E5yqc8ubsxmbwnl0yaaf

雑貨

CATEGORY | 雑貨

ライフノートって何?ノーブルノートをA5A6のサイズで紹介!

2019.02.12

ライフのノートは、表紙がおしゃれで紙質も良くとにかく書きやすいと評判。今回は、ライフのノートの中でも特にファンが多くもっとも人気のある「ノーブルノート」についてご紹介します。A5サイズのものやA6サイズのものについてもまとめてご紹介します。

  1. ライフノートのライフとは?
  2. ライフのノートとは?
  3. ライフのノートの種類
  4. ライフのノーブルノートとは?
  5. ライフのノートの特徴その①:優しい色合いで目が疲れにくい
  6. ライフのノートの特徴その②:上質な紙で滑らかな書き心地で気持ちが良い
  7. ライフのノートの特徴その③:バリエーション豊かで選びやすい
  8. ここが魅力!ライフのノートが人気の理由①:表紙のデザインがおしゃれ
  9. ここが魅力!ライフのノートが人気の理由②:カラーセンスが良い
  10. ここが魅力!ライフのノートが人気の理由③:飽きのこない使いやすさがある
  11. ライフのノーブルノートの種類とサイズ
  12. ライフのノーブルノート:種類その1方眼
  13. ライフのノーブルノート:種類その2無地
  14. ライフのノーブルノート:種類その3横罫
  15. ライフのノーブルノート:A4
  16. ライフのノーブルノート:A5
  17. ライフのノーブルノート:B5
  18. ライフのノーブルノート:B6
  19. ライフのノーブルノートのまとめ
  20. 素敵なノートライフを
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61vzAmFRm9L._SL1000_.jpg
ライフノートのライフとは、ライフ株式会社のこと。昭和24年設立の知る人ぞ知る老舗の文具紙製品製造メーカーです。ライフには、手帳やメモ帳、伝票、封筒、便箋、原稿用紙、ブックカバーなど様々な商品があります。その中でも、特に人気なのがノート製品です。おしゃれなデザインと高品質の紙質で多くのファンを集めています。ライフの紙質は柔らかくて繊細なので、滑らかな書き心地が魅力です。どんなペンを使ってもスラスラと書ける心地よさが高く評価されています。
ノートは紙でできたものですが、紙にも色々な種類があり書きやすさも全く違ってきます。ライフのノートは、書きやすさ抜群ですが特に万年筆との相性が良いと言われています。万年筆は使っていると気付けばインクがにじんでしまったり、裏ぬけしてしまうことが少なくありません。字を綺麗に書いたとしても、インクが飛び散り紙面が汚れてしまうこともあります。そういった不具合を防ぎ、万年筆でも最高の書き心地を追求したのがライフのノートなのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oXd9qr8cL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61bK6piD%2BVL._SL1000_.jpg
ライフでは、ノートがもっとも人気です。ライフのノートは、Nノートと呼ばれ様々なものがあります。Nノートには、「いろけいメモ日記」や「いろけいメモ業務」「いろけいメモ原稿」「MARGINシリーズのノート」「ヴィンセントプレインノート」「ヴィンセントノート」「ヴィンセントメモ」などがあります。
また、「ライティングライトノート」「レノバーノート」「活版ノート」「ステノグラファー」「チットスケッチ」「デュエットノート」「ポケット付きノート」「金銭出納ノート」などノートだけでも沢山の種類があるのです。今回ご紹介する「ノーブルノート」は、ライフのノートの中でも特に人気のあるノートとなっています。そこで、ノーブルノートの特徴や魅力についてご紹介しますがノーブルノート同様にロングセラーとなっているヴィンセントノートについても解説します。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71DFa3DLQuL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81PeI9eeTyL._SL1500_.jpg
ライフのノートは沢山の種類がありますが、その中でも特によく知られているのがヴィンセントノートとノーブルノートです。ヴィンセントノートはライフでロングセラーのノートとして長年愛されているノート。中の紙は柔らかい色合いの紙で、目に優しいため長時間書いても疲れにくいです。表紙の色合いも明るくて目を引くものばかりです。シンプルで上品なデザインも人気。また、ペン先が引っかかることなくスラスラと書けるところが魅力です。
ヴィンセントノートはA6サイズもあり、サイズ展開が豊富。A6サイズは文庫本サイズなので携帯用に。そして、今回ご紹介するノーブルノートはヴィンセントノート同様ライフで長く愛され続けているノートになります。とにかく書きやすいという点ではヴィンセントノートとあまり変わりはありませんが、見た目のデザインは全く違います。また、ノーブルノートのほうが紙の種類やサイズも豊富なので選びやすいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71fjreXxbgL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61hSlG52%2B6L._SL1000_.jpg
ノーブルノートとは、ライフ設立時から愛され続けている作り手の愛情がこもった、歴史あるノートとなっています。中の紙は柔らかな色合いで目にも優しく、書き心地抜群の紙。職人の手によって一つ一つ手作りされている、ものづくりの良さが味わえるノートなのです。価格だけ見てみると、ノートにしては高価な部類になります。しかし、その分沢山の魅力が詰まっているのです。
ノーブルノートを買い求める人は、高級なノートを求めている人が多いです。見た目も良く、使いやすい、目も疲れにくいという機能も兼ね備えた最高のノート。値段に関わらず良いものを選びたい人から支持を得ています。そして、一度使い始めたら他のノートは使えないという人も多い魅力あるノートなのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DAACdA8zL._SL1001_.jpg
ライフ ノート ノーブルノート 横罫 B5 N38
価格 ¥ 1,080

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61g2I2xp8iL._SL1000_.jpg
多くのノートは、紙の色は白です。真っ白の紙は、明るく見えるので書いた文字がはっきり見えるという良さがあります。視界がクリアになり、書きやすい点は良いところです。しかし、長時間使っていると明るすぎて目の負担となり疲れてしまうことが少なくありません。その点、ライフのノートは優しい色合いとなっています。
その分目の負担を減らして疲れにくくしてくれるのです。ライフのノートを使うことで、長時間字を書く時は疲れもストレスも少なく作業をすることができるでしょう。特に、日常的に目を酷使することが多く疲れやすい人はライフのノートを使うことで楽に作業ができるようになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81N4UiKGu8L._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/819-Osy6mdL._SL1500_.jpg
ライフのノートでもっとも人気のあるノート、ノーブルノートは「Lライティングペーパー」というオリジナルの紙を使っています。このLライティングペーパーは、どこまでも軽く滑らかな書き心地を追求した紙です。ライフが、製紙メーカーと長年研究をつづけながら一緒に開発したオリジナルの紙です。
また、環境に配慮した原料を使っているということもあり、エコで使いやすい点も魅力の一つとなっています。とにかく使いやすさ・書きやすさを重視した最高級の紙となっています。一度使ったらやめられないと言われているライフ自慢の紙です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71h7uJVqZUL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KNbUb2A-L._SX425_.jpg
ライフのノートは、バリエーション豊かで選びやすいという特徴があります。ノートだけでも沢山の種類がありますが、もっとも人気のあるノーブルノートも種類が色々とあります。また、サイズも大きいものから小さいものまであるので用途に合わせて選びやすいのも特徴です。
ノーブルシリーズのノートを複数買いそろえて用途に合わせて使っている人も多いです。普段使うノートには大きめのものを、時々使う時には小さめのものを使うなど用途に合わせて使い分けるのも良いでしょう。また、家や職場で使う時は大きめのノートを使い携帯用として小さめのものを持つのも良いでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41TNXP8efGL.jpg
ノーブルメモ B7【横罫】 N42
価格 ¥ 430
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61rod9haziL._SL1001_.jpg
ライフでノーブルノートが特に人気なのは、表紙のデザインがおしゃれであるというのも一つの理由と言えるでしょう。一見すると、外国から輸入してきたおしゃれな見た目のノートです。細かい柄のデザインが入っていて、「LIFE(ライフ)」の文字はゴールドで高級感があります。
背景の色と文字の色が良いコントラストになっていてパッと目を引く見た目も、人気の理由となっています。おしゃれなノートが欲しい人、見た目重視でノートを選びたい人におすすめです。色も種類があるので、全色そろえたくなる魅力があります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61z2lwWt8BL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81juZ7Ar6QL._SL1500_.jpg
ライフのノートが人気なのは、カラーセンスに優れているという点もあげられます。これはノーブルノート以外にも言えることですが、ライフのノートは全体的にノートの表紙の色が良いものが多いです。中は目に優しい色合いの紙になりますが、表紙は目を引くような鮮やかな色合いのものが多いです。
赤やブルー、茶色、黄色など見ていて楽しめる色合いばかりとなっています。存在感があって目立つ見た目ですが、派手過ぎず上品な感じがする点も長年愛され続けている理由の一つです。できるだけおしゃれなノートにこだわりたい人に良いでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712ISAMBw8L._SL1000_.jpg
飽きのこない使いやすさもライフのノートの魅力。無駄な機能がなく必要最小限の機能だけ兼ね備えたシンプルなデザイン。それでいて紙の質や色合い、環境への配慮まで考えられたとても使いやすいノートとなっています。ライフのノートを使い始めれば、なぜ長年愛され続けているのかその答えがわかるでしょう。何年経っても使い続けやすい魅力があると言えます。
また、滑らかな書き心地は手の疲れも軽減させてくれます。字を書くという作業が長時間続くと段々手も疲れてくるものです。しかし、滑らかな書き心地が続けば不快感も少なくなり快適に作業が進められるでしょう。使いやすいノートが欲しい人から好まれています。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kajOaFsOL._SL1420_.jpg
ライフのノーブルシリーズを代表するノーブルノートですが、ノーブルノートにも種類があります。ノーブルレポートやノーブルリフィル、ノーブルメモ、ノーブルノートミニリング、ノーブルノートミニなどです。また、ライフでは無地のものもありますが方眼や横罫のものもあります。
さらに、サイズも色々とありノーブルノートに限ればA6はありませんがA4とA5、B5とB6のサイズがあります。用途に合わせてサイズも選びやすいのが特徴です。一般的には、ノートと言えばA4またはB5が使われることが多いですが目的によって選ぶべきノートのサイズは変わってきます。
デルフィーノ LIFEノーブルノート ディズニー ミッキー DZ-78926
価格 ¥ 1,382
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51AsIwCE5QL._SL1000_.jpg
ライフの方眼タイプのノートは、5㎜方眼となっています。方眼タイプの特徴として、縦と横に線が入っています。文字の大きさをそろえやすく行間・行頭をそろえやすい、表や図形も書きやすく見やすいことがメリットです。図表と共にメモしなくてはいけない内容がある場合に便利なノートです。
また、書き取りをしたノートを見せてプレゼンテーションをする時にも役立つ便利なノートとなっています。資料を作成した時のメモや図解などを書いた時にわかりやすく見せるために使うことができます。自分だけでなく、他の人に見てもらう機会がある場合に使うと良いでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61H9-HxoxiL._SL1000_.jpg
ライフのノーブルノートには、スタンダードな無地タイプもあります。無地タイプは、全く線が入っていないため自由に書いて好きなように使えるメリットがあります。縦からも横からも書くことができるので、メモとしても使うことができてアイディアも浮かびやすいのがメリットです。
字を書くのはもちろんのこと、線が入っていないので絵を描く時にも良いでしょう。色々な使い方ができるマルチなノートとなっています。特にノートの用途が決まっていない場合も、無地タイプを選んでおくと良いでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oXd9qr8cL._SL1000_.jpg
ライフの横罫タイプは、横にだけ線が入っているタイプなので字を書くことだけが目的の場合に良いでしょう。ひたすら文字だけを書く、メモのような目的で使うことができます。ライフのノーブルノートの横線は薄っすらとあるので邪魔になりにくいのが特徴です。
長文でも字をそろえて見やすくしてくれるメリットがあります。字だけを綺麗に書きたい時におすすめです。後で読み返した時に、字だけでも見やすいノートが欲しい人に良いでしょう。図表や絵も描きたい場合は、方眼タイプや無地タイプを選ぶほうが良いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DDKMGdyiL._SL1000_.jpg
A4サイズは、もっとも一般的なサイズです。ライフだけでなくどのメーカーでも、ノートと言えばこのA4サイズがメインになることが多いです。ノートとしてもちょうど良い大きさで、書き取りがしやすいです。縦が297㎜、横が210㎜でA0を4回折るとA4サイズになります。会社の書類や資料、履歴書、コピー用紙など様々なもので使われているサイズ。一般的なサイズなので、どんなバッグにも入れられる無難なサイズとなっています。
ライフ ノーブル レポート 無地 A4 R61
価格 ¥ 864
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cIQWNdY5L._SL1416_.jpg
ライフのA5サイズは、A4サイズの紙を半分に折った時のサイズになります。A5サイズを2倍にすると、A4サイズになるということです。また、A5サイズの紙を半分にするとA6サイズになり、A6サイズを倍にしたものがA5サイズということです。A6サイズは、文庫本と同じサイズになります。A5サイズは文庫本と同じサイズであるA6を2つ並べた時の大きさになるので、通常よりもコンパクトなノートが欲しい人に適しています。
ライフのノートのA5は、縦210㎜、横148㎜となっています。雑誌や教科書などでこのA5サイズが使われていることが多いです。ノートはA4やB5が主流となっているので、A5やA6などは比べて見ると使われることがあまりありません。ノーブルノートでは、A6のサイズはありません。しかし、A5やA6は小さい分携帯しやすく持ち運びしやすいメリットがあるので目的に合わせて使い分けましょう。ライフのノートでは、ヴィンセントノートであればA6サイズもあります。
デルフィーノ LIFEノーブルノート ディズニー チップ&デール DZ-78929
価格 ¥ 1,130
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61tbDMUJYUL._SL1000_.jpg
B5サイズは、紙とノートのサイズが少し違います。紙の場合は縦257㎜、横182㎜ですがノートの場合は縦252㎜で横179㎜です。ライフのB5サイズは、雑誌やカタログ、地図などで使われているサイズ。A4がもっともスタンダードなサイズとなりますが、B5も同様に主流のサイズとなっています。ライフでもA4とB5が使われることが多いです。
ライフ ノート ノーブルノート 方眼 B5 N32
価格 ¥ 1,080
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511PEHMm%2ByL.jpg
ライフのB6は、縦182㎜で横128㎜のサイズ。卓上カレンダーや手帳、コミックなどでよく使われているサイズとなっています。B6よりも一回りほど小さいサイズが文庫本のサイズです。ライフのB6は片手でも持ちやすいサイズ感なので、携帯できる持ち運びの便利なノートとなります。ちょっとしたメモとして使いたい場合、簡単に走り書きしたものを確認するためなどに使えるでしょう。
ライフ ノーブルノート B6 無地 N29 / 5セット
価格 ¥ 3,402

関連記事

ライフのノートには様々なものがあります。見た目の色や紙のデザインもそれぞれ違いますが、サイズも色々あり目的に合わせて最適なノートを選ぶことができるでしょう。ライフで一番人気のノーブルノートの場合は、方眼と横罫、無地の3種類とサイズはA4、A5、B5、B6となっているので使いやすいものを選びましょう。基本的には、A5やA6のサイズは使われることが少なくA4やB5が使われることがほとんどです。携帯用として使う場合は、A5やA6のサイズのノートも良いでしょう。
ライフのノートは、使いやすくて見た目もおしゃれで持っているだけで気分が上がるノート。サイズに関してはA4やB5が多いですが、持ち運び用にはコンパクトで使いやすいA5やA6サイズを選ぶと良いです。目に優しく、書きやすい魅力が沢山あるノートなので字を書くことが楽しくなるでしょう。ペンがスラスラと動いていくような、滑らかな書き心地で快適なノートライフを送りましょう。

関連記事