Kbdwctiwglkl7hqmtbko

インテリア

CATEGORY | インテリア

靴の収納をDIYで!狭い場所でも省スペースになるアイデアを紹介!

2019.03.07

靴の収納に困っている人は、DIYで収納を増やすと玄関がスッキリ片付きます。限られた狭い玄関を省スペースでキレイにするには、靴の出しっ放しを防ぐことが大事です。この記事では、靴をDIYでスッキリ片付けるアイデア収納を紹介します。

  1. 靴の収納をDIYで!
  2. 靴の収納をDIYで!【DIYのメリットは?】
  3. 靴の収納をDIYで!【DIYの注意点】
  4. 靴の収納をDIYで!アイデア特集
  5. 靴の収納はDIYで狭い場所を有効活用しよう!
足の踏み場もないくらい玄関に靴が散らばっていると、急な来客時などは片付けるのが大変です。靴は普段から収納するクセをつけていても、数が増えると収納する場所が足りなくなりますよね。家族が多いとなおさら片付かなくて悩んでいる人は多いでしょう。そこで今回は、狭い靴棚でも省スペースになるアイデアを紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。
狭い玄関を省スペースに使えることが、靴の収納をDIYする大きなメリットとなります。市販で売っている靴収納は、幅やサイズが合わないことがあります。高さが欲しかったり、幅が狭い棚が欲しかったり、と必要な大きさは家庭によって違います。自分好みの収納をDIYして、自分の家に合った収納棚を設置したいですね。
靴の収納棚をDIYする際は、まず収納する靴の数を確認しておくことが大切です。大量の靴を収納したい場合は、しっかりした素材を選ばなくてはいけませんし、ブーツなどを収納したい場合は高さの確認も必要です。収納したい靴や、玄関に置ける幅もしっかりと把握して、DIYのアイデアを考えていくとよいでしょう。
ここからは、狭い場所でも省スペースになるアイデア収納を紹介していきます。参考になりそうなものは、ぜひアイデアに取り入れてみてくださいね。

①靴箱の下のスペースも有効活用

省スペースをしっかり取り入れた靴のアイデア収納です。靴棚の下に、このようなスペースがある玄関もありますが、ほとんどの人は一足ずつ横に靴を並べてますよね。しかし二段重ねにすることで、今まで以上の靴を収納することができるのです。靴用のラックは100均でも購入できるので、靴棚の下にスペースがある人はぜひ試してみてくださいね。

②靴を重ねてスペース省スペースに

靴を重ねて収納することで、省スペースになるアイデア収納です。二足並べて収納するよりたくさんの靴を靴箱に入れることができますね。このように靴を収納すれば、今より倍の靴をキレイに片付けることができるので、玄関もスッキリと見せることができますよ。

③壁に飾って見せる収納

DIYで壁にラックを取り付けて、見せる収納を取り入れたアイデア術です。普段あまり履かない靴や、お気に入りの靴をディスプレイしておけば、狭い玄関も広く使うことができます。収納棚を置くスペースがない人は、壁に飾る収納を取り入れてみるとよいでしょう。
1 / 2