Qj5gdku0nmagyuyuhvlp

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

ベッドで一人暮らしにおすすめなのは?男女ともに格安のものを紹介!

2019.01.30

一人暮らしに必要なベッドの選び方やおすすめのものについてご紹介します。一人暮らしをしようと思ったらまず揃えるべきものはベッド。一番長くよく使うものになるので、お気に入りのものを選びましょう。今回は、男性用のものと女性用のもので格安のものをご紹介します。

  1. 一人暮らしに必要なベッドの選び方
  2. 選ぶポイント①:ベッドフレームの種類
  3. 選ぶポイント②:ベッドの大きさ
  4. 選ぶポイント③:価格帯
  5. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド①:棚・コンセント付きチェストベッドフレーム
  6. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド②:ベッドフレーム(メリッサ3)
  7. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド③:ハイベッド(セパタPW BK)
  8. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド④:スーパーロフトベッド(DBR)
  9. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド➄:布張りソファーベッド(タキノウ3 GY)
  10. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド⑥:合皮ソファーベッド(オース BE)
  11. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド⑦:折りたたみベッド(レビン)
  12. 一人暮らしの男性におすすめの格安ベッド⑧:折りたたみベッド(HY3 W85)
  13. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド①:フラップテーブル・棚・コンセント付収納ベッド
  14. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド②: 引っかけるだけ!組立カンタン 棚・コンセント付ベッド
  15. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド③:高さ調整OK!スタイリッシュロフトベッド<選べる4カラー>
  16. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド④:ロフトベッド YOU(フレームのみ) KH-3934M ガーリー 姫系 ベッド かわいい 階段付き
  17. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド➄:背もたれWリクライニングソファーベッド
  18. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド⑥:ファンタジーローズ3WAYリクライニングソファー
  19. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド⑦:折りたたみベッドハイタイプ(NA)
  20. 一人暮らしの女性におすすめの格安ベッド⑧: 棚・コンセント・キャスター付き 折りたたみスノコベッド(WH)
  21. 一人暮らしのベッドで男性と女性におすすめの格安ベッドまとめ
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2016960/646X1000/201696001.jpg
一人暮らしなのか、夫婦二人なのか、他に家族が居るのかなどで選ぶベッドは変わってきます。一人暮らし用のベッドであれば、自分一人が寝られればそれで良いのでサイズも小さく最低限の機能だけあれば良いでしょう。ただ、男性と女性で選ぶサイズは違ってきます。
男性の方が体が大きく身長も高いため、男性は男性用のサイズを選ぶほうが良いです。女性の場合は、男性と比べると小柄で華奢な人が多いので女性用のサイズか子供と兼用サイズになることが多いです。また、ベッドの種類にも色々なものがあるので部屋の広さや雰囲気などに合わせて選ぶようにしましょう。
引用: https://storage.topvalu.net/assets/contents/images/product/88975/4549741470223_PC_L.jpg
ベッドフレームの種類には色々ありますが、一般的に男女関係なくよく使われているのが7種類になります。「フロアベッド」「脚付きベッド」「チェストベッド」「ロフトベッド」「ソファーベッド」「脚付きマットレスベッド」「折りたたみベッド」です。その中でも、一人暮らしにおすすめなのが「チェストベッド」「ロフトベッド」「ソファーベッド」「折りたたみベッド」の4種類です。
チェストベッドは収納スペースを上手く使うことができるので、物が多い人も部屋の中を綺麗に整理することができます。特に寝具や衣類が多い人に良いでしょう。ロフトベッドは、狭い空間も効率よく使い部屋を広く見せることができます。ソファーベッドは、ソファーとベッドが欲しいけれど二つ置くのが難しい人に。折りたたみベッドは、ベッドを置くと部屋が狭くなってしまう人に良いでしょう。

フロアベッド

引用: https://www.cecile.co.jp/cmdty/img/85209/512/85209VC-1371_D1.jpg
底が床に着くようなベッド。脚がないため、一般的なベッドよりもかなり低く感じます。その分、部屋の圧迫感を最小限にすることができます。広々と使えるものが多く、おしゃれな雰囲気に合うので男性からも女性からも人気のベッドです。疲れたらすぐに横になれるようなベッドが欲しい人に。

脚付きベッド

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5655555/646X1000/565555502.jpg
4つ脚のあるベッド。場合によっては6本脚で安定感のあるタイプもあります。定番のベッドと言えば、この脚付きベッドになります。ベッド下には適度に空間があるため、要らないものをまとめて収納することができて部屋の空間を上手くつかうことができるタイプ。収納する際は、布をかぶせて見えないようにするかボックスを設置して物をしまう形になります。

チェストベッド

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2116360/646X1000/211636003.jpg
チェストベッドは、引き出しのついたベッドのこと。ベッド下に収納スペースがあり、衣類や寝具、その他雑貨などをしまっておくのに最適です。物の出し入れがしやすく、収納力抜群。物が多いけれど収納するところがあまりない場合に良いでしょう。一人暮らし用のベッドとしてよく使われています。一見引き出しには見えないスッキリした見た目も良い点です。

ロフトベッド

引用: https://www.ikea.com/jp/ja/images/products/stuva-suto-uvu-a-rofutobeddofuremu-desuku-shou-na-fu-ki-peng-ban-peng-ban-howaito__0596401_PE676536_S4.JPG
高さのあるベッドです。二段ベッドのように、小さな階段やはしごが付いています。ベッド下に広いスペースができるため、机や棚を置くことができて空間を活用できます。「一人暮らしで狭い部屋だから空間を効率よく使いたい」「出来るだけ部屋を広く見せたい」という時に良いでしょう。ベッドによっては、好きな高さに調整できるものもあります。

ソファーベッド

引用: https://www.cecile.co.jp/cmdty/img/85209/512/85209VQ-922_D1.jpg
ソファーベッドは、ソファーとしてもベッドとしても使えるものです。ソファーもベッドも両方そろえる必要がないため、その分低コストに抑えて部屋のスペースを確保できます。ゲスト用のベッドとして使われることが多いですが、部屋のスペースが限られている一人暮らし用のベッドとしても十分使えます。

脚付きマットレスベッド

引用: https://image.rakuten.co.jp/dondon/cabinet/bed/mh-006/pc1_05.jpg
見た目は脚付きベッドと変わりませんが、脚付きベッドにマットレスもくっついたタイプです。マットレスがすでにある状態なので、そろえる必要がありません。シンプルで必要最小限の機能があるベーシックなベッド。コストを抑えたい人、シンプルなベッドが欲しい人に良いでしょう。

折りたたみベッド

引用: https://www.cecile.co.jp/cmdty/img/91202/512/91202VQ-462_D1.jpg
折りたたんでコンパクトになるタイプ。寝る時だけベッドとして使い、日中は折りたたんでおくと部屋も広く使えます。来客用ベッドとしても使えます。また、ソファーやカウチとして使うことができるものも多いです。カウチの場合は、リクライニングになるものがほとんど。ベッドがあるだけで部屋が狭くなってしまうという時に便利。一人暮らし用のワンルームに最適です。
ベッドのサイズも様々です。よく使われているのが、「セミシングル」「シングル」「セミダブル」「ダブル」「クイーン」「キング」のサイズ。全部で6種類あります。この中でも、一人暮らしでよく使われるのがセミシングルとシングル、セミダブルの3種類です。どのベッドでも長さは大体195センチほどですが、幅がそれぞれ違います。

セミシングルサイズ

引用: https://futon.fs-storage.jp/fs2cabinet/222/2220707181231/2220707181231-s-01-dl.jpg
幅は約85センチから90センチほどとなっています。子供から小柄な女性まで使えるサイズです。一人用のベッドの中でももっとも小さいタイプ。男性の場合は少し狭く感じたり、寝ることができても窮屈に感じたりするでしょう。2台並べて使うこともできます。

シングルサイズ

引用: https://image.rakuten.co.jp/rokoko/cabinet/maruichi2/m-0001619_1.jpg
幅は約100センチほど。一人用のベッドとしてもっとも一般的なタイプになるので、種類も豊富です。女性はこのサイズで十分ですが、男性の場合は体格が大きい人の場合は少し狭く感じる場合があるでしょう。また、ゆったり使いたい場合はもう少し大きいサイズのものが良いでしょう。

セミダブルサイズ

引用: https://www.sempre.jp/img/item/500/369978.jpg
幅約120センチほど。一人用のベッドとしては、広々と使える大きめのサイズです。ゆったり使いたい人向き。体格が大きな男性の場合は一人でもちょうど良いサイズ感となります。体格が大きな男性でゆったりと使いたい場合は、ダブルサイズを選ぶほうが良いでしょう。

ダブルサイズ

引用: https://image.rakuten.co.jp/low-ya/cabinet/img4/bed4/f999-g1463-100-04.jpg
幅140センチから145センチほど。二人用のベッドとして一般的なサイズですが、二人で広々と使えるほどではありません。体格の大きい男性が使う場合は、一人でゆったりと使うことができます。

クイーンサイズ

引用: https://www.idc-otsuka.jp/item/item-common/images/mainvisual/mattress/mattress49.jpg
幅160センチほど。二人でゆったり使えるサイズ感なので、ベッドもかなり大きくなります。ワンルームの部屋には大きすぎてあまり一般的ではありません。

キングサイズ

引用: http://www.kagudanchi.com/osusumekagu/images/11925.jpg
幅約180センチほど。二人から三人まで寝られるサイズ。かなり大きなサイズなので、一人暮らしではなくどちらかというとファミリー向けです。

関連記事

価格帯も幅があります。数万円程度で買えるものから十数万円ほどするものもあります。格安なものでいうと、一人暮らし用のベッドであればセミシングルサイズで1万円台からあります。シングルサイズでも2万円台から買うことができるでしょう。まずは低価格のものから順に見ていくと、安くてデザインや機能が良いベッドを見つけることができるでしょう。

関連記事

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5630240/646X1000/563024005.jpg
小物が置ける棚とコンセントが付いた、一人暮らしにぴったりのチェストベッドです。シンプルですが、北欧風なデザインでまとまっています。落ち着きあるダークブラウンカラーで、どんな部屋にも合わせやすい色です。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5630240/646X1000/563024001.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2014650/646X1000/201465002.jpg
ヘッドボードがシンプルなベッド。収納スペースとなる引き出しは深さがあって沢山物が入ります。一人暮らしで物が多い人もしっかり収納できます。出し入れもしやすく使いやすいタイプ。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2014650/646X1000/201465003.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2021880-2021310/646X1000/2021880-202131007.jpg
組み立て式のロフトベッド。黒でまとまったスタイリッシュなデザインで、適度に開放感もあります。メッシュタイプになっているので、通気性が良く暑い夏も過ごしやすいです。ベッド下は自分の好きな空間にアレンジできるところも魅力。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2021880-2021310/646X1000/2021880-202131001.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5615090/646X1000/561509001.jpg
通常のロフトベッドよりもかなり高い位置にあります。その分、ベッド下の空間を広く使うことができます。ソファーや机、棚だけでなく、簡易クローゼットや全身用鏡などの高さのある物も置くことができます。床板はメッシュになっているので通気性が良く快適。棚にはコンセントがあるのでスマホの充電も楽にできます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/1210180/200X310/121018012.jpg
スタンダードなソファーベッドです。使い方もとっても簡単。背もたれになる部分を下に倒すことで、ベッドとして広く使うことができます。ソファーにしたい時は、背もたれを起こすことですぐにソファーに早変わり。深いブルーの色合いも部屋のアクセントになります。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/1210180/646X1000/121018001.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/1210186/646X1000/121018602.jpg
手触りの良い合皮で出来たソファーベッド。シンプルでシック、大人な印象。足元には引き出しが2つ付いていて、ソファーにしてもベッドにしても使うことができます。引き出しには、リビングで使うものなどちょっとしたものを収納しておく時に便利です。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2020098/646X1000/202009809.jpg
折りたたみができるベッド。可動式になっていて、好きな場所にコンパクトにまとめることができます。一人暮らしで部屋がすごく狭い場合に良いでしょう。使った後は、毎回ベッドを片付けることで部屋も広くスッキリします。汚れが目立ちにくいネイビーカラー。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2020098/646X1000/202009802.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2021540/646X1000/202154001.jpg
多機能な折りたたみベッド。夜はベッド、日中は折りたたんでまとめておくことができますがソファーとしても使うことができます。14段階のリクライニング式になっているので、ちょうど良い角度に背もたれを保つことができます。読書、テレビ観賞に最適。ベッドにしてもソファーにしても折りたたんでも、場所を取らないので一人暮らしにぴったりです。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/0910/1006380910/DLARGE.JPG
ヘッドボード部分には左右両側にフラップテーブルがあり、小さな台としてスマホスタンドなどの小物を置くことができます。へッドボード中央には棚もあるので、こちらにも小物を置くことができます。モダンライト、コンセントもあり十分な機能が備わっている一人暮らしにもおすすめのベッド。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/0910/1006380910/DFL114078331.JPG
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/4241/1006464241/DLARGE.JPG
組み立てがとっても簡単なベッド。通常、組み立てる時にはネジなどの部品が必要で工具を用意して組み立てていかないといけません。しかし、こちらのベッドは引っかけるだけで簡単に組み立てることができます。工具は必要なく、10分程度で組み立てることができるので一人暮らしにも適しています。組み立ては楽に終わらせたいという人に。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/4241/1006464241/DFL114365354.JPG
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/5032/1005985032/DVL112731653.JPG
高さを調整可能なロフトベッドです。ハイタイプの場合は、かなり高い位置になるので階段を使って上っていく形になります。ハイタイプのほうは、下に広いスペースができるので物をまとめて部屋全体を広く使いたい人向き。ミドルタイプは、通常のベッドよりも少し高いくらいの位置になるので小さなはしごを使って上ります。高さがない分、スペースも少なくなりますが収納スペースとしては十分な広さがあります。一か所にまとめて収納したい一人暮らしの人に最適。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/5032/1005985032/DFL112731642.JPG
引用: https://image.rakuten.co.jp/receno/cabinet/loftbed/you-2-b.jpg
4段階の高さに調整することができる便利なロフトベッド。はしご無しのベッドとしても使うことができます。高さを自由に調整できるので、確保したいスペースに合わせて高さを決めると良いでしょう。ホワイトカラーの繊細なベッドフレームが可愛らしい印象です。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/4220/1006464220/DLARGE.JPG
背もたれがリクライニングになるソファーベッド。三人掛けは存在感もあり、ベッドにしても広々と使えます。二人掛けのほうはコンパクトなので、一人暮らし用に良いでしょう。ピンクとホワイトの優しい色合いで、フェミニンな雰囲気の部屋に合います。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/4220/1006464220/DVL114365251.JPG
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/1301/1006181301/DFL113400370.JPG
ソファーとして、カウチとして、ベッドとして使える3wayタイプ。ローズ柄が可愛らしい雰囲気。一人暮らしの女性の部屋にぴったりのサイズ感です。カウチにすると、14段階のリクライニングになっているので映画観賞をする時や読書タイムに便利。ゆったりくつろげる空間に早変わり。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/1301/1006181301/DFL113400371.JPG
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5631236/646X1000/563123601.jpg
ナチュラルなホワイトベージュの色合い。ベッド下は30センチほどの高さがあるので、ボックスを設置して収納スペースにすることができます。通気性の良い、すのこタイプ。折りたたむと、家具と壁の隙間などちょっとした空間を有効活用して収納することができます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5631236/646X1000/563123603.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5620109/200X310/562010908.jpg
折りたたんで部屋の隅に置いても邪魔にならないベッド。キャスターが付いていて移動に便利。すのこが使われているので、通気性が良く過ごしやすいです。棚にはコンセントが付いているので、スマホの充電もばっちり。薄いベッドなので、布団を乗せたまま折りたたんでもかさばらず邪魔になりにくいです。

関連記事

今回は、一人暮らしの男性と女性におすすめの格安ベッドについてご紹介しました。一人暮らしにおすすめのベッドのタイプは、「チェストベッド」「ロフトベッド」「ソファーベッド」「折りたたみベッド」など4種類です。サイズに関しては、女性であれば「セミシングル」か「シングル」。ゆったり使いたい場合は「セミダブル」を選びましょう。
男性の場合は、シングルかセミダブル、またはダブルを選ぶと良いでしょう。格安のものであれば、1万円台から2万円台で買えるものばかりなので参考にしてください。「一人暮らしでもゆったり過ごせる快適な生活環境を確保したい!」そんな時は、まずはベッドにこだわって自分にぴったりの物を見つけましょう。

関連記事