Lenuudxgqzdyxgpvxyic

スマホ

CATEGORY | スマホ

Instagramのアーカイブ機能とは?非表示にする方法もご紹介!

2019.04.02

Instagramではアーカイブ機能が使えます。今回はInstagramで投稿をしたいけど途中で保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したい方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける投稿を非表示保存できるアーカイブの使い方や削除方法をご紹介します。

  1. Instagramのアーカイブ機能の使い方?削除や非表示の方法についても!
  2. Instagramのアーカイブ機能とは?
  3. Instagramのアーカイブ機能を使うメリット①途中の状態でも保存ができる
  4. Instagramのアーカイブ機能を使うメリット②他のユーザーには見られない
  5. Instagramのアーカイブ機能の使い方
  6. Instagramのアーカイブを解除する方法
  7. Instagramのストーリーにもアーカイブ機能がある
  8. Instagramのストーリーのアーカイブ機能を使うメリット
  9. Instagramのストーリーのアーカイブ機能を使う方法
  10. Instagramのストーリーアーカイブから削除する方法
  11. Instagramのストーリーアーカイブからハイライトを作成する方法
  12. Instagramのアーカイブ機能の使い方をマスターしよう!
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/71VQR1WetdL.png
今回はInstagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける投稿を非表示保存できるアーカイブ使う方法や削除方法をご紹介しますが、Instagramではアーカイブという保存機能が利用できることをご存知でしょうか。Instagramは日本や世界で多くのユーザーが存在する画像や動画を投稿・共有できるソーシャル・ネットワーキング・サービスです。
そんなInstagramでは投稿を非表示で保存できるアーカイブ機能があり、通常の投稿だけでなくストーリーについてもアーカイブすることが可能となっています。今回はInstagramにおけるアーカイブ機能についてやアーカイブをするメリット、そして保存や削除などの使い方やストーリーのアーカイブ機能についてもご紹介をしていくので、ぜひ覚えてみてください。

関連記事

まずはInstagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのアーカイブ機能についてご紹介をします。アーカイブというのは保存という意味で、Instagramでは投稿や公開をした写真や動画を他のユーザーが見れないように保存することができ、そのことを指します。アーカイブできるのはご自身で投稿や公開をした写真や動画のみとなります。
引用: https://is5-ssl.mzstatic.com/image/thumb/Purple118/v4/0c/c8/8a/0cc88a8e-13cf-efeb-be2a-741b0da1cbb9/AppIcon-0-1x_U007emarketing-0-0-85-220-0-5.png/320x0w.jpg
ここからは、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのアーカイブ機能を使うメリットについてご紹介をします。最初にご紹介するメリットは、途中の状態でも非表示で保存ができるということです。
引用: https://www.underconsideration.com/brandnew/archives/instagram_2016_icon_before_after.jpg
通常の投稿ですと作成途中での投稿をするとみっともない状態になってしまいますが、とりあえず投稿をしてアーカイブ保存をしておけば、アーカイブした状態は非表示なので誰にも見られませんし、後ほど修正をして非表示から公開することも可能です。
続いてご紹介するInstagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのアーカイブ機能を使うメリットは、他のユーザーには見られないということです。先程も触れましたが、アーカイブした投稿については自分しかチェックをすることができません。ですので、アーカイブ状態の限りは他の人に見られてしまうという心配もありません。
それでは、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのアーカイブ機能を使う方法についてご紹介をします。まずは投稿したものの中からアーカイブしたいものを選択し、投稿ページの右上の点線をタップ→メニューが表示されるのでアーカイブに移動を選択してください。なお、アーカイブをするとプロフィールページからも投稿が消え、時計のアイコンからのみ見えるようになります。
続いてはInstagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのアーカイブを解除する方法についてご紹介をします。先程と同じように解除したい投稿ページへアクセスし、ページ右上にある点線をタップ→プロフィールに表示で解除完了です。なお、投稿自体を削除したい場合はこの際にプロフィールに表示の下にある削除をタップすれば通常と同じように削除することが可能です。
そんな便利な機能であるアーカイブ機能ですが、実は通常の投稿だけでなく、ストーリーについてもアーカイブ機能を利用することができます。Instagramのストーリーは24時間限定の動画や画像の投稿ができるという特徴ですが、その特徴故に24時間経過してしまうと自動で削除されてしまいます。そんなときに役立つのがストーリーにおけるアーカイブ機能です。
続いては、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのストーリーのアーカイブ機能を使うメリットについてご紹介をします。通常は24時間で消えてしまうストーリーの内容ですが、24時間を経過した後もその内容が保存され、後ほど再確認することができます。

関連記事

続いては、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのストーリーのアーカイブ機能を使う方法についてご紹介をします。実はストーリーについてはデフォルトでアーカイブがされる設定になっているので、ユーザー側で変更する必要はありません。なお、設定箇所はプロフィール→右上の線→設定→ストーリーズコントロール→アーカイブに保存になります。
続いては、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのストーリーアーカイブから削除する方法についてご紹介をします。ストーリーのアーカイブを削除する際も、投稿を削除するのと同じようにページ右上にある点線をタップ→削除で完了となります。
続いては、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramのストーリーアーカイブからハイライトを作成する方法についてご紹介をします。実はアーカイブしたストーリーをハイライトに使用することもできます。こちらもアーカイブに保存をオンにしておけば、ハイライトを作成する際にアーカイブに入っているストーリーを選択することができます。
引用: https://media.altpress.com/uploads/2018/07/Instagram_News_-_620_x_44-12.jpg
ここまで、Instagramで投稿をしたいけど途中で非表示保存をしたい、ストーリーの投稿を長期間残したいといった方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける投稿を非表示保存できるアーカイブを使う方法や削除方法をご紹介しました。Instagramでは投稿を非表示で保存できるアーカイブという機能があり、他人に見られずに保存ができることについておわかりいただけたかと思います。
そしてストーリーでも同じようにアーカイブ機能で保存をすることもできますので、今回ご紹介したアーカイブ機能をうまく使ってぜひInstagram上に自分の投稿した写真や動画を保存してみてください。