// FourM
Lrlmhzyrfusazy1vxd5h

パソコン

CATEGORY | パソコン

iTunesの同期が遅い!簡単にできる時間短縮の方法とは?

2019.01.17

iPhoneやiPadはiTunesで同期をすることができますが、遅いときがありますよね。今回はiPhoneやiPadでiTunesを使って同期をする方法についてや、同期したときに時間がかかる、遅いときの原因や簡単な対策方法についてご紹介をします。

  1. 【iPhone&iTunesでの同期が遅いときの時間短縮の方法はあるのか?】iPhoneとは
  2. 【iPhone&iTunesでの同期が遅いときの時間短縮の方法はあるのか?】iTunesとは
  3. 【iTunesでの同期の方法】
  4. 【iTunesでiPhoneのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法】①アプリの終了
  5. 【iTunesでiPhoneのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法】②アプリ・データの削除
  6. 【iTunesでiPhoneのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法】③位置情報サービスのオフ
  7. 【iPhone&iTunesでの同期が遅いときの時間短縮の方法はあるのか?】まとめ
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517SWZTopWL._AC_SS350_.jpg
今回はiPhoneやiPadでiTunesを使って同期をする方法についてや、同期したときに時間がかかる、遅いときの原因や簡単な対策方法についてご紹介をしますが、iPhoneとはどういったものなのでしょうか。iPhoneとは、アップル社の発売しているスマートフォンです。iPhoneは歴史としても長いスマートフォンとなっており、その源流は同じくアップルからヒットしたiPodにあります。このiPodに電話やアプリなどがついたものがiPhoneで、その時代からのファンも多い端末です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Xr0S6IisL._SY450_.jpg

関連記事

引用: https://support.apple.com/library/content/dam/edam/applecare/images/en_US/mac_apps/itunes/macbook-itunes-12-9-update-hero.jpg
続いては、iTunesとは何かについてご紹介をします。iTunesとは、アップルが開発及び配布しているパソコン用の音楽プレーヤー・Applicationです。iTunesでは他の音楽プレーヤーのようにパソコンの中に入っている音楽を聞くことが可能です。そしてアップル製品との相性が良く、iPhoneやiPadをパソコンに接続すると、そのDeviceの設定を変更したり、同期やバックアップをとることができます。
引用: https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.17190.14127333176902609.89767926-caf9-4d6c-b8d6-1b7212c2aa8a.d65253a8-93d9-4f23-90ce-72103b1af6ea?mode=scale&q=90&h=1080&w=1920
引用: https://images.apple.com/support/assets/images/products/itunes/hero_itunes.png
それでは、iPhoneやiPadをiTunesで同期・バックアップする方法についてご紹介をします。同期の方法は、iPhoneやiPadをUSBでパソコンと接続をし、iTunesを起動、設定の下のリストから同期または削除したいコンテンツの種類をクリックし、同期のチェックをし、適用をすると開始されます。また、バックアップを取る場合は、概要→今すぐバックアップを選択するだけでバックアップが開始されます。
引用: https://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/support/data/backup/itunes/install-win/img/shared/img-itunes-setting-12.png
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61A-6h4ycQL._SY355_.jpg
ここからは、iTunesでiPhoneやiPadのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法についてご紹介をします。最初にご紹介するiTunesでiPhoneやiPadのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法は、アプリの終了です。アプリが起動していることのより、同期やバックアップの進みが遅いということがあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41L-q78hm%2BL._SX355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71osqe9IsHL._SY606_.jpg
続いてご紹介するiTunesでiPhoneやiPadのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法は、アプリの削除です。アプリやデータが多ければ多いほど、バックアップや同期が遅いということになりますので、いらないデータやアプリは削除しましょう。
Mfzne2nzar0reipgqp4j
引用: https://support.apple.com/library/content/dam/edam/applecare/images/ja_JP/iOS/ios11-iphone7-settings-privacy-location-services.jpg
続いてご紹介するiTunesでiPhoneやiPadのバックアップや同期が遅い原因・時間短縮方法は、位置情報サービスのオフです。バックアップや同期はwifi経由でも可能ですが、その際に位置情報サービスがONになっているとその分バックアップ速度が遅い状態になってしまいます。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/511SMWjDeXL._AC_US200_.jpg
ここまで、iPhoneやiPadでiTunesを使って同期をする方法についてや、同期したときに時間がかかる、遅いときの原因や簡単な対策方法についてご紹介をしました。iPhoneやiPodはiTunesというApplicationを使うことにより同期やバックアップができること、そして同期やバックアップを取るときに時間がかかる、遅いという状態を回避する簡単な対策があるということがおわかりいただけたかと思います。ぜひiTunesでのバックアップ・同期の際は簡単な対策をとってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.40518.14127333176902609.7be7b901-15fe-4c27-863c-7c0dbfc26c5c.5c278f58-912b-4af9-88f8-a65fff2da477?mode=scale&q=90&h=300&w=300