Cuwjb3dhobzcpgjfezcp

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

カーキMA-1のレディース春コーデ10選!大きめでの着こなしがトレンド!

2019.02.10

カーキMA-1のレディースコーデが2019年春のトレンドとして注目されています。カーキは春の定番カラーでどんなコーデにもマッチすること間違いナシ!この記事では、2019年の春に大きめに着こなしたい、MA-1のおすすめコーデを厳選して紹介します!

  1. MA-1とは?
  2. 2019年春はカーキがおすすめ!大きめMA-1の着こなしがトレンド
  3. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例①】
  4. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例②】
  5. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例③】
  6. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例④】
  7. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑤】
  8. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑥】
  9. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑦】
  10. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑧】
  11. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑨】
  12. 2019年春のレディースコーデ【大きめカーキMA-1の着こなし例⑩】
  13. 【まとめ】2019年春は大きめカーキのMA-1でキメる!
MA-1とは、アメリカ空軍が着用していたフライトジャケットの一種です。MA-1は、エムエーワンと読みますが、マーワンと略して呼ぶこともあります。全部で8つの種類があり、寒い機内で着用することを想定して作られているため、非常に暖かいのが特徴です。とくにカーキのMA-1は、着まわしの効くアウターとして、今では幅広い世代に人気があります。女性は、MA-1を大きめに着こなすことによって、今っぽい着こなしコーデを完成させることができますよ。
軍用機の多くがプロペラ機からジェット機に移行するに従って飛行高度も高くなり、フライトジャケットに付着した水分が氷結して乗組員の活動の妨げになることがわかったため、それまでの革製フライトジャケットではなくナイロン製のフライトジャケットが考案された。1950年代初頭に、先行するB-15型フライトジャケットの後継としてアメリカ空軍が開発したのが、このMA-1型フライトジャケット(ボマージャケット)である。

2019年春のレディースコーデにはカーキのMA-1がおすすめです。とくにMA-1を大きめに着こなすことで、カジュアルコーデからキレイめコーデまで幅広く活躍してくれます。MA-1は基本的にはどんなコーデともマッチしてくれるため、大きめのMA-1を1枚持っておくと、春のコーデをより一層楽しむことができますよ。春先はまだ寒い日も多いため、軽いMA-1を1枚持っておくと防寒対策にもなるでしょう。
インターミディエイトゾーン用、すなわち10℃から-10℃の気温で着用される。フライトジャケットだがグランドクルーの防寒用ジャンパーとしても使用された模様である。縫製は極端に目の詰まった縫製が縫い目に奥のシワを生み出し、このシワがインナーライナーを固定するとともに保温効果も出している。

関連記事

2019年春のレディースコーデは、大きめカーキのMA-1を肩に羽織ると女性らしい着こなしになります。肩にサラッと羽織ることで女性らしいコーデに仕上がりますね。カーキのMA-1は男性っぽいと思われがちですが、大きめを羽織ることで体の線が細く見え、女性らしいコーデに仕上がります。まだ肌寒い春に試してみたいコーデですね。
2019年の春はカーキのMA-1の中に白を持ってくると、女性らしいコーデに仕上がります。大きめのMA-1でも白をメインに持ってくることで、春らしい爽やかなコーデになるでしょう。白は膨張色なので、カーキのMA-1を着ると引き締め効果も期待できます。大きめのMA-1を着こなしたいけど、カーキのMA-1はどうしても男の子っぽくなると悩んでいる人にもおすすめのコーデです。
次のレディースコーデは、大きめのカーキ色のMA-1を黒で合わせた、大人の女性におすすめのコーデです。色を黒で統一することで、MA-1のカーキ色が引き立ちます。MA-1を大人っぽく着こなすのが難しいと思っている人でも、カーキに黒を合わせるとかっこいい印象を与えることができますよ。足元はヒールが合いますが、スニーカーでもあまりスポーティーでないものを選ぶとより一層大人っぽく演出することができるでしょう。
春はトレンチコートが手放せませんが、トレンチ風のMA-1が大人の女性に人気があります。パンツスタイルやパンプスとの相性もよく、大きめのMA-1に抵抗がある人でもコーデのしやすいアイテムになっています。春先はまだ寒いため、普通のトレンチコートに飽きたと言う人におすすめのMA-1です。他のアイテムを白とシルバーで揃えることで、春っぽい明るさが強調できますね。
大きめなMA-1と相性のよいアメリカンカジュアルも、春に人気のコーデです。カーキのMA-1は、ジーンズやスニーカーとの相性も抜群なため、大きめのMA-1でも違和感なく着こなすことができるでしょう。トレーナーとジーンズのコーデにカーキのMA-1をプラスするだけで、簡単にアメリカンカジュアルが完成します。
大きめのMA-1は、スキニーパンツとの相性も抜群です。スキニーパンツはスニカーやヒールでのコーデもおしゃれになるため、コーデの幅が広がります。大きめのMA-1を細身のスキニーパンツと合わせることで、全体的なバランスや体型を細く見せることができるでしょう。また、パーカーとの相性も抜群。春先はまだ寒いため、パーカーの上にアウターを着たいという時も大きめのMA-1なら大活躍です!
カーキのMA-1は、ワンピースやロングスカートとの相性もバッチリです。カーキ色は、カジュアルになりがちですが、ワンピースやロングスカートを合わせることで、女性らしさが増します。いつもの着こなしがマンネリしている人は、ジャケットを大きめのMA-1に変えるだけで今時のコーデを楽しむことができますよ。白スカートが春っぽさを演出していますね。
大きめのMA-1は、上半しが膨れる分、ミニスカートやホットパンツで足を出すとバランスがよくなります。足は出したいけどまだ寒い春先に、おすすめのコーデといえるでしょう。大きめのMA-1を着ることで、全体的なバランスもよくなり、女子力を引き出してくれること間違いナシです。
春とはいっても、朝晩はまだ冷え込みます。そんな春には、内側にファーのあるMA-1がおすすめです。カーキは難しい色と思いがちですが、実はどんな色ともコーデしやすい色なのです。黒や白はもちろんのこと、ピンクや赤などの色とも相性抜群です。カーキのMA-1を1枚持っておけば、いろいろなコーデが楽しめそうですね。
丈が短いカーキのMA-1のコーデ例です。丈が短いジャケットは、足を長く見せる効果が期待できます。パンツやスカートにも合うため、肌寒い春に1枚持っておくと使い回しが効きそうですね。丈が短い分、袖が大きめなMA-1を選ぶのがポイントです。丈が短くても袖が大きめなら、上半身を華奢に見せることができますよ。
2019年春は、大きめカーキのMA-1を1枚持っているだけで、いろいろなファッションを楽しむことができます。カーキは男性っぽいと思われがちですが、コーデの例を見てもわかる通り、合わせる洋服でカジュアルにみせたりキレイめに見せることもできます。洋服を買い足すより、春は手持ちの服にMA-1をプラスするだけで、流行のコーデを楽しむことができるでしょう。2019年の春は、大きめなカーキ色のMA-1をぜひ着こなしてみてはいかがでしょう。

関連記事