T5qyxg7moebmn92qu2c6

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

白髪染めを美容院で!初めてするなら知っておきたい選び方や注意点!

2019.03.09

白髪染めに初めてチャレンジするなら、やはり美容院が安心です。とはいえ、白髪染めは身体に少なからず負担をかけるので、頻度や薬剤の選び方など、注意したいところもあります。そこで今回は、美容院で白髪染めをする際に、覚えておきたい注意点について紹介します。

目次

  1. 美容院でも白髪染めを続けるリスクはある
  2. 美容院で白髪染めをする頻度の目安
  3. 美容院でリタッチという白髪染めがおすすめの理由
  4. 美容院と自宅での白髪染めの違い①技術力
  5. 美容院と自宅での白髪染めの違い②薬剤の配合
  6. 美容院と自宅での白髪染めの違い③メンテナンス性の高さ
  7. 美容院での白髪染め①ファッションカラー
  8. 美容院での白髪染め②ヘアマニキュア
  9. 美容院での白髪染め③ヘナカラー
  10. 美容院で白髪染めをするコツ
  11. 美容院で自分に似合う色に白髪を染めてもらおう!

髪にダメージを与える

Es6yc0kxeabpgwbprjxm

近年は、家庭用の白髪染めの種類も豊富となり、定期的に美容院に行く人は少なくなったかもしれません。ですが、美容院のプロの技術があるからこそ、一人ひとりに合った白髪染めの選び方を熟知していたり、メンテナンスする頻度を少なくできるというメリットもあります。しかし、白髪染めは美容院でも家庭でも、身体によくない影響を与える可能性があることは、注意として覚えておく必要があります。通常のカラーリングであれ、白髪であれ、髪の毛にダメージを与えていることは忘れないでくださいね。

アレルギーが出る人もいる

白髪染めに限らず、すべてのカラーリング用の薬剤には、「ジアミン」と呼ばれるアレルギー物質が含まれています。そのため、美容院で行っても、白髪染めの選び方によっては、かゆみや湿疹、かぶれといった症状が出ることがあるので注意が必要です。美容院で白髪染めを塗ったとたん、地肌がピリピリするのは、アレルギー症状かもしれません。短い頻度で白髪染めをする、あるいは染めた後のシャンプーやすすぎが十分でないと、アレルギーを発症するリスクが高まるので注意しましょう。

現代は自宅でも白髪染めができますが、頭皮や髪の健康を考えると、やはり美容院で施術を受けるのがおすすめです。しかし、カラーリングとは違い、白髪は時間の経過とともに目立ち始めるので、頻度を考えて美容院に通う必要があります。

美容院で白髪染めをする頻度ですが、染め方によって異なります。髪の根元に白髪が目立つようになるのは、染めてから1ヵ月程度たってからです。そのため、月に1回の頻度で美容院に白髪染めに来る人が多いようです。また、白髪染めをして2~3週間で、カラーリング剤が内部まで浸透していない髪が、キラキラと目立ち始めます。そのタイミングで美容室に来る人もいます。さらに、明るめの色で白髪を染めると、褪色が早くなります。その場合、2週間ほどで目立ち始めるので、それが美容室に通う頻度という人もいます。

早ければ2週間、長くても1ヵ月という頻度で美容院に通うのでは、お金がかかって仕方がないと思う人もいそうです。ですが、美容院で白髪染めをするときに、毎回髪全体にカラーを入れる必要はないのです。美容院には、「リタッチカラー」あるいは「メンテナンスカラー」というメニューがあります。リタッチカラーは、新しく生えてきて白髪が目立つ部分だけを染めるという方法です。料金は、全体のカラーの半分程度が一般的なようです。

1 / 4