Gkakzbad7iexqpqxvs0r

パソコン

CATEGORY | パソコン

Excelのグラフに単位を入れるには?軸の横に単位を入れる入れ方!

2019.03.26

Excelでは表を元に、簡単に単位の入ったグラフを作ることができます。今回の記事ではExcelのグラフへの単位の入れ方、軸を増やして表示する方法やグラフに%を表示する方法について紹介いたします。あまり難しい操作はないので、ぜひ活用してみましょう。

  1. Excelグラフの単位は
  2. 【Excelグラフの単位】入れ方
  3. 【Excelグラフの単位】単位の消し方
  4. 【Excelグラフの単位】表示する単位を増やす方法
  5. 【Excelグラフの単位】単位の変え方
  6. 【Excelグラフの単位】%の入れ方
  7. Excelのグラフを便利に活用しよう
Jqutez8bnpd5fr2ltddr
表計算ソフトであるExcelは、表をそのままグラフとして表示することができます。この時、グラフを見やすくするために単位を入れなければならないのですが、どうやって入れたらよいのでしょうか。今回の記事では、Excelグラフの単位の入れ方、単位の変更の仕方について紹介いたします。
Jzvscsnjsxkih3356mpt
実は、Excelグラフの場合は表のデータをもとにグラフを作成した段階で、基本的にはすでに軸に単位が入るようになっています。
Qpd4xxlpgvsmzfmovgkq
例えばこういったExcelで作った表を元にグラフを作成すると、出来上がった時にはすでに単位が軸に記載されているためとくに入れ方があるということはありません。ただ、設定を変えて軸の単位を消してしまった場合には、単位が表示されていないグラフを作ることもできます。
Ajqfv8azoezokaszmrad
グラフをクリックし、「グラフツール」から「+」をクリックしてグラフ要素の中から「軸」の右側にある▼印をクリックしてみましょう。「第1横軸、第1縦軸」がでてきます。第1縦軸は画像のように赤い線で囲った範囲で、「第1縦軸」の横にあるチェックボックスのチェックをはずすと、ここに表示された単位が消えます。
Ragfrxo7hrsy4orhmqn8
続いて、第1横軸とはこちらの画像の青で囲った範囲、横に表示されている単位になります。「第1横軸」の横にもチェックボックスがあり、チェックをはずすと単位を消すことができます。
つまり、Excelのグラフの単位が消えていた場合の単位の入れ方は、この逆をすれば良いのです。「グラフツール」のチェックボックスをチェックすることで、消していた軸の単位を復活させることができます。
N9lityedg4jldzokxydw
Excelのグラフの第1軸については紹介しましたが、Excelではグラフの横にさらに軸を追加し単位を表示することもできます。これは「2軸グラフ」あるいは「複合グラフ」と呼ばれています。
Yydmcutdzskgnjhhvins
画像のように、2つの棒グラフのうち1方を右クリックして「データ系列の書式設定」を選びます。「系列のオプション」の使用する軸のところから、「第2軸」をクリックして閉じましょう。
D1jlyuz7pb9qiwovtp11
グラフの右横に、新たな第2軸ができ単位が表示されます。
Ysvtj3gcdoektinhdmvw
Excelのグラフの場合、基本的にはとくに入れ方などなくグラフを作成した時点で単位が表示されると解説してきました。しかし、この場合困ることもありますよね。単位はExcel側が表データをもとに出しているものなので、任意の単位を入れたい場合もあるでしょう。
1 / 2