Ihssdh0bj2nqkk35gujj

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

ベッドのシングルサイズの縦の長さは?サイズの選び方やいいマットレスを紹介!

2019.01.28

一人暮らしなどでもっとも多く出るのがシングルサイズのベッドです。そんなシングルサイズのベッドの縦の長さや選び方はどうしたらいいのでしょうか。また、マットレスもどんなマットレスがいいのかなども合わせて紹介していきたいと思います。

  1. シングルサイズのベッドのサイズとは
  2. ベッドサイズの種類
  3. ベッドの選び方とは
  4. シングルサイズのベッドマットレスの選び方
  5. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその①東京西川【エアーSIマットレス】
  6. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその②アイリスオーヤマ【マットレスシングル】
  7. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその③GOKUMIN【マットレス】
  8. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその④タンスのゲン【高反発マットレスシングル】
  9. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑤タンスのゲン【ボンネルコイルマットレス】
  10. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑥airweave【スマート035】
  11. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑦FibreLux【高反発 3つ折りパームマットレス】
  12. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑧フランスベッド【デュラテクノ採用マットレス】
  13. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑨マニフレックス【高反発モデル246】
  14. シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスその⑩タンスのゲン【高密度ポケットコイルマットレス】
  15. まとめ
引用: https://shopping.c.yimg.jp/lib/gm-shop/g_1b_02_17_01.jpg
これから一人暮らしを始める人や、新生活でベッドの買い替えを検討している人にとって、もっともオーソドックスなサイズであるシングルベッドですが、シングルベッドがどんなサイズであるのかは非常に気になるところです。そこで今回は、シングルサイズのベッドサイズや選び方、シングルサイズのベッドにおすすめのマットレスとその選び方について紹介していきたいと思います。
引用: https://www.furnituredome.jp/blog/wp-content/uploads/2010/07/kind_of_bedrinen021.gif
まず最初にシングルベッドのサイズですが、縦の長さが195cmで横幅は97cmになっています。この縦のサイズに関しては基本的にはどんなベッドにしても、縦のサイズが変わることはありません。ですのでベッドの縦のサイズはどんなベッドを選んでも195cmと考えてもらって大丈夫です。小柄な人や子供用に使いたい場合や、部屋の広さの都合によっては縦のサイズが入りきらない場合がありますが、その場合はセミシングルサイズにだけ縦の長さが短いショート丈のベッドがあり、このショート丈のセミシングルベッドの縦の長さが180cmになりますので、セミシングルサイズのベッドを選ぶのがいいでしょう。セミシングルサイズはシングルサイズよりも珍しいので、必要な人は早めに準備しましょう!
引用: https://hashikkonote.xyz/wp-content/uploads/2018/09/bed-size-comparison.jpg
次にシングルサイズ以外のベッドサイズの種類を紹介していきたいと思います。先ほど紹介したセミシングルサイズベッドのショート丈で縦180cm×横幅80cm〜90cmとなっていて、ショート丈でないセミシングルサイズベッドで縦195cm×横幅80cm〜90cmになっています。次にセミダブルサイズベッドが縦195cm×横幅120cmになっています。次にダブルサイズベッドがが縦195cm×横幅140cmになっています。次にクイーンサイズベッドがが縦195cm×横幅160cmになっています。最後にキングサイズベッドがが縦195cm×横幅180cmになっています。
引用: https://www.mattress-bed.jp/wp-content/uploads/2016/04/59-6.jpg
引用: https://i1.wp.com/gogopeka.club/wp/wp-content/uploads/2018/01/benefitjapan.jpg?resize=336%2C330
次にどの種類のベッドを選べばいいのか選び方を紹介していきたいと思います。まず横幅は自分の肩幅プラス40cm以上の横幅があるのがベストと言われています。これはある程度寝返りをしたりしても大丈夫なサイズで、自分の寝相などからどのサイズを選ぶといいでしょう。次に部屋のサイズと設置場所までの導線の幅や長さを計算しておきましょう。せっかく配置場所を決めてもそこまでの廊下やドアが狭くて、ベッドを配置することができないことがあります。
引用: https://www.kagu-wakuwaku.com/blog/wp-content/uploads/2015/11/89a8f71cac59f5e88287643af2b1c8ef.jpg
引用: https://www.muji.com/jp/img/store/panel/organicMattress_640.jpg
次にベッドマットレスの選び方を紹介していきたいと思います。どれだけサイズの合ったベッドを選んでも、マットレスの選び方を間違えてしまうと寝心地が悪くなってしまいます。ベッドマットレスには、大きく分けて中にコイルを使ったマットレスと、コイルを使わないマットレスの2種類があり、さらにそこからコイルの種類や低反発か高反発などの様々なタイプにわかれてきます。選び方としては自分の使い方や寝る時の姿勢などからマットレスを選ぶことをおすすめします。また、マットレスは中々干すことが難しく劣化を早めてしまう場合があります。そこでマットレスの選び方の一つとして、マットレス自身の通気性なども確認しておくといいかもしれません。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_component/images/000/003/414/bf03e829ff2f928cd404647a9fd18ad3e21394b2.jpg?ixlib=rails-3.0.2&auto=compress&q=70&lossless=0&w=690&fit=max&s=7424bdd86ca73f6c03d2e070aa6fb35e
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71AQRE10A1L._SL1500_.jpg
ここからは、シングルサイズのベッドに使えるおすすめのマットレスを紹介していきたいと思います。まず最初に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、東京西川のエアーSIマットレスです。このマットレスは、どんな姿勢で寝ていても快適に寝ることができる特殊なウレタン素材を使っているマットレスで、寝るだけで体幹を整えることができるマットレスになっています。プロ野球選手である坂本勇人選手がアドバイズをしている、プロのスポーツ選手も愛用しているマットレスになっています。どんな体型の人にも合わすことができるの選び方を迷わないマットレスになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ROViG9p9L._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41X6QJYXauL._SL1000_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、アイリスオーヤマのマットレスシングルです。このマットレスは、コイルが入っていないマットレスがよく言われる通気性の悪さを追求したマットレスになっています。使わないときにはマットレスを3つ折りにしてコンパクトに収納することもでき、程よい硬さのウレタンを素材に使っているので、寝ている時も快適な沈み込みを体験することができます。コンパクトに収納できる点やこまめに干したいと選び方の重点にしている人におすすめのマットレスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61xZcEzmXDL._SL1378_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61oHTCk61ML._SL1000_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、GOKUMINのマットレスです。このマットレスは、固めの素材と高密度の素材を使ったマットレスで、高密度にすることによって耐久性や通気性にも優れたマットレスになっています。ベッドに使っても底に当たっているような感覚もなく、快適な睡眠を実現することができるマットレスになっています。選び方に体を包んでくれるような素材を求めている人におすすめのマットレスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61pF35yUfvL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Q0pbjspYL._SL1100_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、タンスのゲンの高反発マットレスシングルです。このマットレスは、高反発素材のマットレスで様々な種目のアスリートも愛用しているマットレスになっています。寝ている時も体全体をバランスよく支えてくれるので快適な睡眠を実現することができます。厚みが10mmとマットレスとしては非常に厚いマットレスではありますが、3つ折りに収納することができるのでコンパクトに片付けることもできます。また、付属のカバーは取り外しが可能で洗濯ができるので、いつでも清潔なマットレスを使うことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51kLKC1lvdL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61A4CROfWgL._SL1150_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、タンスのゲンボンネルコイルマットレスです。このマットレスは、高品質のボンネルコイルを使用したマットレスになっていて、寝ているときに一番負荷のかかる腰回りであっても、無駄な沈み込みがないので朝起きたときにもスッキリとした目覚めを体感させてくれます。また、厚みも17mmあるのでしっかりと体を支えてくれ、安定感のある寝心地のよいマットレスになっています。選び方にしっかりとしたマットレスを希望している人におすすめのマットレスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YP6Y%2B0sXL._SL1095_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41g3is2tsdL._SL1013_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、airweaveのスマート035です。このマットレスは、マットレス単体での使用ではなく、今使っているマットレスの上に使用することで効果を発揮するマットレスになっています。復元性や通気性に優れているだけでなく、水洗いもでき付属のカバーを洗濯することができるので、いつでも清潔な状態で使うことができるマットレスとなっています。選び方に今のマットレスも使えるから交換するのはもったいないと考えている人に、今のマットレスの機能をさらに向上させてくれるおすすめのマットレスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BZyd%2Bf5YL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61yk3wxPFwL._SL1500_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、FibreLuxの高反発 3つ折りパームマットレスです。このマットレスは、従来のウレタン素材を使ったマットレスではなく、ココナッツ繊維と天然ラテックスを使ったマットレスになっていて、従来のウレタン素材を使っマットレスのように高密度で高反発の代わり通気性が損なわれてしまうマットレスとは違い、高密度かつ高反発になっているので腰に負担をかけずに寝ることができ、通気性も良いので夏場は涼しく冬場は暖かく快適な睡眠をとることができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QH6Ef7vEL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515khMyWvYL._SL1010_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、フランスベッドのデュラテクノ採用マットレスです。このマットレスは、高密度の連続スプリングを使用したマットレスになっていて、弾力性に優れているだけでなくマットレスにかかる負担を分散してくれるので、快適な寝心地を実現させてくれます。スプリングの形を従来の形とは異なった形にすることで、マットレス独特の横揺れなどの動きを軽減させてくれて、耐久性にも優れた構造になっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71k3g7c9ZWL._SL1452_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/614StAW6R2L._SL1500_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、マニフレックスの高反発モデル246です。このマットレスは、世界中にファンがいるマットレスブランドマニフレックスのマットレスで、そんなマニフレックスの代表的なマットレスと言われています。寝るときの姿勢として理想的な姿勢が立っている姿勢と言われていますが、このマットレスではその姿勢を実現させてくれるマットレスになっています。12年間のメーカー保障も付いているなど、メーカーとしても自信のマットレスで、快適な睡眠をしたいのであれば是非おすすめのマットレスになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Pb-cYo6EL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61PlCRYOiNL._SL1100_.jpg
次に紹介するシングルサイズのベッドにおすすめマットレスは、タンスのゲンの高密度ポケットコイルマットレスです。このマットレスは、ポケットコイルを使用したマットレスで、マットレスが過重部分に応じて自然に体を支えてくれるので、無理な姿勢で寝ることもなく快適に寝ることができます。マットレス自身も18mmと厚いマットレスになっているので、底につくような感覚もなくクッション性優れたマットレスになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61akd8ZllfL._SL1095_.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5630000/646X1000/563000001.jpg
いかがでしたでしょうか。今回はシングルサイズベッドの縦の長さや選び方、そしてシングルサイズ用のおすすめのマットレスを紹介してきました。基本的にどのサイズのベッドであっても縦の長さが変わることはなく、横幅で種類が違っています。そして、この規定の縦の長さであればほとんどの成人男性が窮屈になることなく寝ることができるサイズとなっています。そして、シングルサイズのベッドに使えるマットレスも紹介しましたが、体型や寝相によってマットレスを選ぶことで、より快適な睡眠を実現させることができます。今回紹介した記事を参考にしていただき、自身の部屋のサイズやドア幅などからベストなベッドと、最適なマットレスで快適な睡眠をとっていただければと思います。
一人暮らしなど新生活を始める方は、ぜひシングルサイズベッドやシングルサイズ用マットレスのお気に入りを見つけていきましょう!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSm8QlG47oCC_dyeY205QgiyTPTJwk7DE7XvBdswAh6c2MbmxY2