Fvz7bxo5qqy9glzkwmfa

雑貨

CATEGORY | 雑貨

SupremeのiPhoneケースは偽物注意!本物と見分けはつく?

2019.04.24

Supremeのケースで偽物と本物の見分け方についてご紹介します。Supremeは人気のストリートブランドで数多くのブランドとコラボレーションをしています。iPhoneケースでもコラボアイテムがありますが偽物もあるので本物を見分けられるようにしましょう。

  1. 大人気ブランドSupremeのケースは偽物に要注意
  2. 過去に販売されたSupremeのiPhoneケース①INCASEとSupremeのコラボiPhone5ケース
  3. 過去に販売されたSupremeのiPhoneケース②Louis VuittonとSupremeのコラボiPhoneケース
  4. 過去に販売されたSupremeのiPhoneケース③Mophie Juice Pack AirのiPhoneケース
  5. SupremeのiPhoneケースは偽物を見分けて本物を手に入れよう

Supremeはハイブランドとコラボレーションしたことで人気に火が付いたストリートブランド。いろいろなブランドとコラボし、さまざまなアイテムが生まれたため本物の中に偽物が紛れていることが少なくありません。今回は、SupremeとiPhoneのコラボケースで本物と偽物を区別する方法についてご紹介します。

本物と偽物を見分けるには、信頼できるところで購入すること、作りが丁寧かどうかを確認することが大切ですが過去に販売されたSupremeのiPhoneケースは3種類のみなので事前に確認しましょう。

過去に販売されたSupremeのiPhoneケース1は、INCASEとのコラボアイテムです。2013年にSupremeが発売した春夏コレクションの中のアイテムの一つ。メタリック素材のケースに、ラインストーンでSupremeの文字が入った派手なデザインです。内側には、赤と白のSupremeの定番ロゴが入っています。メタリック素材は、シルバーとゴールドの2色のみの販売となりました。シルバーやゴールド以外の色がある場合やデザインが変わっている場合は、偽物と考えたほうが良いでしょう。

過去に販売されたSupremeのiPhoneケース2は、LouisVuittonとSupremeのコラボiPhoneケースです。LouisVuittonとのコラボによって人気に火が付き、iPhoneケース以外にもいろいろなアイテムがたくさん売れました。赤のケースに白のモノグラムのロゴが入ったデザイン、赤のケースに白字でSupremeのロゴとLouisVuittonのモノグラムマークが入ったデザインの2種類があります。赤以外の色のもの、公式に販売されたものと比べて変わったデザインがあれば偽物の可能性があります。

過去に販売されたSupremeのiPhoneケース3は、「Mophie」JuicePackAirのiPhoneケースです。2018年の秋冬コレクションで登場したアイテムで、赤地に白のSupremeのロゴが入ったもの、黒地に白のロゴが入ったものの2種類があります。Supremeのロゴは、途中で途切れているデザインなのでロゴの文字が全て入っているデザイン、赤や黒以外のカラーには気を付けましょう。シンプルなデザインですが、Supremeのロゴが入っている位置に気を付けて確認することも大切です。

今回は、SupremeのiPhoneケースで偽物と本物を見分ける方法についてご紹介しました。Supremeは人気ブランドなので、偽物が多く出回っているため十分注意しましょう。iPhoneケースに関しては、公式で販売されたアイテムが本物ということになるので販売されたアイテムのデザインや色展開をよく確認してから購入すると安心です。

また、商品が手元に届いた時に縫製や装飾、ペイントなどで変わった点がないか確認することも大切です。クオリティが疑われる場合は問い合わせするなどして、本物の商品だけを手に入れられるようにしましょう。

関連記事