Selcu8gecbdcd6ouawh2

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

壁面に収納をDIYで作ろう!キッチンやクローゼットに使える突っ張り棒術!

2019.03.08

壁面にDIYで収納を作ると、部屋のデッドスペースを広く活用することができます。キッチンに調味料を置いたり、クローゼットの壁面を活用して物を多く収納できるのは嬉しいですよね。この記事では、壁面に突っ張り棒を使ったDIYの収納術を紹介します。

  1. 壁面に収納をDIYで作ろう!
  2. 壁面に収納をDIYで作ろう!【おすすめの突っ張り棒】
  3. 壁面に収納をDIYで作ろう!【キッチンの突っ張り棒術】
  4. 壁面に収納をDIYで作ろう!【クローゼットの突っ張り棒術】
  5. 壁面収納術でスペースを有効活用しよう!
突っ張り棒は使い勝手がよく100均でも購入できるため、DIYが好きな人に人気のあるアイテムです。種類や長さも豊富にあり、壁面に突っ張り棒を通すだけでさまざまなものを収納することができます。収納が足りない人や、クローゼットの中をキレイに整理したい人にもおすすめですよ。今回は、キッチンやクローゼットに使える突っ張り棒術をインスタの画像と共に紹介していきます。
突っ張り棒は100均でも購入できますが、重いものを収納したい場合はそれなりの強度が必要です。収納したものが落下しないよう適切な突っ張り棒を選ぶように注意しましょう。ここでは、キッチンやクローゼットに使える強度の高い突っ張り棒を紹介します。

①平安伸銅工業 クローゼット用強力支え棒 ホワイト 取付寸法110~190cm 外径34mm以下対応 KSP-110

平安伸銅工業 クローゼット用強力支え棒 ホワイト 取付寸法110~190cm 外径34mm以下対応 KSP-110
価格 ¥ 1,980
突っ張り棒を下から支えるための縦型の突っ張り棒です。クローゼットは衣類などを吊るすことが多いですよね。たくさんの洋服を吊るしても、下からしっかり支えているため突っ張り棒の落下を防いでくれます。「DIYしたいけで強度が心配」という人におすすめの突っ張り棒です。

②平安伸銅工業 突っ張り棒 強力極太タイプ 小 ホワイト 耐荷重70~40kg 幅73~113cm NGP-70

平安伸銅工業 突っ張り棒 強力極太タイプ 小 ホワイト 耐荷重70~40kg 幅73~113cm NGP-70
価格 ¥ 1,570
クローゼットやキッチンで使える突っ張り棒です。太さがあるので壁面に2本突っ張って棚を設置することもできます。重さも40kg〜70kgまで対応しているので、たくさん乗せても安心ですね。

関連記事

ここからは、キッチンの壁面に突っ張り棒を取り付けているDIYを紹介していきます。キッチンの収納を増やしたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

①突っ張り棒とワイヤーネットでDIY

壁面に突っ張り棒とワイヤーネットを結束バンドで固定した収納術です。すべて100均で材料が揃うのも嬉しいですね。たくさん物を収納したい場合は、コンロ近くではなくシンク側に突っ張り棒をDIYすると油が飛ばないのでおすすめですよ。

②突っ張り棒とワイヤーネットでDIY

こちらもキッチンの壁面に突っ張り棒とワイヤーラックで収納をDIYしている例です。使う頻度が多いものは、このように収納しておくと面倒な出し入れをせずに済みますね。

③調味料の収納も突っ張り棒でDIY

突っ張り棒をキッチンの壁面に2本取り付けて、調味料を収納しているDIYの例です。よく使う調味料は、このように収納しておくと取り出しやすいですね。キッチンの上部に収納することで、油ハネを避けることもできます。
ここからは、クローゼットの壁面に突っ張り棒を取り付けているDIYを紹介していきます。クローゼットの収納を増やしたい人や、なかなか片付かない人は、ぜひ参考にしてくださいね。

①突っ張り棒で子ども服の収納

クローゼットの子ども服を、突っ張り棒を使って収納しているDIYの例です。クローゼットの中は、下がデッドスペースになることが多いため活用しないと勿体無いですよね。小さい子ども服は、畳んで収納するよりもハンガーでそのまま収納する方が家事もラクになります。

②突っ張り棒で子どものおもちゃもキレイに収納

棚のついた突っ張り棒をクローゼットの壁面にDIYした例です。突っ張り棒を使えば、壁面の上部も無駄なく活用することができますね。

③突っ張り棒で小物を見やすく収納

クローゼットの壁面に突っ張り棒とワイヤーラックをDIYしている収納術です。アクセサリーや小物類は、このように収納すると見やすくなりますね。重みで落下する心配もないため、100均の突っ張り棒で十分収納することができるでしょう。
壁面に突っ張り棒を活用してDIYすれば、たくさんの物を収納することができます。キッチンやクローゼットはデッドスペースが多いため、収納を増やしたい人にはおすすめです。材料などは100均で揃えることができるので、ぜひ壁面収納術を参考にDIYを楽しんでみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bt5T_9LAr8R/