A8bp2epuyo4om6g0autt

CATEGORY | 靴

メンズ春コーデに最適なチャッカブーツの使い方!季節に合わせた着こなしとは?

2019.03.11

春のチャッカブーツは、どのような場面でもコーデできる無敵のアイテムです。メンズコーデは欠かせないチャッカブーツは、一足は必ず持っておくことをおすすめします。春らしいコーデも簡単にできますので、チャッカブーツの素材などに注目して選ぶことも意識しておきましょう。

  1. 春のチャッカブーツ
  2. 春のチャッカブーツのポイント
  3. 春のチャッカブーツの素材
  4. 春のチャッカブーツはサイズ感も意識する
  5. 春のチャッカブーツ選びはブランドも重視
  6. 春のおすすめのチャッカブーツブランド ①オールデン
  7. 春におすすめのチャッカブーツブランド ②チャーチ
  8. 春におすすめのチャッカブーツブランド ③クロケット&ジョーンズ
  9. 春のチャッカブーツコーデポイント
  10. 春のチャッカブーツおすすめコーデ ①
  11. 春のチャッカブーツおすすめコーデ ②
  12. 春のチャッカブーツおすすめコーデ ③
  13. 春のメンズチャッカブーツは無敵のアイテム
171552 normal
引用: https://cdn-stylehaus-jp.akamaized.net/article_parts/171552/171552_normal.jpg?1478444432
春といえばやはりブーツで足元を固めるとかっこいいコーデができます。とくにチャッカブーツは、さまざまなコードとの相性がとても良く、足元を綺麗に見せてくれるメンズの春コーデには欠かせない存在になっていることは言うまでもないでしょう。そうした春には欠かせないチャッカブーツの履きこなし方や、チャッカブーツに合うコーデ方法をご説明します。ワイルドにも見え、さらには爽やかな印象をも与えてくれるチャッカブーツを履き心地がこなしてみましょう。
1331000000110 0101 1
引用: https://mitsui-shopping-park.com/ecstatic/product/13310/1331000000110/color/1331000000110_0101_1.jpg
チャッカブーツは、2から3組ほどの紐穴で構成されたとてもスタイリッシュなブーツです。つま先部分がとてもセクシーに見え、全体的なコーデバランスがこのチャッカブーツで整うと言っても過言ではない存在感があるブーツです。上品と言うにふさわしいこのチャッカブーツを履きこなすポイントは、フォーマル過ぎない、そしてカジュアル過ぎないコーデを目指すことが一番です。
そのため、チャッカブーツ自体を選ぶときにも、こうしたことを意識して選んでみましょう。メンズとしての春らしい爽やかな印象が出るチャッカブーツを選ぶことを重視すれば、春のチャッカブーツ選びもそれほど難しいと感じることはないでしょう。
31rg312inll
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31rG312iNlL.jpg
20170606 70a7be
引用: https://www.sixpacjoe.com/data/sixpacjoe/product/20170606_70a7be.jpg
実は、春のチャッカブーツコーデを極めるときには、チャッカブーツ自体の素材にも重視して選ぶ必要があるのです。チャッカブーツは、レザーと言うイメージが強いかもしれませんが、より春の男性の魅力を全面に出す場合には、レザーにこだわることなくスエードを選ぶこともポイントになります。
大きく分けてチャッカブーツには、スムースレザーとスエードに分けられますが、春らしいコーデを目指してるときには、あえてスエードを選ぶことも重要です。もちろん、より綺麗めなスタイルを従事するときには、スムースレザーと言う選択もありますが、少しカジュアル感を強めたいときにはスエードと言う選択肢も視野に入れておきましょう。
50ef62c1e75dcc90ddc37cc8942c7e70
引用: http://mensbrand.rash.jp/wp-content/uploads/2014/07/50ef62c1e75dcc90ddc37cc8942c7e70.jpg
S624x416 shutterstock 753795166
引用: https://senken-job.s3.amazonaws.com/uploads/article/eyecatch_photo/0/625/s624x416_shutterstock_753795166.jpg
そして、意外に視野に入っていないのが、チャッカブーツのサイズ選びです。実はブーツの場合の多くは、ワンサイズ大き目に作られていることが多いのです。そのため、いつも購入しているスニーカーなどのサイズと同じようなサイズで購入してしまうことで、大き目の見た目になってしまい、コーデバランスがぎくしゃくしてしまいます。こうした失敗を防ぐためには、ワンサイズ小さ目のサイズを選ぶことです。
1 / 4