさんの種類があるので、メーカーによって他所味が違うので、他の甘酒を試してみるというのもおすすめです。

関連記事

甘酒の栄養素を掘り下げて知りたい人は、こちらの記事をチェックしましょう。
Vbkklowv52b26jpqswll
甘酒が苦手な原因として、においや風味が苦手な人が多いですね。それを克服する飲み方で、一番おすすめなのは、何かをプラスして甘酒を薄めるという方法です。具体的な飲み方をご紹介します。

フルーツ甘酒

Kybzo1u5vihml46rges3
引用: https://www.instagram.com/p/BssrmK5BKlM/
フルーツ甘酒は、甘酒1に対して、フルーツジュースを1加えて作ります。フルーツの甘さが加わり、味もマイルドになります。甘酒の独特のにおいにフルーティーさがプラスされて、飲みやすくなります。生のフルーツを使って、甘酒と一緒にミキサーにかけても作ることができますよ。ミキサーにかけると、粒々も解消されるので、舌触りが苦手な人にもおすすめの飲み方です。

豆乳甘酒

Fwq1s7glztkfjtqkccgt
引用: https://www.instagram.com/p/BsuAJ3kBS2s/
豆乳甘酒もフルーツ甘酒と同じく、甘酒1に対して、豆乳を1加えて作ります。豆乳が苦手な人にはおすすめできませんが、豆乳を加えることで、独特の甘みも抑えられて、優しい味になります。豆乳には、大豆イソフラボンが豊富に含まれているので、栄養摂取の面でもおすすめです。

ココア甘酒

Asdwzp5qgocvlti6sbyp
引用: https://www.instagram.com/p/BOErcOgARJi/
ココア甘酒は、甘酒1杯に対して小さじ1杯のココアを入れて混ぜるだけで作ることができます。ココアは甘酒のにおいを和らげてくれるので、クセがなくなり、飲みやすくなります。

マルコメ 麹甘酒

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qGeXM72LL._SL1500_.jpg
マルコメの麹甘酒は、一般的な甘酒と違い、さらっとしていて飲みやすく美味しいと評判です。クセもなく、さっぱりした味わいです。シリーズの中には、豆乳が入ったものもあるようで、好みに合わせて選ぶこともできます。
マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒 125ml×18本
価格 ¥ 2,095

宝来屋 冷やし甘酒

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71jUd-5t6gL._SL1500_.jpg
宝来屋の甘酒も、さらりとしていて飲みやすいのが特徴です。クセもあまりなく、甘みも弱くなっています。甘酒の独特の甘みや舌触りが苦手な人におすすめです。
冷やしあま酒 ストレート 350mL×8本
価格 ¥ 3,080
Uuqv1fuprscbsl6uhtu0
甘酒が苦手な人にもおすすめな製品と飲み方をご紹介しました。甘酒はそのままでは苦手だと言う人も、少し何かをプラスするだけで、飲みやすく変えることができます。また、甘酒は色んなメーカーからたくさん市販されているので、自分が飲みやすいを感じる甘酒を見つけ出すのもおすすめです。是非、甘酒の苦手を克服して、たっぷりの栄養素を甘酒から摂取しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BsvLuuun5n_/