Msbzxkaoagktepvtiios

美容・健康

CATEGORY | 美容・健康

白髪のケアを本格的に始める年齢は?男性と女性の生の声を聞いた!

2019.03.05

白髪が気になり始める年齢には、男性・女性共に個人差がありますが、いつからケアを始めたらよいか悩む人は多いですよね。白髪が生え始める時期とケアを始める年齢は必ずしも同じではありません。この記事では、白髪のケアを本格的に始める年齢や時期を詳しく紹介します。

  1. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?
  2. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【白髪が生え始める平均年齢】
  3. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【白髪の原因】
  4. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【ケアを始める時期は?】
  5. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【白髪が気になるとき】
  6. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【白髪の量が増えたとき】
  7. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【生え際が白くなったとき】
  8. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【誰かに指摘されたとき】
  9. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【男性と女性の違いはある?】
  10. 白髪のケアを本格的に始める年齢は?【自分でできるおすすめの白髪染め】
  11. 白髪のケアは気になったら始めよう!
Skzdloaxbmmpapuvw4eb
白髪が生える年齢には個人差があるため、本格的なケアを始める明確な年齢があるわけではありません。早い人では30代前半からケアを始める人もいれば、40代後半から始める人もいます。では、男性と女性の白髪の生えてくる年齢はいつ頃なのでしょう?
引用: https://siragazome-ranking.com/wp-content/uploads/2017/09/nennrei.jpg
白髪が生えてくる平均年齢は、男性が34歳・女性が35歳と言われています。一気に白髪が増えるわけではないため、白髪ケアを始める年齢はここからさらに上がります。男性と女性が白髪のケアを始める年齢は40代からがもっとも多いと言われていますが、こちらもやはり個人差があります。

関連記事

Svxoxsf0m702bgpppylg
白髪はメラニン色素が老化とともに衰えていくため、黒い色素が抜けてしまうため白髪が生えてきます。白髪を発見すると「加齢かな」と年齢で諦める人も多いですが、白髪の原因は老化だけではありません。ここからは、白髪の原因になり得る老化以外の原因を紹介します。

ストレス

Usoucndr0ho28hygsnhd
ストレスは血行不良を引き起こすため、白髪になりやすいと言われています。男性も女性も社会に出て、さまざまなストレスを感じる日々を過ごしている人は多いですよね。そのため、ストレスを感じやすい人は、若い年齢の人でも白髪が生えやすいと言われています。

遺伝

白髪は遺伝することもあります。両親のどちらかに白髪が多ければ、そのどちらかの遺伝の影響を受け継ぐ可能性があるのです。遺伝子の影響はどうすることもできないため、白髪がきになる年齢になったら早めにケアを始めることも大切です。

栄養不足

I7483t8hyfarertxddgu
ワカメやひじきが髪にいいと昔から言われていますが、栄養をしっかり摂ることも髪には大事です。忙しくてちゃんとした食事をしていない男性や、ダイエットで栄養不足になりがちな女性は白髪が生えやすくなります。若い年齢で白髪が気になる人は、食生活を一度見直してみるとよいでしょう。
白髪のケアは、男性・女性ともに40代から始める人が多いようですが、生えるスピードには個人差があるため、明確な年齢はありません。では、どのようなタイミングで白髪のケアを始めたらよいのでしょう?ケアを始めるタイミングを見ていきましょう。
Gd5qeionoh1xxr4jqjkd
白髪を発見したからといって、すぐに白髪染めを使わないといけないわけではありません。白髪が徐々に増えていき、気になり出したらケアの始めどきです。しかし白髪を初めてみるとショックを受ける人も多いため、少しでも気になる人は早めにケアすると精神的にもスッキリしますよ。
自分の頭を鏡で見たとき、明らかに白髪の量が増えたと感じたら、白髪染めなどのケアを始めましょう。白髪が徐々に伸びて長くなると、白髪が増えたような気がします。白髪が伸びると隠すのも難しくなるため、まずは自分で白髪染めを使ってみるのもおすすめですよ。
生え際に白髪が生えると実年齢よりも老けて見られます。顔の周りの白髪は目立ちやすいため、生え際が目立ってきたらしっかりとケアをするとよいでしょう。生え際だけピンポイントでカバーできる白髪用のマスカラもあるので、気軽に試すことができますよ。
Fzeti9ptiaszuawoewuo
白髪を第三者に指摘されたらケアの始めどきかもしれません。白髪は自分が思っている以上に増えている可能性があります。とくに後頭部は自分で確認するのが難しいため、ほかの人が指摘するということは、白髪が目立っているということです。白髪を放っておくと、髪の毛が薄く見えることもあるのでされかに指摘されたらケアをはじめてみるのもいいかもしれませんね。
Hbtzgwddyjjy8xada5r3
白髪ケアを始める年齢には個人差がありますが、男性よりも女性の方が早く白髪のケアを始める人が多いようです。女性が男性よりも早く白髪のケアを始める理由は「女性はいつまでも若くキレイでいたい」からです。また男性は年齢とともに白髪が増えることは魅力的だと考えている人もいますが、女性はエチケットとして身だしなみを整えておくことが大事という風習があります。
最近ではグレーヘアが流行り出し、年齢相応に白髪があるのもステキと認識され始めましたが、昔から白髪は隠したいものという意識が今でも多いのが現状です。
ここからは、自分で簡単にできるおすすめの白髪染めを紹介します。初めてでも簡単にできるため、白髪が気になり出したらぜひ試してきてくださいね。

①【女性用の白髪染め】ウエラトーン2+1 クリームタイプ 4G

ウエラトーン2+1 クリームタイプ 4G[医薬部外品](おしゃれな白髪染め)
価格 ¥ 1,357
女性用のクリームタイプの白髪染めです。液が垂れにくく、ムラなく染まるため、初めて白髪を染める人や自宅で染めたい人におすすめです。カラーバリエーションも豊富で、1度染めると6週間も色をキープしてくれます。年齢問わず、白髪が気になる女性におすすめの白髪染めですよ。

②【女性用の白髪染め】ウェラトーン2+1 分け目・フェイスライン用 ダークブラウン

ウェラトーン2+1 分け目・フェイスライン用 ダークブラウン [医薬部外品](おしゃれな白髪染め)
価格 ¥ 1,049
女性用の部分染め用の白髪染めです。生え際や、分け目に塗りやすいように専用のブラシが付属されています。10分で仕上がるため、急な予定が入って美容室に行く時間がない女性でも、これがあると安心ですね。

③【女性用の白髪染め】ブローネ 泡カラー 1AH アッシュベージュ

ブローネ 泡カラー 1AH アッシュベージュ [医薬部外品]
価格 ¥ 854
女性用の泡タイプの白髪染めです。きめ細かい泡が髪に密着して奥深くまで浸透するので、キレイに白髪が染まります。明るい色も取り揃えてあるため、若い年齢層に人気があるようです。流し終わった後に使えるヘアパックが付属されてあるのも女性にはうれしいですね。

④【男性用の白髪染め】メンズビゲンワンプッシュ7 (ナチュラルブラック) 1剤40g+2剤40g ケープセット付

メンズビゲンワンプッシュ7 (ナチュラルブラック) 1剤40g+2剤40g ケープセット付
価格 ¥ 798
男性でも白髪ケアが自宅で簡単にできる白髪染めです。ワンプッシュでクリームが出てくるので、気になる白髪部分をクシでとかすだけです。ニオイも抑えられているため、初めて白髪染めをする男性にもおすすめですよ。

⑤【男性用の白髪染め】サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ(自然な黒色) [医薬部外品]
価格 ¥ 608
5分でしっかり染まる、男性用の白髪染めです。残ったクリームは保管することができるので、ムダなく使い切ることができます。髪の毛の傷みをケアしてくれる成分も配合されているため、幅広い年齢層から人気があります。

⑥【男性用の白髪染め】ルシード ワンプッシュケアカラー ナチュラルブラック 1剤50g・2剤50g

ルシード ワンプッシュケアカラー ナチュラルブラック 1剤50g・2剤50g 【医薬部外品】
価格 ¥ 1,089
付属のブラシでクリームをなじませるだけで、白髪がキレイに染まる男性用の白髪染めです。5分でしっかりと色が白髪に浸透するため、忙しい男性におすすめです。自然な黒に染め上げる白髪染めは、年齢層が高めの男性から人気があります。
白髪を初めて発見すると、年齢に関係なくショックを受ける人は多いですよね。白髪が生え始める一般的な時期と、ケアを始める平均年齢を紹介しましたが、白髪のケアは自分が気になり出したら始めるのが1番です。男性・女性用の白髪染めの種類もたくさん販売されているので、白髪が気になり出したら気軽に自宅でケアを初めてみてくださいね。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmp7HzwgXEi/