H6x0ycsjxiyfgudotl71

CATEGORY | 服

ユニクロのカシミヤはコスパ抜群!評判と2019最新コーデ15選!

2019.03.18

ユニクロでは毎年、カシミヤニットを展開しています。リーズナブルなのにタートルネックなども用意され、コーデしやすいと評判で、何枚も購入する人も少なくありません。そこで今回は、ユニクロのカシミヤニットを使った、2019年の最新コーデをいくつかご紹介します。

  1. リピーターが続出しているユニクロのカシミヤ
  2. ユニクロのカシミヤコーデ①フレアースカート
  3. ユニクロのカシミヤコーデ②ワイドパンツ
  4. ユニクロのカシミヤコーデ③ミニスカート
  5. ユニクロのカシミヤコーデ④チェックパンツ
  6. ユニクロのカシミヤコーデ⑤スリムパンツ
  7. ユニクロのカシミヤコーデ⑥プリーツスカート
  8. ユニクロのカシミヤコーデ⑦タイトスカート
  9. ユニクロのカシミヤコーデ⑧チノパン
  10. ユニクロのカシミヤコーデ⑨ジーンズ
  11. ユニクロのカシミヤコーデ⑩膝丈スカート
  12. ユニクロのカシミヤコーデ⑪ロングスカート
  13. ユニクロのカシミヤコーデ⑫黒スキニー
  14. ユニクロのカシミヤコーデ⑬チェックスカート
  15. ユニクロのカシミヤコーデ⑭ガウチョパンツ
  16. ユニクロのカシミヤコーデ⑮スウェット
  17. ユニクロのカシミヤをあなたらしく着こなそう!
ユニクロのカシミヤニットは、いまや定番商品となりました。ユニクロのカシミヤは軽いのはもしろん、肌触りがよく、暖かいと評判です。さらにカシミヤの高級感をそのままに、ユニクロらしいメンズ9900円(税抜き)、レディース7900円(税抜き)と、リーズナブル価格が適用されているのも魅力です。Vネックやタートルネックなど、デザインもいくつか用意されており、コーデしやすいと評判です。
ユニクロのなかでも春コーデに活躍してくれるのが、コットンカシミヤのVネックセーターです。グレーのカシミヤニットなら、季節を問わずにヘビロテできると評判です。ベージュのフレアースカートとコーデすると、ちょっとした外出にピッタリなスタイルに仕上がります。華やかさを出したいときには、アクセサリーやスカーフで首元を飾るとよいでしょう。
ユニクロのボトムスのなかにも、ワイドパンツが複数用意されています。もちろん、ほかのブランドのワイドパンツにも、ユニクロのカシミヤニットがピッタリです。ユニクロの黒のカシミヤVネックセーターに、デニムのワイドパンツを合わせ黒のベルトでしめると、カジュアルなのにスタイリッシュなコーデに仕上がります。
また、ユニクロのカシミヤVネックセーターは薄いので、シャツやブラウスの上に着られると評判です。グレーのワイドパンツに白いシャツを合わせ、ユニクロのカシミヤVネックセーターを羽織ればオフィスカジュアルにも通用しそうな、シンプルなコーデになります。

関連記事

スッキリした印象に

ユニクロのカシミヤセーターには、タートルネックも展開されています。ゴルフ好きの女性には、ユニクロのカシミヤタートルネックセーターが、防寒対策にもなると評判です。ユニクロの黒のカシミヤタートルネックセーターに同色のタイツ、グレーのスカートをコーデすれば、シンプルで上品なコーデになります。軽くて暖かいタートルネックが、寒い時期でもしっかり冷えから守ってくれると評判なのです。
ユニクロのピンクのカシミヤVネックセーターも、好んで着る女性が多い色です。ビビッドなピンクのユニクロのカシミヤVネックセーターに、白のスカートをコーデして、足元を黒のタイツとパンプスで決めれば、足が細く見える効果もあります。冬でも華やかなスタイルにしたい人におすすめです。

関連記事

ユニクロのグレーのVネックセーターは、いろいろなボトムスと合うと評判です。メンズライクなスタイルに仕上げたいなら、チェックのパンツとコーデしてみましょう。インナーに白のタートルネックを持ってくることで、防寒対策をしながらも、重すぎないコーデに仕上がっています。ごフルのときにも良さそうなスタイルです。
ユニクロのカシミヤタートルネックセーターとスリムパンツの組み合わせは、オフィスカジュアルにも良さそうです。ユニクロの濃いグレーのカシミヤタートルネックセーターに、あえて白のスリムパンツを合わせることで、重すぎないコーデに仕上がっています。ユニクロのスリムパンツも評判がよいので、合わせて購入するのもよいでしょう。
また、ユニクロのカシミヤニットは、モノトーンだけではありません。ユニクロのビビッドな赤のカシミヤニットをチョイスするなら、それがさし色になるように黒のスリムパンツと合わせましょう。遊び心を演出するために、黒のパンプスに白のソックスを合わせるセンスが光ります。ユニクロのカシミヤニットなら、さまざまなバリエーションのコーデができると評判です。
ユニクロのカシミヤタートルネックセーターは身体にぴったりフィットするタイプなので、ボリュームのあるプリーツスカートとの相性も抜群と評判です。ユニクロのカシミヤタートルネックセーターと同色のマフラーを首に巻き、上半身にポイントを持ってくると、グレーのプリーツスカートが長くても、重い印象になりません。
ユニクロのカシミヤニットのなかでも、秋におすすめなのがマスタードです。茶色のプリーツスカートとコーデすると、色鮮やかなのに落ち着いた雰囲気のスタイルに仕上がります。ジャンパーとタイツ、ショートブーツを黒にすることで、大人っぽい印象になります。こうしたカラーバリエーションの豊富さも、ユニクロのカシミヤニットが評判の理由です。
ユニクロのカシミヤタートルネックセーターは、タイトスカートとの相性も抜群です。ユニクロのカシミヤタートルネックセーターと同色のタイトスカートをチョイスし、そのままワンピース風にしても、黒ジャケットでさし色を入れても、同系色のベージュのコートを羽織っても、大人の上品さが漂うスタイルになります。
同じタイトスカートでも、ピンクなどビビッドな色をチョイスするなら、合わせるのは白いユニクロのカシミヤVネックセーターがおすすめです。ユニクロのカシミヤニットは、オフィスカジュアルにも役立つと評判なのは、こうしたスタイルに使いやすいからと言えるでしょう。
学生のなかにも、ユニクロのカシミヤニットを愛用する人がいることでしょう。学生らしいスタイルをつくりたいなら、チノパンを合わせてみましょう。ユニクロのカシミヤニットのなかに白いシャツを着て、裾からちょっとのぞかせることで、学生らしさが漂います。
カーキのチノパンに合わせるときには、ユニクロのグレーのカシミヤタートルネックセーターがよいでしょう。首元と足元に肌色がのぞくと、春でも秋でも通用するコーデに仕上がります。アウターによって、印象が異なるスタイルになるので、いろいろなシーンで活躍しそうです。
ユニクロのカシミヤニットは、もちろんジーンズとの相性も抜群です。春にユニクロのカシミヤコットンセーターを着るなら、白のジーンズを合わせましょう。太めのストレートタイプでも、さわやかで軽やかな印象になります。足元のペタン小靴とベレー帽が、適度な抜け感を演出しています。
もちろん、ブルージンズとの相性もピッタリです、茶系のカシミヤニットを合わせれば、シンプルで大人っぽいコーデになります。印象的なチェックのコートが違和感なくなじむ、個性的なコーデがステキです。シンプルなユニクロのカシミヤニットだからこそ、チャレンジしてほしいスタイルです。
オフィスカジュアルでヘビロテ必至のVISA丈スカートも、ユニクロのカシミヤニットが合わせやすいアイテムです。VISA丈スカートの色柄に合わせて、カシミヤニットの合わせ方を工夫すればよいのです。黒や白、グレー、ベージュなどのカシミヤニットをコーデする人が多いと思いますが、あえてオレンジを持ってくることで、落ち着いた色のチェックスカートと合わせたときに、さし色として機能します。
淡い色合いのフレアースカートと合わせるときは、ビビットなカシミヤニットを合わせましょう。膨張しがちなフレアースカートでも、黒のタイツとワインレッドのカシミヤニットが視線を集めてくれるので、スッキリした印象のスタイルになります。フェミニンなスタイルが好みの女性に、おすすめのスタイルです。
ユニクロのカシミヤニットはシンプルなので、ボリュームのあるロングスカートともマッチします。濃い色のカシミヤニットをトップスに持ってくるなら、スカートは白でも違和感がありません。アシメトリのスカートが主張しすぎず、春コーデにピッタリの軽さを感じるスタイルに仕上がります。
同じ白でもタイトのロングスカートと合わせるなら、はっきりした色のカシミヤニットがよいでしょう、ユニクロの淡いブルーのカシミヤニットを合わせると、素材が厚手のものでも、さわやかな雰囲気が漂います。抜け感をつくるために、足元の肌色を見せるショートブーツをチョイスするセンスが光るコーデです。

関連記事

ユニクロでも人気商品である黒スキニーも、カシミヤニットの相性が抜群です。黒スキニーであれば、どの色のカシミヤニットでも調和してくれます。あえて黒のカシミヤニットと合わせるのなら、コーデのポイントとしてアウター選びに配慮しましょう。人気のグレンチェックのコートも、黒のカシミヤニットとスキニーであればさし色として機能し、脚を長く細く見せるスタイルになります。
ベージュのカシミヤに黒スキニーを合わせる際には、羽織るものにこだわるとよいでしょう。カシミヤニットと同色のジャンパーを羽織る、ストールを巻くなど、同じアイテムでも使い方によって、コーデの雰囲気が変わります。靴を変えなくても、バッグ選びやストールの巻き方でバリエーションがつくれるので、着回し方法として真似をしたいコーデです。
チェックのスカートも、女性に人気のアイテムです。カラーバリエーションが豊富なユニクロのカシミヤニットを、人気のチェックスカートとコーデしてみましょう。紺地のチェックスカートに入ったラインと同じ、パープルのカシミヤニットを合わせると、シンプルで上品なスタイルになります。大ぶりのベルトがアクセントに、ベージュのコートがさし色になる、学生さんにピッタリのコーデです。
また、チェックのミニスカートにも、カシミヤニットはフィットします。白地に黒のラインが印象的なチェックスカートに、ビビットなカシミヤニットを合わせても、黒と茶でしめることで、華美にならないコーデにすることができます。このスタイルは、オフィスカジュアルとしても通用しそうです。
近年、人気のガウチョパンツもカシミヤニットとの相性は抜群です。長い丈のガウチョパンツだからこそ、シンプルなユニクロのカシミヤニットが映えるのです。ベージュのガウチョパンツにカーキ色のカシミヤニットを合わせると、知的で大人っぽいスタイルになります。
また、オフィスカジュアルの定番である紺のガウチョパンツには、鮮やかな色のカシミヤニットを合わせましょう。このコーデでは、春らしいピンクをチョイスしていますが、赤や白でも似合います。パールのネックレスを合わせることで、高級感のあるカシミヤニットが、さらにワンランクアップします。
カジュアルなスウェットパンツも、カシミヤニットと合わせると、おしゃれな雰囲気が漂います。スポーティーな雰囲気になりがちなグレーのスウェットパンツに白のカシミヤニットを合わせ、ライダースジャケットを羽織ると、ミスマッチなカジュアルテイストに仕上がります。黒いパンプスと模様が印象的なバッグ、白のソックスが遊び心を演出してくれます。
また、グレーのスウェットスカートにカシミヤニットをコーデすると、落ち着きのあるスタイルに仕上がります。自宅でお客さまをお迎えするときなど、ちょっとしたオシャレをしたいときに、カシミヤニットがあると便利です。
今回は、ユニクロのカシミヤニットを使った、2019年の最新コーデをいくつかご紹介しました。Vネックでもタートルでも、高級感のある素材であることに変わりはないので、カシミヤニットによって、高級感のあるコーデにすることができます。シンプルなデザインなので、ボトムスを選ばないところも魅力です。2019年は、あなたらしいユニクロのユニクロのカシミヤニットのコーデを探してみてくださいね。