Xwzyxrugmkhrsjl7rmoa

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

屋根塗装をDIYでやるときの基本とは?足場のはしごや使う道具も紹介!

2019.04.15

屋根塗装をDIYでやるときは、基本のポイントをおさえることが大切!そこで今回はDIYで行う屋根塗装の基本となるポイントを解説します。また初めてDIYで屋根塗装に挑戦する方に向けて、足場となるはしごなど必要な道具も併せてご紹介します。

  1. DIYで屋根塗装にチャレンジ!
  2. 【屋根塗装をDIYで!基本となるポイント】1-足場ははしごがおすすめ!
  3. 【屋根塗装をDIYで!基本となるポイント】2-事故を防ぐ工夫!
  4. 【屋根塗装をDIYで!基本となるポイント】3-準備の洗浄も忘れずに!
  5. 【屋根塗装をDIYで!基本となるポイント】4-下地処理もしっかりと!
  6. DIYの屋根塗装は安全第一で!
屋根は高い場所にあることから、どのような状態になっているのか見る機会が少ないですね。ですが屋外で雨風にさらされている屋根は、築年数による経年劣化が裂けられません。もし家の外壁に塗装の剥がれや亀裂が見られるのでしたら、屋根の塗装にも何らかの劣化が起きていると考えましょう。
できるなら屋根塗装もDIYで行いたいという方もいるでしょう。業者にお願いする手間や費用を考えると、DIYの屋根塗装にも大きなメリットが感じられますね。そこで今回はDIYで屋根塗装を行うときに基本となるポイントを解説していきます。またポイントの中ではDIYの屋根塗装に必要な道具も登場するので、初めて屋根塗装のDIYに挑戦する方は必見です。
屋根は家の中でも一番高い位置にあるため、DIYでは足場が必須になります。一般的な屋根塗装の足場には金属製のパイプを組み立てたものが使われますが、認められた資格を保有しているものしか足場を組み立てることができないので、DIYでは違う方法で足場を確保する必要があります。
中には足場のみ組み立ててくれる業者もあるのですが、DIYの屋根塗装は日数が掛かるためレンタル料金が割高になり、また解体時に再度業者に依頼する手間もあります。安全面の確保や作業の効率化を図るのでしたら足場のレンタルもおすすめですが、個人で行うDIYではもっと手軽な足場を使いましょう。
71qji2h 7pl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Qji2H-7pL._SL1500_.jpg
DIYの足場におすすめの道具が「はしご」。屋根まで届く高さのはしごがあれば、後は屋根に上って塗装を行えます。はしごは昇降に少し手間が掛かりますが、使わないときは畳んで保管できるなどDIYならではのメリットもあります。
81jnksdkt%2bl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81JNkSDKt%2BL._SL1500_.jpg
DIYの屋根塗装で一番配慮してほしいのが、事故を防ぐことです。せっかく楽しくDIYで屋根塗装をするはずが、事故一つで思わぬ事態を招いてしまうからです。
まず屋根塗装の最中はヘルメット・滑らない靴は必須です。屋根の上でうっかり転んでしまうだけでも大きな事故に繋がる可能性があるため、無駄になるほどの安全対策を高じてください。
51pekahgurl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51pekAHGURL.jpg
はしごの昇降時や屋根塗装の作業中の落下を防ぐため、安全ベルトも併用しましょう。屋根の一部に安全ベルトの金具をしっかり取り付けてから作業を始めることが大切です。
1 / 2