Gijghiouzxpdynqy7kgu

パソコン

CATEGORY | パソコン

WindowsでEmacsをインストールするには?設定について解説!

2019.02.06

emacsは、テキストエディタに興味がある人でなければ聞きなれない名前かもしれませんね。今回はemacsとはどのようなソフトなのか、そして日本語環境のWindowsにemacsをインストールする方法と、Windowsでの設定上のポイントを紹介します。

  1. Windowsにemacsをインストールする方法や、emacsの概要について紹介します!
  2. emacsとはどのようなソフトなのか?
  3. Windowsにemacsをインストールする方法① 公式サイトから、ファイルをダウンロードする。
  4. Windowsにemacsをインストールする方法② 実際に使ってみましょう。
  5. Windowsにemacsをインストールするときのポイント!
  6. Windowsにemacsをインストールする方法や、emacsの概要について紹介 まとめ。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/3/36/Emacs-linux-console.png
テキストエディタは、日本語に訳すと、「文字を編集すること」と訳せます。主にプログラミング言語を書いたりするときに使うソフトで、Windowsに標準インストールされている「メモ帳」もテキストエディタの一種です。現在では、有料、無料問わず様々なテキストエディタがリリースされており、多くの人にとってプログラミングが身近なものになりました。
そんな数あるテキストエディタの中から、今回は、「emacs」というソフトを紹介します。主に「emacs」とはどのようなソフトなのか、そして、日本語環境のWindowsに、emacsをインストールする方法と、Windowsでのemacsの設定上のポイントを紹介します。
引用: https://c.s-microsoft.com/ja-jp/CMSImages/1920_Panel7_4up_Laptops.jpg?version=ef8f772c-6ba1-d007-d150-e94a0e5d02f1
引用: https://www.madameriri.com/wp-content/uploads/2014/02/Top_5_Survey_Question_Examples.jpg
まずは、emacsとはどのようなソフトなのかについて紹介します。emacsの最初の原型は、1975年に、リチャード・ストールマンという人物が作成したテキストエディタまで遡ります。とても長い歴史があるソフトですね。そして、最初は、UNIX OS専用のソフトとして開発されました。現在では、UNIX以外でもWindows、Macと、対応しているOSも増え、多くの人に使われているテキストエディタとなっています。
さて、emacsはどのように長い歴史を築き上げてきたのか、そしてどのような魅力があるのかを解説します。
emacsが多くの人に長年支持されるソフトになったのは、その使いやすさと、使える幅の広さです。「痒い所に手が届く」ソフトといえるでしょう。
Windowsでいえば「ワードを立ち上げたままドキュメントの中にエクセルの表計算データを挿入する」といったことがEmacsにも可能です。さらに、データをコピペできるというだけでなく、EmacsからブラウザのFirefox経由でWebデータをGoogleで検索したり、YouTubeで動画検索をしたりAmazonで商品検索をしたりすることができます。Emacsからブックマークしたりもできます。

Emacsのライバルviでももちろんコードをサクサク書くためのハイライト機能はなどは充実しています。しかしEmacsならUNIX内部のディレクトリ操作、ドキュメント同士の異動を見るdiff機能、プログラミングのデバッグ作業やコンパイル、バージョン管理、Makeファイル作成から実際のビルドまで行うことができます。

他のアプリ、ソフトとの連携や、プログラミング上級者をも唸らせる高い機能性。この2つが、emacsがこれほどの人気を集める主な要因です。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/45/Emacs.png/300px-Emacs.png
引用: http://virtual-soft2.nnn2.com/wp-content/uploads/20090128_639717.jpg
ここからは、実際に日本語版Windows搭載PCに、emacsをインストールする方法を紹介します。まずは、下記リンクから、最新版のWindows用emacsをダウンロードしてください。
ダウンロードされるファイルは、zipファイルでダウンロードされるため、事前に、zipファイル解凍ソフトを準備しておいてくださいね。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/staging/uploads/901/5af8ec20d4b1198738df2967a01b0d7c52246b97.960.original.png?1488162680
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/staging/uploads/901/1f37ad2bad2f9295271415eea34a6cb99a79575b.961.original.png?1488162681
ダウンロードが終了し、zipファイルを解凍後、「Emacs」と名前が付いているアイコンをクリックすると、上の画像のように、emacsソフトが起動します。基本的なインストール作業は以上です。
ここからは、インストールしたemacsを実際に使って、文字を打ち込んでみましょう。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/staging/uploads/901/89c48c47268eee4dcf7c4d1629c9876f49285cfb.962.original.png?1488162682
さっそく新規ファイルを作ってみましょう。左上の「File」メニューから「Visit New File…」を選んでもいいですし、左隅の新規ファイルアイコンをクリックしてもいいです。

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/staging/uploads/901/4b1a62d54f5d635ceffa0118244d63e07779e04a.963.original.png?1488162683
新規ファイルを作成すると、このように文字を打ち込む画面が表示されます。
ファイルが立ち上がりました。文字も日本語でサクサク打ち込めます。日本語/ローマ字の変換もWindowsでの切り替えと全く同じです。

引用: https://121ware.com/qasearch/1007/doc/answer/image/014/014464/014464b.png
Windowsに、emacsをインストールするときにはポイントがあります。それは、IMEパッチという設定ファイルの存在です。日本語環境のWindowsに、emacsをインストールする際には、同時にIMEパッチもインストールして設定した方が、よりemacsが使いやすくなります。
Emacs自体がIME機能を持っているんだけど、普通日本でパソコンを使うとMS-IMEとかATOKとかGoogle日本語入力を使いますよね。 機能が重複してしまうため、IMEとEmacsがうまく連動しないんですよね。

引用: https://cdn-images-1.medium.com/max/1600/1*I6svBlHhkufsMTYbC5YFUw.png
今回は、Windowsにemacsをインストール・設定する方法や、emacsの概要について紹介しました。emacsは、無料にも拘らず様々な機能が搭載されており、そしてWindows OS上でも比較的簡単に使えるため、初心者にも十分おすすめできるソフトです。興味を持ったらぜひ使ってみてください!

関連記事