E51yv3kc8a18qjzgjmr0

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

DIYでの壁紙の貼り方講座!トイレでの張り替えで気を付けることは?

2019.04.11

DIYで壁紙を張り替えてみませんか?そこで今回は壁紙の貼り方について、DIYでの手順を詳しく解説します。またトイレの壁紙を張り替えるポイントについてもご紹介します。お部屋の印象を大胆に変えたい!という方は、DIYで壁紙を張り替えてみましょう。

  1. DIYでの壁紙の貼り方は二通り!
  2. 【DIYで壁紙を張り替えよう!】1-古い壁紙を剥がす
  3. 【DIYで壁紙を張り替えよう!】2-ベースを整える
  4. 【DIYで壁紙を張り替えよう!】3-新しい壁紙を貼る
  5. 【トイレの壁紙をDIYで張り替える注意点は?】1-トイレタンクや配線に注意!
  6. 【トイレの壁紙をDIYで張り替える注意点は?】2-隙間はコーキングする
  7. 【トイレの壁紙をDIYで張り替える注意点は?】3-防水・抗菌の壁紙をチョイス!
  8. 新しい壁紙はDIYで!
「お部屋の印象を大胆に変えてみたいなぁ…」そんなときは壁紙を張り替えるのがおすすめ!壁紙はDIYで張り替えることもできるので、プチリフォームの気分も味わうことができます。
DIYの壁紙の貼り方には二通りの方法があります。一つ目は古い壁紙を剥がして、新しい壁紙を張り替える方法。こちらの貼り方は手間こそ掛かりますが、きれいに新しい壁紙に張り替えることができます。そして二つ目が古い壁紙の上に新しい壁紙を重ねる貼り方で、こちらは簡単ではありますが古い壁紙に凹凸がある場合は張り替えができません。
今回は古い壁紙を剥がして新しく張り替える貼り方について手順をご紹介します。またトイレの壁紙を張り替えるときに注意してほしいポイントも併せて解説します。
DIYで古い壁紙を剥がすのはとても簡単!まず壁紙の端にカードやヘラを差し込み、そこから少しずつ剥がしていきます。一気に剥がすと壁に紙が残ってしまうこともあるため、ゆっくりカードやヘラでこすりながら剥がしてください。
古い壁紙を剥がす際は、周囲にある家具を移動させておきましょう。思いのほか周囲にほこりが飛び散るので、小さい子供やペットは離れた場所に待機させ、DIYをする方はマスクをつけて作業しましょう。
古い壁紙のノリによって、壁には多少の紙が残ります。この状態で新しい壁紙を貼ってしまうと段差ができるので、ヘラで残った紙を取り除いたり隙間をパテで修復します。
このひと手間がDIYでの仕上がりを左右するため、新しい壁紙を貼る前にしっかりベースを整えておきましょう。
壁紙には自分でノリ付けするものと、事前にノリが塗られたものがあります。DIYではどちらも使用できますが、一人で作業するときや初めてDIYで壁紙を張り替える方にはノリ付けされた壁紙をおすすめします。
壁紙の貼り方は、最初に天井のラインに合わせてから下へ向かって貼っていきます。最後に余った壁紙をカッターやで切り取り、壁の間に残った空気をヘラなどで抜き取ります。
トイレは壁の範囲も狭いので、DIYでの壁紙の張り替えも簡単です。その一方でトイレだからこそ気を付けなければいけないポイントもいくつかあります。
1 / 2