2018年04月04日 UPDATE

ヘアカラースプレーおすすめ人気10選!選び方や使い方も徹底解説!

皆さんはヘアカラースプレーをご存知ですか?校則や仕事などで普段は髪の毛を染めることはできない方も、イベントやおしゃれで一日だけ染めることができるのがヘアカラースプレー。今回はヘアカラースプレーの選び方や使い方をはじめに、おすすめランキングも紹介していきます。

目次

  1. はじめに
  2. ヘアカラースプレーのメリット
  3. ヘアカラースプレーの選び方
  4. 【おすすめのヘアカラースプレー】黒染め編
  5. 【おすすめのヘアカラースプレー】白髪染め編
  6. 【おすすめのヘアカラースプレー】外出編
  7. ヘアカラースプレーの使い方~動画編~
  8. ヘアカラースプレーの使い方~黒染め編~
  9. ヘアカラースプレーの注意点
  10. まとめ

はじめに

Gtv4ypjddthuxx078uky

まずはじめにヘアカラーがどのようなものかについて説明します。ヘアカラーとは簡単に表すと「その日だけ自分好みのヘアカラーを楽しむことができる」という商品のことです。ヘアカラースプレーは吹きかけるだけで髪の表面に色をつけることができるので、シャンプーですぐ落とすことができますし、気軽にヘアカラーを楽しみたい方におすすめです。

ヘアカラースプレーのメリット

Fdfhhmilwm4bpook2vdg

ヘアカラースプレーのメリットはなんといっても「その日のみ染めることができる」ということです。校則が厳しかったり、お仕事の影響で髪色に制限がある方もお休みのときに「その日のみ」好きな髪色になることができるというのは最大のメリットなのではないでしょうか。また、髪の毛の表面だけに色をつけるため、明るい髪色でもブリーチをしなくていいことから髪の毛が傷みにくくなるというメリットもあります。

ヘアカラースプレーの選び方

Ldr8lz3iv4gzmewtgqtg

ヘアカラースプレーにも目的や使い方があります。3つにわけることができ、「黒染め」や「白髪染め」に加えて「おしゃれ(部分)染め」に分別できます。ですので、ヘアカラースプレーの選び方から目的や使い方に適した選び方、おすすめ商品をご紹介するのでぜひ選ぶときの参考にしてみてくださいね。それではさっそくみていきましょう!

【おすすめのヘアカラースプレー】黒染め編

まずはじめに、黒染めのときにおすすめのヘアスプレーの選び方をご紹介します。黒染めに向いているスプレーは髪の毛を明るく染めている方が一時的に黒髪にしたいときにおすすめの商品です。面接や大切なときに一日のみ染めたいときに使うひとも多いでしょう。そこで今回は、日常使いすることを前提として作られていて、スプレーを吹きかけても髪の毛が固まりにく、汗や雨にも強いタイプのヘアスプレーをご紹介します。それでは、さっそくみていきましょう!

ギャッツビー ターンカラースプレー

GATSBY (ギャツビー) ターンカラースプレー ナチュラルブラック 60g
価格 ¥ 433

最初にご紹介するのがギャッツビー ターンカラースプレーです。この商品は色移りがしにくく、明るい髪の毛も黒く染めてくれるという優れもの。すぐに乾くタイプの商品なので時間がないときにでも気軽に使用することができます。汗や雨に濡れても色落ちしにくいタイプなので、日常使いにもおすすめです。

パルティ ターンカラースプレー

パルティ ターンカラースプレー ナチュラルブラック 80g
価格 ¥ 496

次にご紹介するのがパルティ ターンカラースプレーです。この商品は明るい髪の毛につけても、しっかりとした深みのある色合いの黒髪になるという優れもの。保湿成分のなかに椿オイルが配合されており、スプレーをしたあともサラサラとした仕上がりを楽しむことができます。また、固まることもなく色落ちしにくいタイプなので、使いやすい商品といえるでしょう。ぜひ、使ってみてくださいね。

フレッシュライト 黒髪戻しスプレー

フレッシュライト 髪色もどしスプレー ナチュラルブラック 85g
価格 ¥ 495

最後にご紹介するのがフレッシュライトの黒髪戻しスプレーです。この商品は、「その日だけ黒くしたい!」というようなときの緊急対策に最適のヘアカラースプレーです。黒髪といってもナチュラルな黒髪に仕上がるので、日常使いにもおすすめのタイプとなっています。ぜひ、使ってみてくださいね。

【おすすめのヘアカラースプレー】白髪染め編

次に白髪染めにおすすめのヘアスプレーの選び方をご紹介します。白髪染めタイプは、お出かけ前にふと白髪を見つけてしまったときの緊急対策におすすめの商品となっています。今回は、こまかい部分にも使いやすいように、全体的にやや小さめに作られているヘアスプレーをご紹介します。それでは、さっそくみていきましょう!

サロンドプロ カラーオンスプレー

サロンドプロ カラーオンスプレー ダークブラウン 82g
価格 ¥ 590

まずはじめにご紹介するのがサロンドプロ カラーオンスプレーです。この商品は広範囲の白髪もひと拭きでカバーすることができる優れものです。種類としては「ナチュラルブラック」「ナチュラルブラウン」「ダークブラウン」の3色展開で、自分の元の髪の毛の色に合った色を見つけやすくなっています。無香料タイプのため、使いやすい商品といえるでしょう。

ビゲン カラースプレー

ホーユー ビゲン カラースプレー 7 (自然な黒褐色) 125ml
価格 ¥ 506

次にご紹介するのがビゲン カラースプレーです。この商品は白髪を自然にカバーすることを考えて作られた商品です。スプレーするとこまかな霧が出てくる状態になっているため、ごわつきにくいタイプとなっています。雨や汗に濡れても色落ちしにくいのもポイントです。控えめな仕上がりのため、白髪染めスプレーをしたことが周囲に気づかれにくいのも嬉しいポイントです。

黒彩

ダーリングカラースプレー黒彩71ーA 黒
価格 ¥ 1,073

最後にご紹介するのが黒彩です。この商品は、サロン品質のヘアカラースプレーです。髪の毛の内部にまで色素が浸透しないため、髪の毛にダメージを与えず、自然でなめらかな仕上がりとなるのも魅力のひとつ。ですので、髪の毛にも、お肌にも負担を少なく、かつ手軽にヘアカラーが楽しめます。また、白髪隠しはもちろん、カラーしたての髪の毛をその日のみ黒や茶色に変えたいときにも使えます。

【おすすめのヘアカラースプレー】外出編

次に、外出のときにおすすめのヘアスプレーの選び方をご紹介します。イベントやコンサートなど、比較的暗い場所へ行くときにはラメが入ったヘアカラースプレーがおすすめ。髪の毛にスプレーをするだけで、ラメを髪の毛につけることができます。細かいラメは光にも反射するので、暗いところでの光にはぴったりです。ぜひ、お気に入りのヘアスプレーを見つけてみてくださいね。

そこで、外出のおしゃれにおすすめのヘアスプレーを4つご紹介します。カラーのレパートリーが豊富で、気分によって好きな色を楽しめますよ。それではさっそくみていきましょう。

HAIRCOLORSPRAY

HAIR COLOR SPRAY(ヘアカラースプレー) 802710 色:PURPLE
価格

まず最初におすすめなのがHAIRCOLORSPRAYです。これはビビッドな色が豊富なのでイベントやパーティーなどにおすすめのヘアカラースプレーです。ヘアスプレーの中でも全12色と、豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつ。複数の色を使って部分ごとに染めていき、カラフルなヘアカラーを楽しむのもおすすめですよ。

エブリ ヘアカラースプレー

アンナドンナ エブリカラースプレー <フレッシュイエロー> 40g
価格 ¥ 990

次はエブリのヘアカラースプレーです。これは髪色問わずどんな髪色にも鮮やかに発色する優れもの。シャンプーで洗い落とし可能なのにもかかわらず、雨に濡れても色落ちしづらいタイプです。「ピンク」「レッド」「ブルー」「イエロー」の4色展開で、自分好みのカラーを見つけやすくなっているのも魅力のひとつ。付属で絵柄が切り抜かれたステンシルプレートがついているので、お絵かき感覚で髪に模様を描くこともできるので、ぜひ試してみてくださいね。

パルティ ヘアカラーフォーム

パルティ カラーフォーム ブラウン 40g【HTRC2.1】
価格 ¥ 455

次にご紹介するのがパルティのヘアカラーフォームです。この商品の発色はとても鮮やかで、鮮やかな髪色をその日のみ楽しむことができるヘアカラースプレーとなっています。フォームタイプのため髪の毛に馴染ませやすく、はじめて使う方でもきれいに仕上げやすいタイプのヘアスプレーです。仕上がりもさらっとしており、使いやすくつくられています。種類としてはブラック、ブラウンは自然な髪色を楽しみたい方向けとして、ゴールド、レッドはパーティーなどの特別な日におすすめです。

キラピカグリッター ヘアスプレー

キラピカグリッター ヘアスプレー シルバー&パールラメ 50g
価格

最後はキラピカグリッター ヘアスプレーです。この商品は髪にスプレーするだけできらきらヘアーが完成されるという優れもの。その理由はシルバー&パールラメという二種類のラメ配合にあります。また、ごわつき防止成分もたっぷりと配合されているため、つけ心地もさわやか。もちろんシャンプーで簡単に落とすことができるので、手軽に楽しみたい方におすすめです。

ヘアカラースプレーの使い方~動画編~

次はヘアカラースプレーを実際の使い方を動画でご紹介します。複数の色を組み合わせて染められるのもこのヘアスプレーの特徴。それではさっそくみていきましょう!

ヘアカラースプレーの使い方~黒染め編~

次は黒染めのときのヘアカラースプレーの使い方をを重点的に紹介します。どこまで黒くなるのか参考にもなりますので、さっそくみていきましょう。

ヘアカラースプレーの注意点

Jn5o7f9y9lkwyf56b6es

最後に、ヘアカラースプレーを使うときの注意点は「その日のみ」染められるという点から「色落ちがしやすい」ということです。色落ちしたものが着ている服の襟についてしまうケースもあるそうなので、気を付けてくださいね。また、スプレーを一気にかけすぎると髪の毛が固まりやすくなってしまうので正しいつけ方についても勉強し、予防しましょう。

まとめ

D6h8ye7mzy6duulrss3y

いかがでしたか?今回は目的に応じたヘアカラースプレーの使い方や選び方をご紹介しました。ぜひこの記事を参考に、「その日だけ」の新しい自分スタイルを楽しんでみてくださいね。

関連記事