Lhgh6kgvtfikwe7lwogv

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

2019春に人気のオレンジチークは?おすすめデパコス10選!

2019.02.10

春から夏にかけては、オレンジチークが活躍します。ですが、ブルベ肌の女性のなかには、オレンジチークが似合わないと思い込んでいる人もいそうです。そこで今回は、2019年春におすすめしたい、デパコスブランドのオレンジチークをいくつかご紹介したいと思います。

  1. 春にオレンジチークを使う際のポイント
  2. 春におすすめのオレンジチーク①THREEのエピック ミニ ダッシュ
  3. 春におすすめのオレンジチーク②ETVOSのリップ&チーク
  4. 春におすすめのオレンジチーク③クリニークのチーク ポップ
  5. 春におすすめのオレンジチーク④MACのパウダーフラッシュ
  6. 春におすすめのオレンジチーク⑤laura mercierのブラッシュ カラー インフュージョン
  7. 春におすすめのオレンジチーク⑥SUQQUのピュア カラー ブラッシュ
  8. 春におすすめのオレンジチーク⑦NARSのブラッシュ
  9. 春におすすめのオレンジチーク⑧shu uemuraのグローオン
  10. 春におすすめのオレンジチーク⑨シャネルのジュ コントゥラスト
  11. 春におすすめのオレンジチーク⑩アディクションのチークポリッシュ
  12. デパコスで自分に似合うオレンジチークを探そう

肌の色に合わせて選ぶ

春夏のトレンドといえば、やはり「オレンジメイク」でしょう。そこで活躍するのが、オレンジチークです。春のオレンジメイクは健康的に見えるので人気ですが、肌の色によって似合うチークとそうでないものがあるので注意が必要です。2019年の春は、自分の肌がブルべなのかイエベなのかも考慮して、オレンジチークをチョイスすることをおすすめします。

パーソナルカラーを見分ける方法

引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/gm2YbtE6_1501558723.jpg
人は、パーソナルカラーを持っています。そして、肌の色はブルベとイエベに大別されます。ブルベは寒色系が、イエベは暖色系が似合うとされています。日本人にはイエベが多いといわれており、春向けのオレンジチークもそれ向けにつくられているものが多いです。そのため、ブルベの女性が春にオレンジチークを購入するにあたっては、青みがっかったものか、淡い色合いのものを選ぶのがポイントです。自分がブルベかイエベかを把握する意味でも、パーソナルカラーを調べてみることをおすすめします。

関連記事

容器の可愛さも魅力

引用: https://www.instagram.com/p/Bd-KS92lzeI/media/?size=l
ここからは、2019年春におすすめしたい、デパコスブランドのオレンジチークをいくつかご紹介したいと思います。まず、デパコスブランドでも人気の高いTHREEの「エピック ミニ ダッシュ」がおすすめです。明るく健康的な色と、テクスチャーはエアリーなのに、密着度が高いことも魅力です。
引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/SToQYCxe_1511349790.jpg
オレンジチークとしてはもちろん、リップとしても使えます。8種類の植物オイルが使われているので、肌にやさしいので、肌がゆらぎやすい春にピッタリです。1本3000円(税抜き)となっています。

関連記事

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180310/19/libretommy/46/2d/j/o0480031614146845914.jpg?caw=800
デパコスブランドのなかでもミネラル系のオレンジチークを探しているなら、ETVOSの「リップ&チーク」がおすすめです。2019年春にオレンジチークとして使うなら、ネーブルオレンジがよいでしょう。ETVOSは、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんとコラボしてつくっただけあり、発色がクリアで、自然な血色感に仕上がります。
引用: https://organic-moca.com/wp-content/uploads/2016/04/batch_etvos2016-newcolor6.jpg
このオレンジチークはリップとしても使えるバーム状で、低刺激処方となっています。石けんでメイクオフできるところも、人気です。1つ3500円(税抜き)です。春の肌荒れに悩んでいるときに、使ってほしいオレンジチークです。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20161021%2F56%2F5900146%2F73%2F1080x1080x2cad89eb91b9b586706a2c.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
デパコスブランドで人気の高いクリニークの「チーク ポップ」も、2019年春のオレンジチークとして試してほしいものの一つです。「08メロン ポップ」は、肌に乗せるとコーラルオレンジに発色してくれます。ブルベの女性は淡いオレンジチークが似合うので、「08メロン ポップ」は試す価値があります。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/a70ed4bd8f79ad365cc49b64939e29c9/5C913C0B/t51.2885-15/e35/36818041_201025413918371_2322273660007612416_n.jpg
4色展開されていますが、春夏はやはりコーラルオレンジの出番が増えるでしょう。ガーベラの花をかたどった見た目もキュートで、1つ3300円(税抜き)となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31MlzYOFh8L.jpg
MACの「パウダーフラッシュ」は、デパコスブランドのオレンジチークのなかでも、発色のよさに定評があります。2019年春におすすめしたいのは、「ブライト レスポンス」で、肌にスッとなじみます。
引用: https://img.fril.jp/img/139063714/m/394843852.jpg?1523514643
パウダーチークなのでつけやすく、淡い色合いなのでブルベの女性にも似合いそうです。1つ2500円(税抜き)とリーズナブルなので、試しやすいといえるでしょう。
引用: https://img.fril.jp/img/185702998/l/530200229.jpg?1543589048
デパコスブランドのオレンジチークのなかでも、より健康的に見えるものを探しているなら、laura mercierの「ブラッシュ カラー インフュージョン」がおすすめです。ヒアルロン酸が配合されているので質感がしっとりしており、長く潤いが続くと評判です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dua-HapV4AACrg7.jpg
「04 ジンジャー」が2019年春におすすめの色で、肌にのせると落ち着いたベージュオレンジの発色になります。これならブルベの人はもちろん、秋冬にもヘビロテできそうです。1つ3500円(税抜き)となっています。

持ち運びにも便利

引用: https://cdn.lipscosme.com/image/13f8e4fc411d2e84f51d08af-1525814616.png
デパコスブランドのオレンジチークのなかでも、持ち運びして使いやすいタイプを探しているなら、SUQQUの「ピュア カラー ブラッシュ」がピッタリです。2019年春のオレンジメイクに使うなら、「08 桃橙」がよいでしょう。パレットの右側にはコントロールカラーが用意されているので、チークカラーとしてだけでなく、ハイライトとしても使えます。
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/collection/714/1188/4748568_wl.jpg
肌にのせるとパール感はありますが、色は淡めで上品なので、ブルベの方でも使えそうです。色を混ぜて使うと感じが変わるので、自分に似合うカラーを探してみましょう。1つ5500円(税抜き)となっています。

関連記事

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201402/11/47/b0247247_21161511.jpg
デパコスブランドのなかでも、オレンジ系のチークのからバリエーションが豊富なものといえば、NARSの「ブラッシュ」でしょう。肌なじみがよく、仕上がりがマットなので、頬にのせると自然な血色になります。
引用: https://yuina-cosme.com/wp-content/uploads/2018/02/yuinanarsbu.jpg
透明感のあるチークなので、どの色をチョイスしても満足すること間違いなしですが、2019年春に一つおすすめするとしたら、「4007N」です。ブルベにも合う落ち着いた色が、健康美を演出してくれるはずです。1つ4500円(税抜き)となっています。
引用: https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0501/users/82f7b6779f02b063dd06603f46ce18aa72efb7a0/i-img854x640-1547870491gftcke115518.jpg
春だからこそ、発色と色もちにこだわりたい人におすすめなのが、shu uemuraの「グローオン」です。仕上がりな軽い「パウダータイプ」と、しっとりと肌なじみする「クリーミーパウダータイプ」の2種類が展開されており、使用感で選べるのも魅力です。
引用: https://cdn.fortune-girl.com/medium/997f05fc-c02b-444e-9790-b7ed14709368.jpg?1492067170
ミネラル成分が配合されているので、肌にもやさしく、つけるとキレイに発色し、自然な血色に仕上がります。ブルベの人でも、安心して使える上品な色合いです。ケースは別売りで、1つ2500円(税抜き)となっています。春だからこそ、ナチュラルなオレンジメイクに挑戦したい人に適しています。
引用: http://chanelcosme.itfarm.jp/image/146753_1.jpg
誰もが憧れるデパコスブランドであるシャネルの「ジュ コントゥラスト」も、春のオレンジメイクに使ってほしい一品です。ブラシのついたこのチークは、シャネルでもロングセラーを続けていますが、その秘密はテクスチャーです。絹のようにやわらかいパウダーが、肌にスッとなじみます。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/user/upload/image/127/gycGcAI-1200.jpg
肌にのせると驚くほどつややかに発色し、なめらかな印象は変わりません。色も上品なので、ブルベの肌にも似合います。つけやすさにも定評があるので、パウダーチークが苦手な人にこそ、試してほしい一品です。1つ5500円(税抜き)となっています。

透明感が秀逸

引用: https://onlineshop.addiction-beauty.com/resource/ec/item/addic/24936main1.jpg
リキッドタイプのオレンジチークを探しているなら、アディクションの「チークポリッシュ」がおすすめです。マニュキュアのように見えますが、みずみずしいテクスチャーのリキッドが、肌にすっと溶け込みます。一見カラフルな色に見えますが、パールが含まれていないので、ぼかしたり、重ね付けしやすいと評判です。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170514/22/hp7nk/22/9e/j/o0480032013937509471.jpg?caw=800
自然な血色を実転してくれるのはもちろん、時間が経っても美しい発色が続きます。パウダーチークと併用できるので、メイクのバリエーションが広がりそうです。1つ2800円(税抜き)となっているので、興味がある人は試してみましょう。

関連記事

今回は、2019年春におすすめしたい、デパコスブランドのオレンジチークをいくつかご紹介しました。健康的に見えるオレンジメイクは、春から夏にかけてトレンドが続きます。自分のパーソナルカラーを知ったうえで、似合うオレンジチークを見つけて、春メイクに取り入れ見てくださいね。