Bmjdja2phw4b66sst5um

ゲーム

CATEGORY | ゲーム

PS4をIPv6環境で使うには?未対応でも使用可能?【設定方法】

2019.02.07

IPv6環境でPS4を行うにはどうしたら良いでしょうか?今回はより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしいPS4をIPv6環境で使う設定方法や、IPv6対応のおすすめルーターについてご紹介をします。

  1. 【PS4をIPv6環境で使える?環境を設定するには?】PS4とは
  2. 【PS4をIPv6環境で使える?環境を設定するには?】IPv6とは
  3. 【PS4をIPv6環境で使える?】IPv6のメリットとデメリット
  4. 【PS4をIPv6環境で使える?】IPv6を設定する方法
  5. 【PS4をIPv6環境で使うためにおすすめのルーター】①BUFFALO WXR-1901DHP3
  6. 【PS4をIPv6環境で使うためにおすすめのルーター】②NEC Aterm WG1900HP2
  7. 【PS4をIPv6環境で使うためにおすすめのルーター】③BUFFALO WTR-M2133HP
  8. 【PS4をIPv6環境で使うためにおすすめのルーター】④I-O DATA WN-AX2033GR2
  9. 【PS4をIPv6環境で使うためにおすすめのルーター】⑤エレコム WRC-1750GSV
  10. 【PS4をIPv6環境で使える?環境を設定するには?】まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bVvmDXAIL._SL1500_.jpg
今回はより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしいPS4をIPv6環境で使う設定方法や、IPv6対応のおすすめルーターについてご紹介をしますが、PS4とはどういったものなのでしょうか。PS4とは、家庭用ゲーム機で、日本だけでなく世界中で知られているソニーという家電メーカーが製造・販売しているゲーム機器です。PS4というのは、PlayStation4の略で、PlayStationシリーズの4作目ということで名付けられました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cJfQ748PL._SL1500_.jpg
PS4では今までの家庭用ゲーム機のようにディスクのソフトを購入してプレイするだけでなく、インターネットを介したオンライン対戦をしたり、ゲームそのものをインターネット経由でダウンロードしてプレイすることも可能となっており、ネット機能も充実しております。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OeDEjDjvL._SL1500_.jpg

関連記事

引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/70/Ipv6_address_leading_zeros.svg/1200px-Ipv6_address_leading_zeros.svg.png
続いては、IPv6とはなんなのか、ということについてご紹介をします。IPv6とは、Internet Protocol Version 6の略称で、インターネットの通信プロトコルにおいて最も新しいものになります。現在一般的なものはIPv4という通信プロトコルですが、IPv6についてはこのIPv4よりもより早く、安定した通信を行うことができます。そして多くの光回線でIPv6に対応したサービスが登場しています。
引用: https://www.telehouse.com/wp-content/uploads/2015/08/Anatomy-of-an-IPv6-Address.jpg
引用: https://images.idgesg.net/images/article/2017/11/ipv6newip-100740801-large.jpg
続いて、PS4でIPv6を使うことによるメリットとデメリットについてご紹介をします。まずPS4でIPv6を使うことによるメリットですが、やはり回線通信速度が向上しますので、それだけオンラインゲームを安定してプレイできたり、ソフトウェアをダウンロードする際にも短い時間でできるようになります。一方IPv6に対応していないオンラインゲームもあり、こちらについてはプレイができない、不具合が生じる可能性があるというデメリットも存在します。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/49/World_IPv6_launch_logo.svg/220px-World_IPv6_launch_logo.svg.png
引用: https://flets-w.com/opt/v6option/img/img_graph_01.gif
続いては、IPv6を設定する方法についてご紹介をします。厳密に言うと、PS4自体はIPv6に対応しているわけではありません。しかし、IPv6の回線を使うことにより、そのメリットを享受することは可能です。IPv6を利用するには、対応プロバイダーへv6プラス(MAP-E)やtransix(DS-Lite)を申しこみ、IPv6に対応したルーターを準備した上でインターネット回線に接続する必要があります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5184bD2weZL._SL1000_.jpg
それでは、ここからより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターについてご紹介をします。最初にご紹介するより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターは、BUFFALO WXR-1901DHP3です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61hcQ1JijBL._SL1000_.jpg
BUFFALO WXR-1901DHP3は、指向性アンテナがついており、様々な方向に無線の電波を飛ばすことが可能となっており、一軒家などでも利用がしやすいルーターとなっています。複数のデバイスでの同時利用をしても問題ないので、家族でインターネットを同時に使う、という環境にももってこいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61oLmRpGffL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41iQqniyazL._SX425_.jpg
続いてご紹介するより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターは、NEC Aterm WG1900HP2です。NEC Aterm WG1900HP2は発売も最近の騎手で、5GHzで1300Mbps・2,4GHzで600Mbps通信が可能となっており、IPv6環境という性能の上1万円を切る価格で購入することができるコストパフォーマンス的にも非常に優れたルーターとなっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ue0pBTCcL.jpg

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qTS1-qa0L._SY355_.jpg
続いてご紹介するより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターは、BUFFALO WTR-M2133HP です。BUFFALO WTR-M2133HPはUSB 3.0ポートを搭載しており、USBメモリやUSB対応HDDなどにも対応しており、幅広い使い方のできる機種となっています。そして最大で27台のデバイスで接続が可能ですので、ハイスペックなルーターがほしい方におすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61k2KI4HYWL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81-rIAWWtoL._SY450_.jpg
続いてご紹介するより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターは、I-O DATA WN-AX2033GR2です。I-O DATA WN-AX2033GR2はIEEE802.11ac規格対応で理論値として1733Mbpsの高速通信に対応しています。また、ワンクリック・フィッシング詐欺やウィルス配布サイトをブロックする機能やMU-MIMOでという端末の速度を落とさない安定した通信も可能となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LWGgpcKiL._SY355_.jpg
続いてご紹介するより安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしい、IPv6環境設定に対応しているおすすめのルーターは、エレコム WRC-1750GSVです。エレコム WRC-1750GSVはエレコム初のIPv6 IPoE対応Wi-Fiルーターで、ビームフォーミングZというルーターから離れた場所でもしっかりと電波を届けてくれる機能があり、一軒家などでの利用もおすすめしたいルーターとなっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716FdyxtuJL._SL1500_.jpg
ここまで、より安定したインターネット通信回線でPS4のオンラインゲームをやりたいという方にぜひ知ってほしいPS4をIPv6環境で使う設定方法や、IPv6対応のおすすめルーターについてご紹介をしました。IPv6環境を設定することにより、PS4のオンラインゲームをより安定して利用できるということや、一部のゲームは対応しておらず、ゲームができないという可能性があることについておわかりいただけたかと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/610ryYmXVqL._SL1500_.jpg
残念ながら、IPv6環境に対応して以内ゲームも有り、メリットだけでなくデメリットもあるIPv6環境でPS4のオンラインゲームをプレイするということですが、デメリットについても将来的には解消されていく方向なのは間違いないですし、IPv6環境に対応しているゲームについてはメリットしかない上に日常的な回線速度についても向上しますので、ぜひIPv6環境を設定して、PS4においてもIPv6環境に対応したゲームを良い回線状況でプレイしてみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lX2tZZzCL._SL1500_.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41SFc9YEDHL.jpg