Pzjflfum9paqpvh5fnl0

インテリア

CATEGORY | インテリア

ベッドセミダブルのサイズはシングルと違う?何畳なのか、サイズの選び方も紹介!

2019.02.07

セミダブルベッドのサイズはシングルよりどのくらい大きいのでしょう?セミダブルのベッドを置く場合、広さによっては部屋が狭くなるため、レイアウトを事前に確認しておく必要があります。この記事ではセミダブルベッドは何畳なのか、またサイズの選び方も合わせて紹介します。

  1. セミダブルベッドのサイズとは?
  2. セミダブルベッドとシングルベッドのサイズの違いは?
  3. セミダブルとシングルベッドは何畳?
  4. セミダブルベッドのサイズの選び方
  5. 【まとめ】セミダブルベッドのサイズは部屋の広さを確認することが大事
セミダブルサイズのベッドは、シングルを利用して「狭いかな?」という人におすすめのサイズです。また選び方の参考として、体の大きい男性や二人で寝たい人にもセミダブルサイズのベッドはゆとりがあります。シングルサイズよりも大きいセミダブルベッドは、寝返りも余裕があるため、寝相の悪い人もストレスなく眠ることができるでしょう。
引用: https://kagu.grnhp.net/wp-content/uploads/0530ff8f1310672f340139bc6816ed44.png
まずシングルベッドのサイズは、幅が97cm〜102cmと狭いため、一人用として使用するのが一般的です。シングルサイズのベッドはコンパクトなため、部屋の模様替えや引っ越しのときにラクに動かすことができます。一人暮らしのワンルームなどは、6畳の広さが一般的なため、シングルサイズのベッドは一人暮らしに需要の多いサイズといえるでしょう。
セミダブルベッドのサイズは、幅が120cm〜122cmと二人で横になっても使いやすいサイズになっています。来客時は、二人で寝ることができるため、布団の用意をする必要もありません。セミダブルベッドを連結させればキングベッドとしても使用できるので、子どもがいる家庭で添い寝をしたい人に人気があります。しかし、6畳の部屋にセミダブルのベッドを設置すると部屋が手狭になる可能性があるため、購入する際は事前に置く場所をしっかり確認する必要があります。
セミダブルとシングルベッドは何畳あるのかわからない人は多いのではないでしょうか。セミダブルは畳でいえば2畳ほどの広さです。大柄な男性が寝返りをするのに丁度よい広さですね。子どもと添い寝をしたり、二人で寝るのには最適な広さといえるでしょう。またシングルは、畳でいえば1.5畳の広さです。1.5畳の広さで二人で寝ることを考えると、やはりシングルベッドに二人で寝るのは、かなり窮屈に感じるでしょう。
セミダブルベッドのサイズの選び方は、自分の生活スタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。子どもと添い寝する・友達がたまに泊まりに来る・カップルや夫婦で寝る・という人はセミダブルベッドを選ぶとゆっくり寝ることができます。またセミダブルベッドを選ぶ場合は、ベッドを設置するスペースを事前に確保しなくてはいけません。あまりにも狭いスペースにセミダブルベッドを設置してしまうと、シーツを交換したり掃除をするのが大変になるので注意しましょう。

セミダブルベッドの選び方・4畳半の部屋のレイアウト例①

引用: https://kagu.grnhp.net/wp-content/uploads/a7a66547eea3bba0f7bced783cee493f.jpg
セミダブルベッドを4畳半の部屋に設置した例です。左右を少し開けておくとシーツの交換や、掃除がしやすくなります。

セミダブルベッドの選び方・4畳半の部屋のレイアウト例②

引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140809%2F26%2F2327876%2F4%2F500x375x8dad80cbb78617b90a0cf1b9.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
窓側にベッドを設置すると、部屋を広く見せることができます。空いたスペースにお気に入りの家具を設置することもできるでしょう。

セミダブルベッドの選び方・6畳の部屋のレイアウト例①

引用: https://kagu-note.com/wp-content/uploads/2015/02/96a9b1b2daf849ec81a8407f16a35b9a.gif
セミダブルベッドを6畳の部屋に設置した例です。6畳は一般的なワンルームの広さですが、ベッド以外の家具もゆとりを持って置くことができます。

セミダブルベッドの選び方・6畳の部屋のレイアウト例②

引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-mag/img_640/0063d29b0344ea273b96615e31c6fe024ebf54c2.jpg
ベッドを壁側に設置すれば、ソファ代わりにもなります。余計な家具を置かない分、部屋を広く使うことができますね。

セミダブルベッドの選び方・8畳の部屋のレイアウト例①

引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/320/roomclip-bucket/img_320/35732255d50365389187b11f6be12e77a12ee7bc.jpg
セミダブルベッドを8畳の部屋に設置した例です。ベッドとテレビを置いても十分なスペースを確保することができます。

セミダブルベッドの選び方・8畳の部屋のレイアウト例②

引用: https://www.1hitorigurashi.com/coordinate/assets_c/2012/09/040102920_g_003_bt_interior_m_600-thumb-600xauto-4014.jpg
ベッド以外にソファを置いたりテーブルを設置しても、まだスペースに余裕がありますね。模様替えもラクにおこなうことができるでしょう。

関連記事

セミダブルのベッドは、シングルベッドと比べると横幅のサイズが20cm近く変わります。セミダブルが何畳かわからなかった人も、2畳ほどのスペースがあれば設置が可能ということがわかりましたね。セミダブルベッドの選び方に迷っている人は、自分の体格やライフスタイルに合わせてぜひお気に入りのベッドを見つけてみましょう。