Goyxhuzmvq7vwaoneyxc

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

ベッドに敷布団はずれる?一人暮らしのマットレスに合うものを紹介!

2019.01.23

ベッドの上に敷布団を敷くと、位置がずれて気になってしまうという方もいるのでは。ベッドの上に敷布団を敷くのは、種類によってはとてもおすすめできます。ずれる心配もありません。本記事では、一人暮らしのマットレスにも合う、敷布団が快適に使えるおすすめベッドをご紹介!

  1. ベッドの上に敷布団を敷くとずれる?おすすめベッドもご紹介!
  2. ベッドの上に敷布団を敷くとずれるのか?
  3. ベッドの上に敷布団を敷くことのメリットその① 敷布団を片付ける必要がなくなったり余分なスペースがいらなくなる
  4. ベッドの上に敷布団を敷くことのメリットその② クッション性が良くなる
  5. ベッドの上に敷布団を敷くことのメリットその③ マットレスを改めて購入する必要がなくなる
  6. ベッドの上にも敷布団を!一人暮らしのマットレスにも使えるおすすめのベッドをご紹介!
  7. ベッドの上にも敷布団を!一人暮らしのマットレスにも使えるおすすめのベッドその① すのこベッド【Case】
  8. ベッドの上にも敷布団を!一人暮らしのマットレスにも使えるおすすめのベッドその② 棚付きスノコベッドフレーム
  9. ベッドの上にも敷布団を!一人暮らしのマットレスにも使えるおすすめのベッドその③ モダンデザイン畳収納ベッド【花梨】Karin
  10. ベッドの上に敷布団を敷くとずれる?おすすめベッドもご紹介!:まとめ
引用: https://kagu350.com/blog/wp-content/uploads/2018/01/20180126_img01.jpg
ベッドにはマットレスを上に乗せて使っている方が多いと思いますが、中にはマットレスではなく、敷布団を乗せて使っている方も一定数存在します。一人暮らしの方は特にマットレスの代わりとして、敷布団をベッドの上に乗せて使っているというケースが多いです。ベッドの上に敷布団を乗せると、位置がずれることで使いづらくなるという意見も見られますが、実際にベッドの上に敷布団を乗せて使うと、使い心地はどのようになるのでしょうか。
引用: https://www.i-office1.net/wp-content/uploads/2018/09/b8662acd7f4e2760199232dc04839125.png
今回は、ベッドの上に敷布団を乗せて使うと、敷布団がずれるなどのアクシデントで使い心地が悪くなってしまうのかどうかの検証と、ベッドの上に敷布団を乗せて使うことのメリット、マットレスにも使える一人暮らしの方におすすめの、敷布団が使えるベッドなどを詳しくご紹介していきます。敷布団をベッドの上に乗せて使っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

こちらの記事では、DIYベッドを簡単に作る方法について詳しくまとめています。興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。
引用: https://p1-f93320cb.imageflux.jp/c!/f=webp:auto/journal/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_618266567.jpg
ベッドの上に敷布団を乗せて使っている方は、ベッドの上にあるマットレスの上に、さらに敷布団を乗せて使っているケースと、ベッドの上に直接敷布団を乗せて使っているケースに分かれるでしょう。ベッドの上に敷布団を乗せて使う場合は、よっぽどのことがなければ位置がずれることはないので、安心して使っていただだいて問題はありません。
引用: http://futon-concierge.com/wp-content/uploads/2016/04/AdobeStock_67641518-1024x684.jpeg
万が一、敷布団がベッドの上で位置がずれるアクシデントが起こってしまう場合は、素材の問題でベッド、あるいはマットレスに敷布団が合っておらずに、位置がずれる状態になってしまっている可能性があります。このような場合は、敷布団の種類を変えてみたり、カバーの素材を変えてみるなどの対策を取れば、敷布団がずれる心配はなくなるでしょう。結論を言えば、ベッドの上で敷布団がずれる状態になってしまっても、カバーを変えてしまえばずれる状態は改善されるのでそこまで問題はないのです。
ここからは、ベッドの上に敷布団を敷くことのメリットについて、詳しく解説していきます。
引用: https://pantry123.com/wp-content/uploads/2016/10/1018nui01.jpg
まず1つめのメリットは、敷布団を片付ける必要がなくなったり、余分なスペースがいらなくなるというメリットです。敷布団は、通常の布団に敷いた状態だと、床に直接接した状態になっているため、押し入れなどに片づける必要があります。しかし、ベッドの上に敷布団を敷いて使っている場合は、床に接していないので、衛生面の観点から考えてもベッドの上に置いたままにしておけるため少し楽になります。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cozynest/20160622/20160622132129.jpg
もちろん定期的に干したり洗濯したりなどの対策は必要になりますが、ベッドの上に置いておけば、床に置いているときとは比べて、片付けに敏感にならなくても良いというメリットがあります。
引用: https://izilook.com/izilook/uploads/2017/06/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2014-01-24-0.26.17-300x212.jpg
2つめのメリットは、クッション性が向上することです。ベッドは種類によっては床板が非常に固くなっていることがあるので、横になったときにかなり固い感じがして、窮屈に感じてしまっている方も多いのではないでしょうか。
引用: https://kataduke-110ban.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/futon-kataduke-shuunou1.jpg
ベッドの上に敷布団、あるいはベッドのマットレスの上に敷布団を1枚挟むことにより、クッション性が向上して横になったときにふかふかな感触を体感したまま快適に寝られることがあります。今現在のベッドの寝心地が固く感じている方は、敷布団をクッション替わりに使ってみることをおすすめします。
引用: https://www.e-eco.biz/blog/wp-content/uploads/2014/10/d3c97e15daf0c529e3a85e8e5d6383cb.jpg
3つめのメリットは、マットレスを改めて購入する必要がなくなることです。一人暮らしの方などは、マットレスの替わりに敷布団を使うことで、予算の削減につながって金銭的に楽になるというメリットがあります。
引用: https://www.kajitaku.com/column/wp-content/uploads/2018/01/001.jpg
クッション性が十分な敷布団が家にある一人暮らしの方は、マットレスを新しく購入するのではなく、敷布団をベッドの上に敷いて使ってみてはいかがでしょうか。快適な寝心地を得られるのであれば、一人暮らしの予算を浮かせることができますよ。
引用: https://iecolle.com/wp-content/uploads/mattress_1547080824-e1547104679897.jpg
ベッドの上に敷布団を敷いて使うことで、いったいどのようなメリットが得られるのかについて、詳しく解説しました。一人暮らしの方は、ベッドをこれから新しく購入する際、マットレスにも敷布団にも使える便利なベッドを持っておけば、購入した後で、場合によっては敷布団・マットレス両方使うことができるのでおすすめですよ。
引用: https://commonhome.info/wordpress/wp-content/uploads/2017/09/1-1.jpg
次の項目からは、一人暮らしでマットレスしか持っていない方でも安心して使える、おすすめのベッドについて解説していきます。一人暮らしで新しいベッドの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。
引用: https://www.bed-tsuhan.com/data/bed-tsuhan/product/low-beds/bed-case-t01.jpg
シンプルで使いやすいデザインと、機能性に優れた設計が嬉しいすのこベッドです。すのこベッドは通気性が非常に優れていることで知られており、ベッドの上に敷布団やマットレスを置いたままでも、通気がしっかりしているので結露やカビの対策につながります。
引用: https://www.bed-tsuhan.com/data/bed-tsuhan/product/low-beds/bed-case-t02.jpg
ベッドを使う上で余った余白は、そのまま小物を置くスペースなどに使うことが可能です。段差もあまり高くなく、落下の危険性も少ないので、新しいベッドの購入に迷っている方はぜひこちらのベッドをおすすめします。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2010590/646X1000/201059001.jpg
ニトリの「棚付きスノコベッドフレーム」は、高さの調節が楽に行えてコンセントも接続できるので、ベッドの上でゆったりとくつろいで過ごすことができます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2010590/646X1000/201059007.jpg
ベッド下部のスペースは、荷物を置くことも可能。高さに合わせてスペースの大きさも自由に変えられるので、収納を重視したい方はベッドの高さを上げると良いでしょう。こちらのベッドもすのこで作られているので、結露・カビ対策はばっちりです。
引用: https://img12.shop-pro.jp/PA01065/225/product/32596024.jpg?20140516155810
ベッドと畳が融合した独特な設計をしており、ベッドフレーム・畳ともに日本産なので、和の雰囲気を心行くまで味わいたい方にはうってつけのベッドです。畳の独特な固さを味わえるので、寝心地が比較的固めの方が好きという方には最適。
引用: https://www.fukufuku.in/web_img_18/040103826_w_52_wg_01.jpg
ベッドの下部は収納棚になっており、引き出しの中に衣類などを収納してタンスのように使うことが可能です。寝室を粋にしたい方は、ぜひこちらのベッドを購入してみることをおすすめします。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FLimia%252F2017%252FLimia_129456%252FLimia_129456_ad3361fe6bc545c1d497_2.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
引用: http://hitorikurashi.com/wp-content/uploads/2015/08/f86eb35a6d5487844cc8bce341788f17_s.jpg
ベッドの上に敷布団を敷くとずれるのかについての解説や、ベッドの上に敷布団を敷くことのメリット、おすすめのベッドについての解説を行いました。ベッドの上に敷布団を敷いて使いたい方は、ぜひ最適なベッドを購入して有効活用してみることをおすすめします。

関連記事

こちらの記事では、ベッドの掃除方法と掃除頻度について詳しく解説しています。興味のある方は、どうぞご覧ください。