Biciziblckzryouaceve

プチプラ

CATEGORY | プチプラ

保湿ジェル(ボディ用・顔用)おすすめ15選!プチプラの保湿力は?

2019.02.25

乾燥する季節に保湿ジェルを使う人は、案外多いのではないでしょうか。顔はもちろん、ボディもきちんと保湿ジェルでケアしてあげないと、肌の老化を加速させてしまいます。そこで今回は、顔やボディに使ってほしい保湿ジェルのなかから、プチプラ品を中心にご紹介します。

  1. 保湿ジェルって何?
  2. おすすめの保湿ジェル①アクアレーベル スペシャルジェルクリーム
  3. おすすめの保湿ジェル②エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル
  4. おすすめの保湿ジェル③うるおい ジェル
  5. おすすめの保湿ジェル④なめらか本舗 とろんと濃ジェル エンリッチ
  6. おすすめの保湿ジェル⑤ダイレクトホワイトEX 美白保湿ジェル[医薬部外品]
  7. おすすめの保湿ジェル⑥プティメール アクアシーリング ジェル
  8. おすすめの保湿ジェル⑦アクアレオティエ ハイドレーションジェル
  9. おすすめの保湿ジェル⑧ハトムギ保湿ジェル
  10. おすすめの保湿ジェル⑨スキンロンジェヴィティ VP スリーピング ジェル クリーム
  11. おすすめの保湿ジェル⑩VC100ゲル
  12. おすすめの保湿ジェル⑪リフレッシュプラス スプラッシュボディジェル
  13. おすすめの保湿ジェル⑫リフレッシュプラス アクアモイスチャーボディジェル
  14. おすすめの保湿ジェル⑬はっかの香りのボディージェル
  15. おすすめの保湿ジェル⑭エピステーム タイトスキンセラム
  16. おすすめの保湿ジェル⑮オーガニックオールインワンボディジェル
  17. 保湿ジェルでしっかりケアしよう

テクスチャーもさっぱり

Nuiu52j1kyd6xghcvysb
保湿剤には、水性成分と油性成分が配合されており、そのバランスによって、化粧水・ジェル・美容液・クリームなどに分類されます。なかでも保湿ジェルは、油性成分が少なめで保水成分が高いスキンケア製品で、オイルフリーのものもあります。クリームと比べるとテクスチャーもさっぱりしており、夏に愛用する人が多いようです。肌の保湿方法については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

引用: https://www.shiseido.co.jp/aqua/assets/img/gfooter_01_02.jpg
ここからは、顔だけでなくボディにも使えたり、プチプラのものも含めて、おすすめの保湿ジェルを紹介していくことにしましょう。その筆頭は、「アクアレーベル スペシャルジェルクリーム」です。保湿ジェルではありながら、化粧水と乳液、美容液、マスク、クリームの機能を併せ持ちます。
引用: http://wataship.com/img/aqualabel_2.png
トロミのあるテクスチャーで、肌に伸ばしてもべたつかず、角質をしっかりと潤いで満たします。顔につけると、エステで施術を受けた後のような肌になると好評です。90gで1980円と、資生堂ブランドなのにプチプラなのも魅力です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712G90xoiJL._SY679_.jpg
保湿ジェルのなかでもエイジングケアにつながるものを探しているなら、「エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル」がぴったりです。バラをベースに複数の植物由来成分が配合されており、加齢とともに進む肌の乾燥にアプローチしてくれます。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/02/201804gcc88.jpg
顔にのせると肌なじみがよく、角質までしっかり潤いを届けてくれると評判です。90gで1600円(税抜き)とプチプラなのに、化粧水と乳液、美容液、クリーム、パックの5役を果たしてくれるのは魅力といえるでしょう。
引用: https://all-inonegel.com/_src/7795/01.png
プチプラブランドで名高いちふれの「うるおい ジェル」も。保湿ジェルのなかで人気が高いものの一つです。ヒアルロン酸と加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、オウゴンエキスという4つの保湿成分の働きにより、みずみずしい肌に導きます。
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/collection/669/109/2545905_wl.jpg
トロリとしたテクスチャーで、1つで化粧水と美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の6役を担います。108gで800円(税抜き)とプチプラなのが魅力で、詰め替え用もあります。乾燥する季節は顔だけでなく、デコルテなどボディにもたっぷり塗る人も多いようです。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/user/upload/image/10748/NQRZRXA-1200.jpg
もちもちした肌を目指したい人におすすめの保湿ジェルといえば、「なめらか本舗 とろんと濃ジェル エンリッチ」でしょう。豆乳発酵液とダイズ種子エキス、ダイズタンパクという大事由来成分を3つも配合した1個6役のオールインワン製品です。
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/collection/963/3778/5378138_wl.gif
とろんと濃ジェルと呼ばれる美容成分が20%増量されており、テクスチャーはなめらかです。顔にのせると、肌の上でとろけ、角質までしっかりと美容成分が浸透します。100gで1000円(税抜き)とプチプラなので、首やデコルテなどボディに使うのもよさそうです。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170425/16/autumn-leaves-deer/f6/8b/j/o1280128013922037903.jpg?caw=800
保湿だけでなく美白もかなえるジェルを探しているなら、「ダイレクトホワイトEX 美白保湿ジェル[医薬部外品]」がピッタリです。紫外線を浴びた後のケアを、この保湿ジェル1本でできる手軽さが好評です。紫外線によるほてりや炎症、メラニンの生成を抑える成分が配合されています。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170421/15/putimariko/52/ef/p/o0640064013918948310.png
プルプルとしたテクスチャーがみずみずしく、気温の高い季節に重宝しそうです。200mlで1300円(税抜き)というプチプラなのに、保湿も美白もケアできるのは魅力でしょう。
引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/item/detail/orig/photos/m89518128600_1.jpg?1544495418
毛穴が気になる方にお薦めしたい保湿ジェルのなかに、「プティメール アクアシーリング ジェル」があります。海洋深層水を使った保湿ジェルなので、アクアパッチのように肌を一晩中シーリングしてくれます。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/08/201810gcc123.jpg
保湿ジェルクリームなので、顔にのせたときに感じるのはさっぱりとしたなめらかさです。一つで化粧水と乳液、美容液、クリーム、マスクの効果を兼ね備え、100gで2700円(税抜き)となっています。1回で使うのはパール粒2個分程度ですので、長持ちするはずです。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/114/imgu-a.wowma.net/exua/cb/12/28352924/9/mb/308455401_1.jpg
ハンドクリームを含めたボディケア製品に定評のあるロクシタンにも、おすすめしたい保湿ジェルがあります。その名は「アクアレオティエ ハイドレーションジェル」です。南フランスのプロヴァンス地方にあるレオティエという街にある、カルシウムを豊富に含んだ水源が肌の保水機能を強力に促すことを発見し、製品に取り入れています。
引用: https://www.cosme.com/upload/save_image/product/00/13/79/34/137934_3_360.jpg?12061957
さらりとしたテクスチャーで、顔にのせると潤いが浸透し、肌のバリア機能が高まります。50mlで3900円(税抜き)となっており、ライン遣いするとより効果が高まるとされています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/714nd%2Byf0nL._SL1500_.jpg
プチプラなのに効果が高いことで定評のあるナチュリエの「ハトムギ保湿ジェル」も、おすすめの保湿ジェルの一つです。天然の保湿成分であるハトムギエキスが配合され、表皮から角質層まで肌を潤いで満たしてくれます。香料や着色料、アルコールが無添加で低刺激なのもポイントが高いです。
引用: https://cdn.lipscosme.com/image/211151e77f02b33390c52950-1519401171.png
トロリとしたテクスチャーは顔にのせると、素早く肌に浸透していきます。べたつき感がなく、肌がみずみずしくキープできると好評です。オールインワンジェルとしても使えますが、乳液やボディケアに取り入れるものおすすめです。180gで900円(税抜き)とプチプラなので、継続使用しやすいといえるでしょう。

関連記事

引用: https://www.bareminerals.jp/resource/ec/item/bare/86008_01_l.jpg
ナイトケアで紫外線対策を行い人に適している保湿ジェルといえば、「スキンロンジェヴィティ VP スリーピング ジェル クリーム」でしょう。この夜用ジェルクリームには、ミネラル モイスチャー ロックブレンドが配合されています。そのため、夜顔につけると、寝ている間に保湿成分を肌の深部まで届けてくれます。
引用: https://cdn.lipscosme.com/image/b5a203ead3553d769c08d8e8-1540975259.png
クリームのようなこっくりとしたテクスチャーなので、リッチ感を味わえるのも魅力です。50mlで5000円(税抜き)となっています。

肌がふっくらする

引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/product/10126/263796_xl.jpg
オールインワンジェルのなかでも根強い人気を誇るのが、「VC100ゲル」です。浸透型のビタミンCとともに、ヒアルロン酸も高濃度に配合されているので、たるみやハリ、ツヤ、キメ、乾燥などさまざまな肌の悩みにアプローチしてくれます。
引用: http://www.taikenreview.com/wp-content/uploads/v100gel_4.jpg
プルプルとしたテクスチャーですが肌なじみがよく、香料や合成着色料、鉱物油、パラベン、アルコールが無添加なので安心です。80gで4800円(税抜き)と高めではありますが、その価値がある一品です。

関連記事

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180823/14/pinkpenguins/0c/43/j/o0600080014252903179.jpg?caw=800
ボディにも使える保湿ジェルを探しているなら、「リフレッシュプラス スプラッシュボディジェル」はいかがでしょうか。肌にのせるとひんやりした泡がジェルに変化し、肌に潤いを与えながら引き締め効果も得られます。
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/collection/243/3084/5998402_wl.jpg
シュワシュワした泡が皮膚の上でパチパチと弾け、さっぱりとした使い心地なので、夏にピッタリです。オープン価格になっていますが、130gで905円(税抜き)とプチプラです。
引用: https://cdn.lipscosme.com/image/0617bd153f7ec44286f4de85-1535033988.png
もう少ししっとりしたタイプのボディにも使える保湿ジェルを探しているなら、「リフレッシュプラス アクアモイスチャーボディジェル」の方がよいでしょう。乾燥肌対策に特化した高保湿ミルクなので、顔やボディをしっとりとやわらかい肌に導いてくれます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DwUikKEVsAAffTP.jpg
見た目とは異なるみずみずしいテクスチャーで、肌の上でスルスルと伸びていきます。指になじませる際に、軽くなったと感じたら保湿ができた証拠です。こちらもオープン価格ですが、200mlで570円(税抜き)とプチプラなので続けやすいはずです。
引用: https://www.sokamocka.com/upload/save_image/05939_M.jpg
さっぱりした使い心地のボディ用保湿ジェルが好みなら、「はっかの香りのボディージェル」がよいでしょう。冷たい感触のジェルなので、湯上りの肌をクールダウンしながら、保湿と引き締めのダブル効果を与えてくれます。薄荷とシトラスハーブのクールな香りも、人気の秘密のようです。100gで1200円(税抜き)なので、ぜひ試してみましょう。
引用: https://www.episteme-net.jp/-/media/episteme/common/images/product/img-body-tight-skin-serum.jpg
保湿ジェルにも多機能性を求めたいなら、「エピステーム タイトスキンセラム」がピッタリです。脂肪やセルライト、むくみにもアプローチしてくれるので、ボディの引き締め効果が高いです。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/26/VgGTh0A-1200.jpg
見た目よりみずみずしいテクスチャーで、肌に溶け込むように浸透します。ボディマッサージの際にも、活用したい一品です。165gで6500円(税抜き)となっています。

これ1本でボディケアが完結

引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/photos/m49450354522_1.jpg?1533306957
肌にやさしい保湿ジェルを使いたいなら、「オーガニックオールインワンボディジェル」がよいでしょう。岩手県釜石の天然水が使われた、化粧水と乳液、クリームが一つになったボディ用です。ヒベリヒユエキスやグレープフルーツ種子エキスといった天然保湿成分が配合されており、乾燥肌を潤いで満たしてくれます。
引用: https://s.eximg.jp/exnews/feed/Pointhouse/Pointhouse_9006_a9f2_6.JPG
テクスチャーはみずみずしく、水分と油分のバランスも絶妙です。香料や着色料、鉱物油、パラベン、アルコールも無添加なので、敏感肌でも安心です。200gで1379円(税抜き)と、リーズナブルなのも魅力でしょう。

関連記事

W3rmrhlfkivkrskncrui
今回は、顔やボディに使ってほしい保湿ジェルのなかから、プチプラ品を中心にご紹介しました。肌の乾燥は、すべてのトラブルにつながるといっても過言ではないため、しっかりケアする必要があります。自分好みの保湿ジェルを見つけて、毎日のスキンケアに取り入れてみてください。