W9apdivssgwfzdr3s0di

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

洗濯機の上に収納をDIYで!100均の突っ張り棒を使った賃貸でもOKの方法!

2019.03.11

洗濯機の上に収納をDIYしてみませんか?そこで今回は低予算でDIYできるよう、100均の突っ張り棒をアレンジした洗濯機の上の収納アイデアをご紹介します。突っ張り棒は壁に穴をあける必要も無いので、賃貸でも実践できるDIYです。

目次

  1. 洗濯機の上にDIYで収納を作りたい!
  2. 【洗濯機の上にDIYで収納をプラス!】1-突っ張り棒の専用棚で簡単DIY
  3. 【洗濯機の上にDIYで収納をプラス!】2-カバーで突っ張り棒を目隠し
  4. 【洗濯機の上にDIYで収納をプラス!】3-ハンガーの収納にぴったり
  5. 【洗濯機の上にDIYで収納をプラス!】4-かごを吊るして小物を収納
  6. DIYで洗濯機の上を使いやすく!

洗濯に必要なものは洗濯機の近くに置いておくと、効率よく家事ができますね。でも洗濯機の周りに収納するスペースが無い場合はどうすればよいのでしょうか?

収納スペースが無いのであれば、DIYで自作するのがおすすめ!洗濯機の上はデッドスペースになりがちなので、DIYで収納を作る場所として最適です。どこに収納スペースを確保しようかと悩んでいる方は、洗濯機の上を有効活用しましょう。

今回ご紹介する洗濯機の上に収納をDIYする方法は、賃貸でも活用できるよう100均の突っ張り棒が主役!壁に穴やキズをつける心配も無いので、賃貸でも安心して実践できます。100均の突っ張り棒は長さによっては100円を超える商品もありますが、1000円以内で洗濯機の上に収納が出来上がるので、低予算でDIYの材料が揃いますよ!

突っ張り棒を収納棚のDIYに使うときは棚板を置く必要があったのですが、衝撃によって棚板がずれてしまうのがデメリットでした。そんなデメリットを解消してくれる商品が、100均の突っ張り棒専用の棚板。棚板の端が突っ張り棒の丸みにフィットするので、突っ張り棒の上に棚板を置くだけで収納に便利な棚が出来上がります。

突っ張り棒を二本並べてその上に棚板を置けば、洗濯機の上にあっという間に収納が完成!洗濯機を使いたいときにすぐ手が届くので、洗剤や柔軟剤置き場にぴったりですね。

100均の突っ張り棒専用棚はサイズを調整することはできません。そのため洗濯機の上が幅広だと、棚板だけではカバーできないこともあるでしょう。その場合は棚板を複数枚組み合わせたり、突っ張り棒のみの部分は他の方法で活用してください。

こちらは洗濯機の上に板で棚をDIYしているようにも見えますが、突っ張り棒に目隠しのためカバーをかぶせただけのDIY。突っ張り棒の目隠しカバーは簡単にDIYで作ることができるので、洗濯機の上をおしゃれに収納したい方にもおすすめ!賃貸で壁に穴をあけて棚を設置できない方でも、この方法であれば安心してDIYができますね。

突っ張り棒の目隠しをDIYする方法は、アクリル板をL字に折り曲げカッティングシートを貼るだけ。出来上がったものを洗濯機の上に設置した突っ張り棒の上に置いたら完成!簡単DIYですが収納もおしゃれに見せることができますね。

1 / 2