Oike50gjehpmbaeyr7al

コスメ

CATEGORY | コスメ

キャンメイクのジュエリーシャドウベールの使い方・口コミ!色ごとの比較も!

2019.03.23

2018年にキャンメイク商品で人気を博した商品の一つに「ジュエリーシャドウベール」があります。3色展開されており、いろいろな使い方が可能です。そこで今回は2018年に口コミで人気が高かったキャンメイクのジュエリーシャドウベールについて、比較しながら紹介します。

  1. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールの特徴
  2. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールのスウォッチ
  3. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールの使用感
  4. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベール①イノセントクリスタル
  5. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベール②ロマンティックゴールド
  6. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベール③ベビーローズ
  7. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールの使い方①つや出し
  8. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールの使い方②涙袋に
  9. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールの使い方③ラメ落ちを避ける
  10. 2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールをフル活用しよう!
2018年もキャンメイクにはいろいろな商品が登場しましたが、アイメイクアイテムで人気だったのが「ジュエリーシャドウベール」です。ジュエリーシャドウベールはいままでのキャンメイクにはない、ラメだけで目元を彩るアイテムで、2018年に人気が急上昇しました。
2018年に登場したキャンメイクのジュエリーシャドウベールは、全部で3色あります。どれも大小2種類のラメがパッケージされており、使い方によって目の印象を変えることができると、口コミで人気が広がっています。単色使いも別のアイシャドウと重ねても使えるので、使い方によって目元の表情の違いを比較しながら、自分好みのアイメイクにできます。
2018年に人気を博したキャンメイクのジュエリーシャドウベールですが、同じ色ならラメの大きさが違っても変化がないのでは?と考える人もいそうです。しかし実際に肌の上にのせて比較してみると、大粒のジュエリーシャドウベールは輝きを放ち、小粒の際にはきめ細かくなることがわかります。
光の当たり方によっても見え方が変わるので、単体でも十分に魅力的な目元がつくれると人気です。もちろん、他のアイシャドウを組み合わせてニュアンスをつくることもできるので、使い方によっていろいろなアイメイクが楽しめそうです。口コミ情報のなかにも、2018年にキャンメイクのジュエリーシャドウベールが人気だった理由がたくさん寄せられています。
いくら2018年に人気だったとしても、キャンメイクのジュエリーシャドウベールの使用感が気になる人もいることでしょう。キャンメイクのジュエリーシャドウベールは、肌にのる時に粉が飛ぶという口コミ情報が寄せられているようです。そのため、単色使用したいならアイシャドウベースの上に塗ることをおすすめします。パウダーアイシャドウと比較すると、クリームアイシャドウとの相性の方が良いようです。
また、キャンメイクのジュエリーシャドウベールには色味がないので、それほど発色しません。通常のアイシャドウと比較すると物足りなさを感じそうですが、マスカラをきちんと引く、リップやチークを濃いめにするなどで、十分にカバーできます。他のアイシャドウの上から重ねる時に邪魔にならない点が、2018年にキャンメイクのジュエリーシャドウベールが人気だった理由の一つでもあるようです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6167hPctUmL._SY355_.jpg
ここからは、2018年に人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールについて、色別に比較しながら紹介していきましょう。まず筆頭はキャンメイクのジュエリーシャドウベール「01イノセントクリスタル」です。シルバーのラメで、肌にのせるだけで濡れたツヤ感が楽しめます。これは、単色よりもアイシャドウの上にのせるという使い方をする人が多いようです。
小粒がさりげないキラキラ感を、大粒は華やかな印象をつくるという使い方がよいでしょう。比較的、ブルべ肌におすすめです。@cosmeの口コミ情報を見ると、「小さいラメと大きなラメが両方入っていてお得だなと思い購入。職場には小さいラメ、休日は大きなラメと使い分けています(Yにゃん姫さん・40歳)」と好評のようです。
キャンメイク ジュエリーシャドウベール01 イノセントクリスタル 2.4g
価格 ¥ 648
ブラウン系のアイシャドウとの相性が抜群と、2018年に人気だったのが、キャンメイクのジュエリーシャドウベール「02ロマンティックゴールド」です。大きな粒はキラキラとその存在をアピールするので、パーティーなど華やかな場所に出かける際に使うとよいでしょう。日常の使い方としては、いつものアイメイクに小粒を気持ちのせると、いつもと比較してキュートな雰囲気が漂うはずです。
@cosmeの口コミ情報では、「ゴージャスメイクに仕上げたいときにもってこいの商品です。私はまぶたには大、涙袋には小と使い分けています(ぽん子♪♪さん・21歳)」という声が寄せられていました。ラメの大小を比較して、部位によってつけるものを変える使い方は参考になりそうです。
キャンメイク ジュエリーシャドウベール02 ロマンティックゴールド 2.4g
価格 ¥ 648
キャンメイクのジュエリーシャドウベールの中でも、2018年に一番人気との呼び声が高かったのが「03ベビーローズ」です。くすんだピンクなので、若い女子はもちろん大人女子にも愛用者が多かったようです。単色使いでも、光の当たり方によってピンクブラウンに見えます。小粒を涙袋にのせるという使い方をする人も多いようです。
@cosmeの口コミ情報を見ると、「ボルドー系のアイシャドウに重ねて使っています。可愛い色で、暖色系のアイカラーなら何でも合うと思います(**Romitan**さん・29歳)」というコメントが寄せられていました。口コミ情報の中には、キャンメイクのジュエリーシャドウベールの使い方が紹介されていることも多いので、2018年の人気商品をどのように活用したのか、チェックしてみるのもよいでしょう。
キャンメイク ジュエリーシャドウベール03 ベビーローズ 2.4g
価格 ¥ 648
2018年の人気商品であるキャンメイクのジュエリーシャドウベールには、いろいろな使い方があります。まず、マットアイシャドウとの併用で目元にツヤを出すという使い方です。キャンメイクのジュエリーシャドウベールなら、マットアイシャドウの上に塗ることも、ベースとして仕込むこともでき、色味がないのでニュアンスを壊すこともありません。
マットアイシャドウを使うことでホリが深く見えますが、そこにキャンメイクのジュエリーシャドウベールをプラスすると、立体感がアップします。もちろん、マット以外のアイシャドウにも使えて、同じアイテムなのに表情を変えられるところも、2018年に人気だった秘密の一つといえそうです。
2018年に寄せられたキャンメイクのジュエリーシャドウベールの口コミ情報の中にも、「涙袋につけた」というコメントが数多く寄せられていました。涙袋が輝いていると、瞳が潤んで見せるので、キャンメイクのジュエリーシャドウベールの小粒の方を愛用している人が多いようです。
小粒のジュエリーシャドウベールを指で涙袋にのせるだけで、キュートな瞳に変身すると人気です。その際、アイホールに大粒のジュエリーシャドウベールをのせれば、単色でも印象的な目元がつくれます。
2018年に大人気だったキャンメイクのジュエリーシャドウベールですが、使い方に注意してほしいこともあります。2018年に寄せられた口コミ情報の中にも登場していますが、キャンメイクのジュエリーシャドウベールの大粒をブラシで塗ろうとすると、ラメ落ちすると感じる人が多いようです。
2018年の大人気商品を使っても、頬やあごなど違和感がある部分にラメが残っていると、だらしない印象を与えかねません。ジュエリーシャドウベールをつける時には、指でラメ落ちしないように注意しながらのせていくのがおすすめです。
今回は2018年に口コミで人気が高かったキャンメイクのジュエリーシャドウベールについて、色も比較しながら紹介しました。2018年に一番人気が高かったのは「03ベビーローズ」ですが、他の2つも同時に購入した人も多かったようです。
使い方のバリエーションが豊富で、いろいろなアイメイクが楽しめる点が、2018年の人気商品にラインナップした理由でしょう。いつものアイメイクにひと手間加えたいなら、キャンメイクのジュエリーシャドウベールをぜひ試してみてください。