Djiagsifgeezwkf6xiec

コスメ

CATEGORY | コスメ

涙袋のありなしでどこまで差がつく?画像比較で印象の違いが明らかに!

2019.03.15

涙袋のありなしでどのような違いが出るのか気になりませんか?記事では涙袋のありなしによるメイクの比較や、どんな特徴があるのか、そもそも涙袋がある人ない人がいるのはどうしてかなどについて書いています。涙袋について気になる方はさっそく読んでみてください。

  1. 涙袋ありなしのメリット
  2. 涙袋ありなしのメイク
  3. 涙袋ありなしの違いや比較
  4. 涙袋ありなしの人がいるのはなぜ
  5. 涙袋ありなしのメリットを活かそう!

涙袋ありのメリット

涙ぶくろありなしの違いとして、涙袋があると顔に立体感が出る、目が大きく見える、小顔に見える、女性らしい柔らかさが出る、年齢よりも若く見える目元の小じわが気になりにくいなどがメリットとして挙げられます。また涙袋は筋肉なので、目の筋肉が衰えていないと言う証拠でもあります。涙袋のない人と比較するとかわいらしさを演出できる可能性が高いと言う点は涙袋がある人の特徴と言えます。

涙袋なしのメリット

涙袋ありなしを比較すると、涙袋があるとかわいらしいイメージになりがちですが、涙袋がないと美人でセクシーなメイクが映えます。クールでスッキリした目元の演出が可能です。涙袋がないので目の下のたるみが出にくいと言うメリットもあります。海外ではセクシーな雰囲気が好まれるので涙袋は避けたい傾向があるそうです。涙袋がないからと言って美人ではないと言うことにはなりませんし、メイクで涙袋があるように見せることもできます。涙袋がない人はいろんなメイクが楽しめることも挙げられます。
涙袋のありなしでメイクに違いが出るのでしょうか。涙袋のある人は涙袋がないように見せることは難しいかもしれません。その点涙袋のない人は涙袋があるようにメイクで見せられます。その時のなりたい自分や状況に合わせて涙袋のありなしを選べるので利用しない手はありません。クールにセクシーに決めたい時は涙袋なしのナチュラルなままで、可愛く行きたい時は涙袋なしでメイクすればよいだけです。下記に涙袋を作るメイクの仕方を載せますので参考になさってください。
涙袋のありなしでメイクに差が出ることもあると上記で書きました。涙袋がある人は可愛い持ち味を生かしてメイクをしていくとよいでしょう。もちろん涙袋があってもメイク次第でクールな印象を持てます。涙袋のない人はクールビューティーの雰囲気がだせますが、涙袋があるように見せるメイクを施すこともできます。涙袋のありなしで雰囲気に違いが出るのか画像を見てみましょう。
涙袋のありなしの比較写真です。写真上部は涙袋がない状態で、下部は涙袋をメイクにて作ったものです。下の目元の方が印象的な雰囲気を受けます。上の写真は下と比べるとあっさりしているように見受けます。パッと見たときの印象は、下の目の方が大きな目に、そして華やかにも見えますね。涙袋の有り無しは好みにもよるでしょう。涙袋のない人はその時の気分やファッションなどによって涙袋のありなしを選んでメイクができます。
1 / 2