Fzdxn5fon3h6hbhxzjti

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

DIYで収納を簡単に作りたい!100均グッズで引き出しができちゃう方法は?

2019.03.13

DIYで簡単に収納を作って、お部屋をきれいに整理整頓してみませんか?そこで今回は、100均で販売されているアイテムを使って、収納に便利な引き出しを作る方法をご紹介します。とても簡単な方法で引き出しが出来上がるので、DIY初心者にもおすすめです!

  1. DIYで便利な収納を作ろう!
  2. 【DIYで収納に便利な引き出しを作る方法!】1-100均の木材とケースを活用!
  3. 【DIYで収納に便利な引き出しを作る方法!】2-棚に木材を取り付ける
  4. 【DIYで収納に便利な引き出しを作る方法!】3-ケースに取っ手を付ける
  5. 【DIYで収納に便利な引き出しを作る方法!】4-引き出しを取り付けて完成!
  6. 使いやすい収納はDIYにおまかせ!
頻繁に使うものはいつも出しっ放し…それではお部屋の中が散らかる一方で、汚らしい印象になってしまいますね。ですが収納する場所が無ければ片付けもできない!ということで今回はDIYで収納を作る方法をご紹介します。
DIYで作ることができる収納は色々なものがありますが、頻繁に使うものはさっと収納してさっと取り出せるのが一番便利ですね。そこで今回は収納の中でも片手で出し入れができる、引き出しを作る方法をご紹介!低予算でDIYが楽しめるよう100均のアイテムを活用していきますので、DIY初心者でも簡単に引き出しがDIYできます。
収納に便利な引き出しをDIYで作る際は、100均の細長い木材とケースを使います。ケースはできるだけ棚の内側にぴったり収まるものを選びましょう。引き出しを入れる適当な棚がお家に無い場合は、100均の木材を組み合わせて簡易的な棚を作っていただいても構いません。
引き出しに活用できる100均のケースは、ファイルケースやボックスケースなど様々!ワイヤーネットのかごも棚に収まるのであれば、引き出しに活用できます。棚に合わせたケースを選べるのも100均ならではですね。
細長い木材は引き出しのレールの代用として使いますが、他のDIYで使った木材の切れ端を活用することもできます。その他には100均のウォールバーもケースのサイズに合うと代用できますので、引き出しを取り付ける棚やケースの厚みに合わせてDIYで使いやすい材料を選びましょう。
引き出しを固定するために、まず棚に細長い木材をレールの代わりとして取り付けます。今回は簡単DIYということで、木材は木工用ボンドで貼り付けていきましょう。もし引き出しにたっぷり物を収納したいのであれば、ネジや釘で木材を固定してください。
数段の引き出しをDIYで作るときは、木材を等間隔で取り付けてください。また木材は平行に取り付ける必要があります。100均で販売されている水平器を使うと、平行の調整が簡単になるでしょう。
収納に使う引き出しは取り出しやすいように工夫しておきたいですね。そこでケースには取っ手を取り付け、片手でも簡単に出し入れができるようにDIYをします。
引き出し用の取っ手は100均に数多く販売されているので、気に入ったデザインのものを選びましょう。ケースに穴を開けてネジを通すものよりも、シールタイプで貼るだけの取っ手を選ぶと簡単にDIYができますよ!
棚に取り付けた木材のボンドがしっかりと乾いたら、取っ手をつけた引き出しを設置します。しっかりと両端の木材の間にケースが収まるのかを確認し、問題が無ければ収納は完成!
細々とした物を収納するのであれば、引き出しの中に仕切りをつけましょう。引き出し用の仕切りは100均でも販売されているので、収納する前に仕切りを作っておくと整理整頓がスムーズにできますよ!
100均のアイテムを使って収納に便利な引き出しを作る方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?収納スペースが足りない、欲しい収納が見つからない、そんなときはDIYで自分が使いやすい収納を作るのがおすすめ!整理整頓が苦手な方も、使いやすい引き出しがあると片付けが得意になるかもしれませんね。簡単DIYで自分にぴったりの収納を作って、お部屋をすっきり片付けましょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BogCB3dAknZ/