Lxi4jutxxctkirognc3f

バッグ

CATEGORY | バッグ

ボディバッグの前掛けスタイルを徹底調査!長さは?【メンズ・レディース】

2019.03.20

ボディバッグの前掛けスタイルのやり方についてご紹介します。ボディバッグは背中側にかけることもできますが、前掛けスタイルも人気です。ちょうど良い長さに合わせて身につけやすく楽なコーデにしましょう。今回はメンズとレディースのコーデの仕方についてまとめています。

  1. ボディバッグの前掛けスタイル
  2. ボディバッグの前掛けスタイルのやり方①コンパクトなボディバッグを選ぶ
  3. ボディバッグの前掛けスタイルのやり方②ストラップの長さに気を付ける
  4. ボディバッグの前掛けスタイルのやり方③アウターとのバランスを考える
  5. ボディバッグの前掛けスタイルまとめ
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a4vhbl/20190228055139862/20190228055139862_500.jpg
ボディバッグは背中側にかけて使うこともできるものですが、前掛けにすることもできます。前掛けにすることで、目立ちやすくなるのでコーディネートのワンポイントアクセントとして使えます。また、ボディバッグの上にアウターを羽織る時は背中側にあると着ぶくれして目立ってしまうことがあります。前掛けにすることで、アウターを羽織っても違和感なく着ることができるでしょう。
今回は、ボディバッグの前掛けスタイルのやり方と長さの気を付け方などについてご紹介します。気を付けるべきポイントは「サイズ」「長さ」「アウターとの組み合わせ」の3つがあるので、ポイントに気を付けながら組み合わせてみましょう。ボディバッグにはメンズ用、レディース用のものがありますがどちらも使い方としては変わらないのでメンズ、レディース関わらず正しい使い方で前掛けスタイルのコーデをしましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/jc6i0z/20190304150204866/20190304150204866_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a4vhbl/20190207060042801/20190207060042801_500.jpg
ボディバッグの前掛けスタイルのやり方1は、コンパクトなボディバッグを選ぶことです。あまり大きなボディバッグだと、存在感があり過ぎてアンバランスになってしまうことがあります。両手で簡単に抱えられるくらいの大きさか、A4サイズくらいのものまでにしましょう。体格がしっかりしている人の場合は少し大きめでも良いですが、小柄な人の場合は特にサイズには気を付けてなるべくコンパクトなものを選ぶようにしましょう。
また、体にフィットしやすいものを選ぶことも大切です。ナイロンやポリエステルなどの素材であれば、軽くて柔らかいので体にフィットしやすいです。革の場合は厚みのある革であれば硬くてフィットしにくい物もあるので、なるべく革でも薄くて柔らかいフィットしやすいものを選ぶと良いでしょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/6r8675/20190303071017884/20190303071017884_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/rtmg6b/20181029104423389/20181029104423389_500.jpg
ボディバッグの前掛けスタイルのやり方2はストラップの長さに気を付けることです。ストラップの長さは、あまり長すぎるとアンバランスになってしまうのでできるだけ短い方が良いです。目安としては、胸の辺りからウエストの上くらいまでの位置にボディバッグがくるようにすることです。ウエストよりも下にならないように気を付けましょう。ボディバッグのストラップの長さは簡単に調節できるものが多いので苦しくならない程度になるべく高めの位置になるようにしましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/xyej8u/20190303165601549/20190303165601549_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hj7vp4/20190131060831059/20190131060831059_500.jpg
ボディバッグの前掛けスタイルのやり方3は、アウターとのバランスを考えることです。アウターを羽織らない場合は良いですが、ボディバッグの上からアウターを羽織ると着ぶくれしやすくボディバッグが目立ちすぎてしまうことがあります。アウターは完全に閉めてしまうのではなく、前を少し開けることで前掛けにしても違和感なく身につけることができます。しっかり着込むタイプのアウターよりも、カーディガンやジャケット、ガウンなどのアウターでラフに合わせましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/yq537e/20190303153706969/20190303153706969_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/qbp8uz/20190304112228035/20190304112228035_500.jpg
今回は、メンズ・レディース用ボディバッグの前掛けスタイルのやり方とコーデの仕方についてご紹介しました。ボディバッグはメンズ、レディース関わらず服装に合わせて楽に身につけられるものが多いですがサイズや長さ、アウターとの組み合わせに気を付けるようにしましょう。特に、長さは自分の体に合わせて調節するほうが良いので使う前に一度鏡で確認しながらちょうど良い位置になるように調節すると良いでしょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ue5ne4/20180904071226781/20180904071226781_500.jpg

関連記事