A2zpp2oipltwaxnbufor

コスメ

CATEGORY | コスメ

キャンメイクのチョコレートリップの効果的な使い方!ブラウンを使うコツとは?

2019.03.15

キャンメイクのチョコレートリリーを使って、チョコレートリップを作る方法をご紹介します。チョコレートリップとは、ブラウンの唇で秋冬に合うメイクのこと。キャンメイクのカラーリップは安くて高品質と口コミで人気なので、使い方をマスターしましょう。

  1. キャンメイクでのチョコレートリップのやり方
  2. キャンメイクのチョコレートリリーが使いやすい
  3. キャンメイクのチョコレートリリーは重ね塗りが基本
  4. ブラウンの色味を足してみよう
  5. キャンメイクのチョコレートリップのやり方まとめ
Hs4lh2sr7dpdwyjs7avv
チョコレートリップとは、チョコレートのような深い茶色で唇の色をつけることです。深い茶色といっても、あまりにも濃い色になると浮いてしまうのでメイクのアクセントになる程度の色合い。秋冬になると落ち着いた色合いのメイクが流行るので、チョコレートリップも流行る時期です。チョコレートリップのやり方はブラウン系のカラーリップを用意して塗るだけ。キャンメイクでは、チョコレートリリーという色がブラウンの色が強く使いやすいと口コミでも人気となっています。
Yzohemfcyuxw5rijuvmb
71lrlhwpq l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LrlHWPQ-L._SL1500_.jpg
キャンメイクのチョコレートリリーという色は、落ち着いた色味の茶色です。見た感じは濃い茶色に見えますが、薄付きなので実際唇につけてみるとあまり茶色の色は目立ちません。もともとの唇の色になじむので、程よい落ち着いた茶色になるのが特徴です。キャンメイクの中でも一番人気の色となっています。口コミでの評価が高く、実際に使ってみてファンになる人が増えています。チョコレートリップにする時は、キャンメイクのチョコレートリリーが1本あれば十分でしょう。
キャンメイク ステイオンバームルージュT04 チョコレートリリー 2.5g
価格 ¥ 626
キャンメイクのチョコレートリリーは、塗るだけなので使い方は簡単ですが、一度塗っただけではほとんど色が付きません。薄っすらと茶色になるくらいなので、ほとんど目立ちません。そのため、もっと濃い色のブラウンにしたい場合は一度塗りではなく何度か重ね塗りをするようにしましょう。2回から3回ほど重ねて塗ると、だんだんと濃いブラウンになり唇も目立つようになります。
唇のもともとの色や厚さなどによっても雰囲気は変わるので、ちょうど良い色味になるまで何度か重ね塗りをして調整しましょう。キャンメイクのカラーリップだけに限らず、口紅を塗る時は唇の縦しわに沿ってぬるようにするのが正しい使い方です。横に伸ばして塗ると、上手く色がつかず落ちやすくなる原因になり、唇の乾燥も進めてしまいます。なかなか綺麗に色が乗らない場合や落ちやすい場合は、使い方を見直してみましょう。
41dolqtsdql. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41DOLQtsdQL._SL1000_.jpg
リンメルのベルベティステイマット006は、チョコレートのようなブラウンが魅力のカラーリップで口コミでも評価が高いです。こっくりとした深みのある濃い茶色ですが、唇に乗せてみると自然となじむようになっています。見た感じほど濃い茶色ではないので、使いやすいカラーリップとなっています。女性らしい落ち着いた色味の茶色なので大人っぽい印象になると口コミで人気です。平らで使いやすい形状のチップも塗りやすいと人気となっています。
1 / 2